ミステリークイズ

2018/02/22

[成歩堂龍ノ介のミステリークイズ] 第17回:「死のプレゼント」

成歩堂「まだまだ肌寒い季節が続くけど、日本はそろそろ春の便りが感じられるころかな。こちらの生活にも慣れてきたけど、桜の季節が近づくこの時期は、ちょっとだけ故郷が恋しくなるな」

――街の喧騒を横目に見ながら歩いていると、突然声をかけられた‥‥。

???「おや? ミスター・ナルホドーじゃないか。どうしたんだい、そんなしょぼくれた顔で。ほら、一緒に新年を祝おうじゃないか!」
成歩堂「えっ??? いやいやホームズさん。もう2月も中旬ですよ。お正月気分が抜けてないのは世界広しと言えども、ホームズさんだけですよ‥‥」
ホームズ「うん? ナルホドーの母国では、この時期に正月を祝うと聞いていたんだが‥‥。違うのかい?」
成歩堂「確かに、アジアでは旧暦のお正月を祝うところも多いですけど、日本ではイギリスと同じく、グレゴリオ暦を採用しているんですよ」
ホームズ「うーん、そうだったのか? うっかりアイリスに今年2度目の新年を祝って、プレゼントを買って帰ると約束してしまった‥‥。こうなったのには、ミスター・ナルホドーにも責任の一端があると思うのだが。仕方がない‥‥ここはプレゼント代の半額で手を打とうじゃないか」
成歩堂「(なんだか、いろいろとツッコミどころが多いなぁ‥‥)ま、まぁアイリスちゃんにはいつもお世話になっていますからね。プレゼント代にはご協力しますよ」

???「キャー!」

――2人が話していると、どこからか悲鳴が聞こえた。
急いで声のほうに駆けつけると、そこには口から泡をふいて倒れた男性。側には4人の女性が立ち尽くしている‥‥。

成歩堂「いったい、何があったんですか!」
???「それが‥‥‥‥」

話を聞いてみると、どうやらいわゆる修羅場というやつのようで、4人の内、一番男性を喜ばせた女性が本命の彼女になれるというところだったという。

成歩堂「なんとも、うらやま‥‥け、けしからん男ですね。一体誰がこんなことを?」
ホームズ「とりあえず、全員に話を聞いてみよう」

4人の贈り物は
●女性Aがバラの花
●女性Bがチョコレート
●女性Cがシガレットケースとタバコ
●女性Dがネクタイ



●女性A
「私は彼が花好きと聞いていたから‥‥。彼にふさわしいバラを贈っただけよ。毒殺なんてとんでもないわ! 確かに胸のバラは私が挿したものだけど、それが死因だっていうの!」

●女性B
「私は彼が甘いものが好きだって聞いていたから、高級なチョコレートをプレゼントしたわ。彼のそばに落ちているリボンの付いた箱がそれよ」

●女性C
「わ、私はヘビースモーカーの彼のために、シガレットケースとタバコを贈っただけよ。とっても喜んでくれて、すぐに火をつけてくゆらせていたわ」

●女性D
「私はネクタイをその場で締めてあげたの。あんまり美味しそうにタバコを吸うもんだから悔しくて、ネクタイを締めている間は、取り上げて私がくわえていたわ」

ホームズ「検死の結果、被害者の死因が毒殺であることは間違いないようだ」
成歩堂「となると、この犯行が可能なのは彼女だけですね」
ホームズ「そうだね‥‥そろそろ推理ショーの幕を開けるとしようか!」

毒が仕込まれていたのは?

バックナンバー

関連記事

今週の逆転通信

2018年10月4日
「逆転四コマ」を更新!
2018年9月27日
「成歩堂龍一のミステリークイズ」を更新!
2018年9月21日
「『舞台 逆転裁判』最速先行抽選販売」を掲載!