マルイにゾンビ襲来!?

2016.10.21

マルイにゾンビ襲来!?

10月14日新宿でバイオハザード警報発令!

遂にここまでt-ウィルスに侵されてしまったか…。そんなバイオハザードの1シーンを彷彿とさせるこの写真は、10月14日に行われた「バイオハザード20th×マルイハロウィン」メディア向け内覧会での1シーン。

この日は特別に店内にゾンビが徘徊!

関東を中心に、東海・関西・九州に店舗をもつ「マルイ」さんとのコラボで実現した今回の企画。バイオハザード20周年イヤーの記念企画として10月1日よりスタートしていたのですが、10月末のハロウィンに向けて様々な追加企画もスタートし、そのお披露目の場なのでした。

現場には数多くのゾンビ達と共に、その裏で暗躍していたエイダも登場し大盛り上がり。

エイダを血祭りに上げたゾンビ達、遂には一般のお客さんにも襲い掛かる非常事態が発生! まさかのマルイさんにゾンビが大量発生するスペシャルなイベントは大盛り上がりったのでした。

コラボイベント実施概要!

では今回のコラボ情報を!

2016年10月1日から10月31日まで、全国のマルイ11店舗にてカプコンの「バイオハザード」シリーズ20周年を記念したコラボイベント「バイオハザード20th×マルイハロウィン」が現在好評開催中!

①マルイ11店舗に「バイオハザード」クリーチャーが出現!
②バイオハザードの“あのシーン”で写真が撮れるARフォトスポットが登場!
③エポスカード新規入会特典「バイオハザードオリジナルクリアファイル」プレゼント!
④期間限定バイオハザードグッズ販売コーナー出現!
⑤特設サイトではコラボ特設サイトでは「バイオハザードの歴史」が公開中!

マルイハロウィン×バイオハザード20thコラボページ
https://www.0101.co.jp/halloween/biohazard/

イベント裏話

今回スペシャルゲストとして駆けつけてくれたエイダの正体は、バイオ大好きタレント鈴木咲さん。なんとこの恰好、自前なんですって。なかなかのクオリティ。

しかし気になるのは鈴木さんのメイク。よく見てみると、すでにt-ウィルスに感染しているような・・・。

実はこの特殊メイクも今回のバイオハザード20周年記念コラボの一環で実現した「ミラクルペイント・バイオハザード立体傷メイクセット」で制作されたものなのです。
水もいらない、お化粧の上からでも簡単にできるってスゴイですよね。

人がゾンビに変わるまで

当日はこのミラクルペイントで実際に傷メイクを体験できるコーナーも設置されていたので、CLUB96編集部の若手が実際に挑戦してみました。

感染率0% まだ100%人間。

感染率10% 出会いがしらに襲われたゾンビに噛みつかれ頬の肉を持って行かれる。

感染率35% 傷口の壊死が始まり、意識がもうろうとしてくる。

感染率60% 考えることができなくなり、体の自由が利かなくなる。

感染率85% ゾンビと遭遇しても襲われなくなる。

感染率100% 最愛の人を目の前にしても、襲うことしかできない。

感染率120% 処刑マジニとにっこり笑ってハイチーズ!

このメイクのスゴイところは、剥がせるんです!通常のフェイスペイントでは洗顔が必須だったのですが、「ミラクルペイント」は、言わば色が付いた液体のラテックス。乾くとぺりぺリ~っと剥がせちゃうから超簡単!

今回の「ミラクルペイント・バイオハザード立体傷メイクセットの体験会も各地で予定されているので、興味のある方は要チェックです!
http://www.miraclepaint.jp/single-post/2016/10/11/BIOHAZARDEVENT2016

さて、いかがでしたでしょうか。年を増すごとに盛り上がりを感じる事ができるハロウィンイベント。今回の「バイオハザード20th×マルイハロウィン」以外にもこの期間中にはさまざまな企画やキャンペーンも開催していますから、参加してみては?

ではみなさままた次回企画でお会いしましょう。

//バックナンバー

関連記事

編集部の密かなイチオシ

関連情報【グッズ情報】
「BIOHAZARD 20TH ANNIVERSARY LEON BOMBER JACKET」予約受付中!