キャラクター図鑑

2013/09/05

[キャラクター図鑑:逆転裁判] 綾里 春美 -あやさと はるみ-

 

若き霊媒師。綾里真宵の従姉妹に当たる。
春美の母親・キミ子は、マヨイの母の姉である。
マヨイからは「はみちゃん」と呼ばれ、かわいがられている。
はみちゃんも、マヨイのことを慕っており、尊敬も込めて「真宵さま」と呼んでいる。
そんなはみちゃんの霊力は天才と呼ぶにふさわしく、8才のときすでに、霊力を込めた勾玉を成歩堂龍一に渡して“サイコ・ロック”を可能にしたり、綾里千尋の魂を安定して降霊できていた。

しかし、倉院流の降霊術は、霊媒師の体が、呼び出した霊の生前の姿に変化するため、はみちゃんがチヒロを降霊すると、装束がパツパツになって、少々目のやり場にコマることも‥‥。

母・キミ子に厳しく躾けられたため、礼儀正しい。だが、8才当時はやはり遊びたい盛り。
マリ遊びをしていたときに、あるシッパイをしてしまったことも‥‥。

ちなみに、彼女の持っていたマリには、大江戸戦士・トノサマンがプリントされている。
はみちゃんは、倉院の里の中だけで育ったため世間に疎い。
一方でおませな一面もあり、成歩堂と真宵をカップルだと思い込んでいて、いろいろと気を回していた。

そんなかわいらしいはみちゃん。キャラクター制作当初は、イジワルな真宵の姉弟子にしようかという案もあったとか。

久々に登場となる『逆転裁判5』では、成長した姿を見せてくれるようだ。

バックナンバー

関連記事

今週の逆転通信

2018年10月4日
「逆転四コマ」を更新!
2018年9月27日
「成歩堂龍一のミステリークイズ」を更新!
2018年9月21日
「『舞台 逆転裁判』最速先行抽選販売」を掲載!