ミステリークイズ

2014/08/28

[成歩堂龍一のミステリークイズ] 第24回:「ニセの旅行者」

弁護士の成歩堂 龍一(なるほどう りゅういち)の事務所の近くを歩いていると、駐車中のクルマの中に、刑事の糸鋸圭介(いとのこぎり けいすけ)を見つけた。

ナルホド「イトノコ刑事、張り込み中ですか?」
イトノコ「シーッ! 声が大きいッス! 容疑者に見つかったらどうするッス!」
ナルホド「こんなところにクルマ停めてたらバレバレですよ‥‥あ、誰か歩いてきます。」
イトノコ「あ、アイツッス! おい! そこの男、ちょっと止まるッス!」
男「なんですか、いきなり。あなたは誰ですか?」
ナルホド「このヒトは刑事さんだよ。」
イトノコ「なんで成歩堂弁護士がついてきてるッスか!‥‥それよりアンタは、田尾端柿助(たびはじ かきすけ)で間違いないッスね!」
タビハジ「ええ、間違いないですが‥‥、私には、刑事さんに声をかけられる心当たりがありません。」
イトノコ「昨日の夜、この付近で殺人事件があったッス。そこでこのあたりを聞き込みしたところ、アンタが被害者に強い恨みを持っていたことがわかったッス!」
タビハジ「私が恨み‥‥? ということは、もしかして、Aさんが殺されたというのですか?」
イトノコ「やっぱり図星ッスか! そのAさんを殺したのはアンタッスね? さっそく署に同行してほしいッス!」
タビハジ「ま、待ってくださいよ! たしかに、私はAさんに強い恨みがありました。それは認めます。でも、殺されたのは昨夜って言いましたよね? それなら私には犯行は不可能ですよ。」
ナルホド「アリバイがあるんですか?」
イトノコ「だから、なんで成歩堂弁護士が口を挟むッスか! それよりアンタ、犯行が不可能とは、どういうコトッス?」
タビハジ「私は3泊5日のハワイ旅行に行っていて、ちょうどいま帰ったところなのです。見てのとおりだいぶ体も汚れているし、旅先でひどい目に遭って疲れたし、早く帰ってシャワーを浴びたいのですが。」
ナルホド「ひどい目、とは?」
イトノコ「だから成歩堂弁護士は‥‥もうイイッス。アンタは早く質問に答えるッス。」
タビハジ「ハワイには知人が住んでいるので、知人の家に泊まらせてもらって海水浴をしたり、食べ歩きをしたりして楽しく過ごしました。ところが最終日、知人と別れたあとにサイフをスられて、一文無しになってしまったのです。それでもパスポートと帰りのチケットだけは持っていたし、空港には歩いていけたので、どうにか帰れましたけどね。」
イトノコ「サイフをスられた件は、向こうのケーサツには届けなかったッスか!?」
タビハジ「そんなことをしていたら帰りの飛行機に乗り遅れちゃいますよ。明日から仕事もありますし、お金は諦めて、とにかく帰ってくることを優先したんです。」

そう言いながら田尾端は、背中のくたびれたリュックから水の入ったペットボトルを取り出すと、額の汗をぬぐいながらウマそうにゴクゴクと飲んだ。
ナルホド「一文無しになったはずなのに、水を買うお金はあったんですね?」
タビハジ「いや、これは違うんです。サイフをスられたあと喉が渇いて困ったのですが、捨てるはずだった空のペットボトルがリュックの中に入っていたので、現地の公園の水を詰めたんですよ。つまり、こいつの中身はハワイの水道水です。空港の荷物チェックをした職員にも、中身が水道水だと説明したら苦笑いされましたよ。ねえ、そろそろ家に帰っていいですか?」
ナルホド「‥‥田尾端さん、あなた、本当は旅行になんか行ってないんじゃないですか? ウソをつくときは肝心なところだけにして、余計な情報はできるだけ付け加えないほうがいいですよ。」



成歩堂は、何を見て男のウソに気づいたのだろうか?

バックナンバー

関連記事

今週の逆転通信

2018年9月21日
「『舞台 逆転裁判』最速先行抽選販売」を掲載!
2018年9月6日
「逆転四コマ」を更新!
2018年8月23日
「成歩堂龍一のミステリークイズ」を更新!