キャラクター図鑑

2014/03/20

[キャラクター図鑑:逆転裁判] 狩魔 冥 -かるま めい-

 

40年間無敗伝説を築いた検事・狩魔 豪の娘。
アメリカで13才という異例の若さで検事になった。
父親を倒した成歩堂 龍一、そして狩魔の元から去った御剣 怜侍に復讐するため、日本へとやってきた。
常にムチを携帯しており、たとえ裁判長であろうと、歯向かう者には容赦なくムチを打つ。
狩魔の名を誇りにし、自分も狩魔家にふさわしい人間であろうとするがゆえに、何事もカンペキを目指している。

ナルホドくんとの初対決は『逆転裁判2』の第2話・再会、そして逆転。
彼女自身のキャリアは長く、なんとアメリカの司法試験を受ける前から、裁判所で発生した殺人事件を捜査していたとか。
その事件は、『逆転検事』の第4話・過ぎ去りし逆転で描かれている。
当時は、兄弟子であるミツルギにライバル心を燃やしていたようだ。

冥は決して他人に弱みを見せようとはしない性格で、大きなケガを負っても気丈に振舞い、法廷へ出ようとしていた。
「バカのバカな‥‥」などと相手を見下すこともあるが、その反面、イトノコ刑事が集めた証拠を代わりに法廷へ届けるなど、彼女なりの思いやりを見せることもある。

『逆転検事』では、検事でありながら密輸組織を追う任務のため行動していた。
今後も、彼女の活躍の場はさらに広がっていくのかもしれない。

バックナンバー

関連記事

今週の逆転通信

2018年10月4日
「逆転四コマ」を更新!
2018年9月27日
「成歩堂龍一のミステリークイズ」を更新!
2018年9月21日
「『舞台 逆転裁判』最速先行抽選販売」を掲載!