ミステリークイズ

2017/12/21

[成歩堂龍ノ介のミステリークイズ] 第15回:「クリスマスパーティの惨劇」

成歩堂「やっぱり本場のクリスマスはにぎやかですね。日本でもクリスマスの存在は知られていますが、ここまでとは‥‥」
ホームズ「イギリスでは、大人でもプレゼント交換をするのが通例でね。ミスター・ナルホドー、さぁドンときたまえ」

――ホームズさんは大きく手を広げ、物欲しげな顔でこちらを見ている‥‥。

成歩堂「そ、それはそうと、今日は仮装パーティだったんですね。ぼくもホームズさんも普通の恰好ですけど良かったんですか?」
ホームズ「(‥‥‥‥‥)」
成歩堂「(露骨に不満そうな顔をするな‥‥)ほ、ほらホームズさん、おいしそうな七面鳥がありますよ。いま取ってきますから」
ホームズ「あんまり食欲はないんだがね‥‥。まぁせっかくなので大盛りで頼むよ」

――パーティ会場は大盛況で、みんな思い思いの仮装を楽しんでいる。やはり人気はサンタクロースのようで、あちらこちらに白いひげを生やした恰幅の良い姿が見られる。

成歩堂「(なかなか凝った衣装の人が多いな‥‥。これじゃ知り合いがいてもわからないだろうな)すいません、ちょっと通してください」

――成歩堂が声をかけながら七面鳥のあるテーブルへと移動しようとした瞬間、目の前に一人のサンタクローズが倒れこんできた。

成歩堂「だ、大丈夫ですか? って、せ、背中にナイフが刺さってる! まさかこれって!?」
ホームズ「パーティにお集まりの紳士淑女のみなさん。ご静粛に。ただいま会場内で殺人事件が発生した模様です。しかし、ご安心ください‥‥この名探偵ホームズがたちどころに解決して見せましょう。すぐに済みますので、その場から動かないようにお願いいたします」

――殺害されたのは、会場の近所に住む主婦・エミリーさん。死因はナイフによる刺し傷が原因で、悲鳴を上げる間もなく絶命したようだ。被害者は本格的な仮装をしており、ぱっと見は初老の老人のように見える。すぐに警察が駆け付け、犯行が可能と思われる場所にいた人たちから事情聴取を始めた。



捜査の結果、犯行が可能だと思われる人物が4人浮上。この中に犯人がいることは間違いないようだ。

●証言者A
「いやーびっくりしたよ。侍ソードを持った黒づくめの男がこれでもかって七面鳥を皿に移している姿には‥‥。えっ殺害されたサンタクロースについてだって? 近くにはいたけど、ぼくを含めてまわりはサンタだらけだったからね。特に怪しい人物は見てないな」

●証言者B
「前を見ても横を見ても、サンタクロースだらけだったからね。最初はなんかの冗談かと思ったよ。サンタの衣装にナイフなんて、ずいぶん物騒な仮装だなってさ。で、あのじいさん、どこの誰だったんだい? え、近所の主婦? それは気づかなかったな。ずいぶん本格的な仮装をしていたんだね」

●証言者C
「うぃー、ひっく‥‥。なんだなんだ、お前らおれっちを疑ってるのか? 冗談じゃねえぞ、このメデタイ日に好き好んで人なんか殺すもんかい! サンタの衣装が真っ赤になるなんて縁起でもねぇ。‥‥まぁ亡くなった人には申し訳なぇけどよ。パーッと酒飲んでわすれるしかねぇだろ! なぁ」

●証言者D
「祝いの場で命を落とすとは‥‥。被害者の彼女には、お悔やみを申し上げるよ。倒れた音を聞いて、すぐにそちらを見たけれど、犯人らしき人物は見なかったな‥‥。まぁ会場は混雑していたからね。どさくさに紛れて会場から抜け出したのかもしれないね」

成歩堂「ホームズさん!」
ホームズ「ほう、ミスター・ナルホドーにも犯人がわかったようだね。それでは、名探偵の名推理を披露するとしようか‥‥」

犯人は誰?

バックナンバー

関連記事

今週の逆転通信

2018年8月9日
「成歩堂龍一のミステリークイズ」を更新!
2018年8月2日
「逆転四コマ」を更新!
2018年7月5日
「逆転四コマ」を更新!