キャラクター図鑑

2013/09/12

[キャラクター図鑑:逆転裁判] 成歩堂 みぬき -なるほどう みぬき-

 

シルクハットとマント姿がなんともかわいらしい、若きマジシャン。
“ビビルバー”のステージに立つ、チャキチャキの“プロっ子”である。
得意芸は、何でも出てくる《マジック・パンツ》と、人形の《ぼうしクン》を使った腹話術。
ある事件で父親が行方不明となったため、その事件を担当していた成歩堂龍一が、みぬきを養女として引き取ることに。

その頃、ちょうどナルホドくんが弁護士を辞めたこともあり、事務所はマジシャンのみぬきを筆頭とする芸能事務所“成歩堂芸能事務所”に変わる。
当時からしっかり者のみぬきは、成歩堂の娘に対する甘さも相まって、さながら陰の所長とウワサされているとかいないとか。

みぬきは、後に事務所に所属した王泥喜法介と共に法廷に立ったり、調査に協力するようになる。
そこで、彼女は相手のウソを“みぬく”コツをオドロキくんに伝授。彼女曰く、みぬく力はオドロキくんのほうが強いらしいが・・・・。

『逆転裁判5』では、彼女の新たな活躍や、事務所の面々との愉快なやり取りが描かれるようだ。
3Dで描かれる、みぬきの得意マジックも必見ですよ!

バックナンバー

関連記事

今週の逆転通信

2018年10月4日
「逆転四コマ」を更新!
2018年9月27日
「成歩堂龍一のミステリークイズ」を更新!
2018年9月21日
「『舞台 逆転裁判』最速先行抽選販売」を掲載!