レポート

2015/08/20

[レポート] 「戦国BASARA×京急電鉄 決戦!羽田へ続く戦いの道!スタンプラリー」 体験レポート

東京の玄関口のひとつとなる、「羽田空港」。
その羽田空港へのアクセスといえば、京急電鉄の空港線を利用される方も多いかと思います。

さて、今回は、現在好評開催中の「戦国BASARA×京急電鉄 決戦!羽田へ続く戦いの道!スタンプラリー」を体験してきましたので、レポートしますね!

まずは、スタート地点となる「京急蒲田駅」に向かいます!
(※スタート地点は、「羽田空港国内線ターミナル駅」でも可能です。)

イメージ

券売機の横にあるインフォメーションで、「京急×戦国バサラきっぷ」を購入し、「ラリー帳」と参加ノベルティの「オリジナルクリアファイル」と「オリジナルステッカー」を受け取ります。

京急線の車両カラーは青、赤、黄の3色あるのですが、それぞれのカラーに応じて、「伊達政宗」「真田幸村」「前田慶次」とコラボしたクリアファイルをもらうことができます。
お好きな武将を選んで、共にスタンプラリーに挑んでください!

イメージ

今回は「伊達政宗」を選択し、ゴールとなる「羽田空港国際線ターミナル駅」に向け、いざ出陣!

まずは、「京急蒲田駅」でスタンプ台を探し、一つ目のスタンプをドスッとおします。
なお、スタート時に選択した武将と同じスタンプを押すようにします。今回は伊達を選択してみたので、青色のスタンプを押していきます。

スタンプ台は、基本的に各駅の改札口付近にありますので、駅構内をプラプラと探索しながら探してみて下さい。

イメージ
▲「京急蒲田駅」のスタンプ台には、石田三成が。この青いスタンプを押します。

さて、このような感じで、「羽田空港国際線ターミナル駅」まで4つの駅を経由して、スタンプを集めていきます。

イメージ
▲「糀谷駅」は松永。「大鳥居駅」は、毛利。ドンドン探して、スタンプを集めます。

次の目的地「穴守稲荷駅」を目指す際の列車内では、本コラボに関する中吊り広告も見つけました。思わず写真をパチリ。

イメージ
▲本コラボの為に描き下ろしされた駅長 伊達政宗が目立っています。

イメージ
▲「穴守稲荷駅」で待つのは、長曾我部元親!

さぁ、ここでふと思ったのは、この「京急×戦国バサラきっぷ」は、区間内ならば何度でも乗り降り可能…
つまり、各駅で降りて、フラッと近隣散策したりできるではないですか!

と、せっかくなので、途中下車して、穴守稲荷神社に足を運んでみましたよ。

イメージ
▲駅から徒歩3分程度で到着。由緒正しい鳥居です。

各駅で降りて、散策すれば良かったと思いつつ、次の目的地「天空橋駅」でもスタンプをゲットし、遂に残りスタンプはあと1つに。

イメージ
▲ここまで来ると、あと一息。ゴール目指して一直線!スタンプも全て違うデザインです。

そして、ついにその時は訪れます。
「羽田空港国際線ターミナル駅」に到着し、最後のスタンプをドスッと押します。

イメージ
▲ゴールに待つのは、徳川家康。感慨ひとしおです。これでスタンプをコンプリート!

イメージ
▲京急電鉄の駅長「伊達政宗」と一緒に写真を撮れるスポットも。

グッとくる熱いものをこらえ、駅2階改札の駅員さんに、このスタンプをコンプリートした「ラリー帳」を差し出すと、「名武将認定ノ証」をもらえます。
さらに「Wチャンス応募ノ書」なるものがもらえるので、これに必要事項を記入して、ゴール付近にあるボックスに投函すると、抽選で50名に「戦国BASARAグッズ」もしくは「京急電鉄オリジナルグッズ」が当たるというものです。もう、チャンスとあらば、やらないという選択肢はないでしょう!

イメージ
▲「名武将認定ノ証」と「Wチャンス応募ノ書」。「Wチャンス応募ノ書」は忘れずに投函しよう!

このスタンプラリーでもらえる「ラリー帳」には人気武将たちが紹介する空港線内の飲食店や観光スポットなども掲載されており、「京急×戦国バサラきっぷ」は空港線内乗り降り自由のフリー乗車券となっているので、普段なかなか行くことがない場所に行くことってドキドキして良いなということです。
このスタンプラリーに参加するだけで、1日満喫できてしまうので、本当におススメです。

ちなみに、今回私は単身でスタンプラリーに参加しましたが、大人数でワイワイしながら参加出来たらもっと楽しかったはずと思います。
ご参加される際は、お友達を誘って、みんなでワイワイしながらがおススメです!

最後に、京浜急行電鉄株式会社の小松様よりコメントをいただきました。

「ゲームの世界観を出来るだけ壊さぬよう、カプコンさん監修の元、ポスターやあらすじ、武将たちのセリフ1つ1つ細部に至るまでこだわりました。いつもはテレビの中にいる武将と、共に戦い進んでいる気分になってもらえたらうれしいです。

ゴールでは、駅長姿の伊達政宗が皆さまをお待ちしていますので、このスタンプラリーでしか手に入らないレアな参加アイテムを片手に本コラボレーションをお楽しみいただけると幸いです。

羽田空港を筆頭に、京急沿線には楽しいスポットがたくさんあります。
今回のスタンプラリーを通じて、京急線を利用すれば、都心から羽田空港がこんなに近いんだということを一人でも多くの戦国バサラファンの皆さんに知ってもらえればと思っております。」

では、皆様のご参加をお待ちしております!

イメージ
▲「羽田空港国際線ターミナル駅」には、こんな江戸をイメージした小路もあります。
このスタンプラリーの締めに訪れてみてはいかが?

「京急×戦国バサラきっぷ」について
発売金額:大人1,000円 小児500円
発売駅: 京急蒲田駅・羽田空港国内線ターミナル駅
フリー区間: 京急蒲田駅~羽田空港国内線ターミナル駅(空港線)
※きっぷの販売時間は10:00 から18:00 までとなります。
※両駅共に駅窓口のみでの購入になりますので、駅係員にお尋ね下さい。
※京急蒲田駅・羽田空港国内線ターミナル駅までの運賃はお客様負担となります。
※払い戻しは、有効期間内で乗車券未使用かつ付属品が全て未使用で揃っている場合に限り、販売駅にて手数料220円収受のうえ行います。

お問い合わせ先:京急ご案内センター
TEL:03-5789-8686/045-441-0999
(平日7:30~21:00/土・日・祝日9:00~17:00)
※営業時間は変更になる場合がございます。

http://www.capcom.co.jp/game/content/basara/info/tieup/560

バックナンバー

関連記事

今週の瓦版

2017年12月7日
「バサラ検定」を受けよう!
2017年8月18日
「[レポート] “斬劇『戦国BASARA』小田原征伐”ゲネプロレポート」を掲載!
2017年6月29日
「イラスト写真館」を更新!