キャラクター図鑑

2013/7/25

[キャラクター図鑑:逆転裁判] 成歩堂 龍一 -なるほどう りゅういち-

 

8年振りに法曹界に返り咲いた弁護士にして、成歩堂なんでも事務所の所長。
かつては、恐怖のツッコミ男として名を馳せていたものの、とある事情で弁護士バッジを失うことに‥‥。それでも、“大事なヤクソク”のため、弁護士としてカムバック!

復帰後も青いスーツを着用し、ギザギザの髪型にセットしているけれど、年相応の落ち着きが出てきているモヨウ。
それもそのはず、今や、新人弁護士・希月心音と、昨年入所した王泥喜法介というふたりの部下を持つ所長なのだから。
ふたりを見守り、アドバイスするような場面は、ナルホドくんの新しい一面と言えるかもしれない。
モチロン、『逆転裁判4』で、みぬきを養女にし、パパとなったことも彼の大きな変化のひとつ。
弁護士になりたての初代『逆転裁判』当時は、「オトウサンは大変な職業だよな」と思っていたようだけど‥‥!?

逆転裁判5本編での初めての弁護は、法廷爆破事件の容疑者にされた少女・森澄しのぶの裁判だった。
さすがのナルホドくんも8年振りとあって、かなり緊張したらしい‥‥。

そもそもナルホドくんは、味方が1人もいない悲しさ、孤独な感じを味わった幼い頃の体験から、孤独な人の味方になれる唯一の存在・弁護士を目指したのだとか。今回、彼がもう一度弁護士になったのは、ただ人々を助けるというだけでなく、何らかの大きな目的があるようで!?

『逆転裁判5』で描かれる、ナルホドくんの真意とは‥‥?

バックナンバー

関連記事

今週の逆転通信

2018年10月4日
「逆転四コマ」を更新!
2018年9月27日
「成歩堂龍一のミステリークイズ」を更新!
2018年9月21日
「『舞台 逆転裁判』最速先行抽選販売」を掲載!