カプコンゲームズトップ > モニターキャンペーン(モニターレビュー 第9回)
カプコンゲームソフトオフィシャル・モニターレビュー

モニターレビュー 第九回「戦国BASARA4」

モニターレビュー 第九回

スクリーンショット

今回のBASARA4も笑ったり泣いたりこれぞBASARAという要素が盛り沢山でした。


 ペンネーム:「ぴここ」さん


久々のBASARAを楽しませていただきました!
といっても現時点ではまだ全クリはしてないのですが(^_^;)

私はもともとアクションゲームがさほど得意ではなく、アクションゲームをやる時は大体弟に手伝ってもらっていたのですが、今回の戦友システムのお陰で何度戦友に助けられたことか。
陣を取りに行く際、よく特攻してはカウンターを食らってふっとばされてたところをまず戦友に特攻してもらい、その後私が追撃していくとほぼ攻撃を喰らわず落とすことができるのはありがたかったです!

あとは、リアルタイムレベルアップにも助けられました。
攻撃は最大の防御という考えのもと行動しているので、総大将前に気が付けば体力が真っ赤に…というのが多かったのですが、このシステムのお陰でおにぎりを求めてステージを彷徨わなくても体力が回復するので、安心して総大将に特攻しかけられました(笑)

あとは今回も魅力的なキャラクターが盛りだくさんで開封してからまず誰をプレイするか少々悩みました(*_*;
が、やはりここは発売前から一目惚れしてた島左近から!
蹴りと刀のアクションを切り替えながらの戦闘スタイルは慣れるまで少々大変でしたが、慣れれば使いやすいことこの上ない!

次に柴田勝家→井伊直虎→山中鹿之介→後藤又兵衛と使っていきましたが、勝家は逆刃薙を回し攻撃を強化しながらの戦える所が、直虎は豪快でありながら気持ちのいいほどつながるコンボが、鹿之助はおやっさんとのコミカルな攻撃が、又兵衛に至っては武器の見た目で囲まれたら大変かな?と思っていたのですが驚くほど使いやすくて、全員が全員使ってて楽しかったです(^O^)

もちろん1や3からの参戦キャラや、2から久々の参戦キャラクターも使ってて楽しいです!
2からの久々の参戦である秀吉は使っててとても懐かしい気分になりました(笑) まだ秀吉の戦国創世をクリアしてないので半兵衛は触れてないのですが、久々に半兵衛を使えるのかと思うと今からとても楽しみです(*´∀`)

今回のBASARA4も笑ったり泣いたりこれぞBASARAという要素が盛り沢山でした。
まだまだやりこんで行きたいと思います!
スクリーンショット

砥石や武功を集めて、どんどん武将と武器を強化し、自分で好きにカスタマイズしていけるのがいいです!


 ペンネーム:「vianri」さん

●ステージ
なんといっても、ステージが非常に多彩。しかも、ステージ毎に仕掛けや隠し部屋が多数あり楽しい!敵を倒すのそっちのけでマップをウロウロしてしまいました(笑)
繰り返し同じステージをプレイしても飽きないよう作られています。

また、前作より更に縦(地下や2階、3階へのジャンプ等)を意識してマップが構成されていて、より3Dらしい面白さが加わったと感じました。
それから、おたずねものがステージ開始後のランダム出現でなくなったので、個人的には非常に嬉しいです8(*^^*)8ビンゴシステムも、収集意欲を起こすいいポイントになってると思います。

●世界観とキャラクター
武将同士の結び付きや敵対関係など、非常に緻密に練られています。
室町時代以降の日ノ本を、プレーヤー自身が好きな武将で作り上げていく。その過程で解き明かされていく武将達の過去は、一人一人にドラマがあり、感動的です。
よりそのキャラを好きになること間違いなしです!個人的に、ただチャラいだけかと思ってた左近が意外と忠義や義理に厚い人だったのがツボでした(笑)
まだプレイしていない武将もいるので、これから楽しみです!

●システム
砥石や武功を集めて、どんどん武将と武器を強化し、自分で好きにカスタマイズしていけるのがいいです!
今回は装具がない分、武器に付加できるスキルを組み合わせて補う形です。でも基本装備で難易度普通は十分プレイできるので、装備を整えれば難易度をどんどん上げていけそうです!
やり込み甲斐がありますね!!\(^o^)/

また、パートナー武将との合体技が非常にカッコいいです!
墨絵の存在はプレイ前から知っていましたが、実際プレイ中に発動するとゲームととてもマッチしていて臨場感たっぷりです!!
絶対全員分観たいと思います!(笑)

会話の自動再生もうちょっとスムーズならいいな、とか、武将のモーション溜め長くない?(^_^;)と思うこともありますが、全体的に大満足で楽しくプレイしています。
前作より、更にやり込む意欲を引き出してくれるポイントが多く、ダウンロードコンテンツも魅力的です。
今後もガンガンプレイしていきたいと思います!!o(^o^)o
スクリーンショット

戦国創世は何度でもプレイして楽しめるモードで、きっと誰でもついつい好きなキャラクターで何度も挑戦したくなります。


 ペンネーム:「三樹」さん


まずはOPムービーについて書かせて頂きます。
OPのCount ZEROの曲調は今までの物とは少し違った曲調でしたが、見事にそれに合った毎作ごとに進化していくリアルな動きと天下創世をテーマにした宇宙という世界観に魅せられ、BASARA4という作品自体がとても楽しみになりました。

次に戦国創世モードについて書かせて頂きます。
最初から使用キャラクターも多く、好きなキャラクターから進める事ができ、初心者でも進め易いと感じました。
プレイする合戦を選ぶ際に、自身が使用しているキャラクターのテーマがかかる中そのキャラクターが疾走していますが、走り方一つを取っても例えば乗馬していたり、自分の足で地を走っていたりとキャラクターごとに様々な様子を見る事が出来てBASARAファンとして嬉しかったです。

大抵のキャラクターにはドラマルートが有り、一部のキャラクターにはアニメルートも有って、どちらのルートも無いキャラクターにもちゃんと合戦後の話の繋がりも有る。
戦国創世は何度でもプレイして楽しめるモードで、きっと誰でもついつい好きなキャラクターで何度も挑戦したくなります。かく言う私自身も同じキャラクターでやり込んでいます。

続いて、今作から新登場した軍師と兵達の合体、そして戯画バサラ技について書かせて頂きます。
兵達の合体は多種多様で、軍師が号令を出すと、盾を持つ数人が集まり、より強固で巨大な盾でこちらを押し出して来る物や、弓兵数人が集まりプレイヤーの居る一箇所に向けて弓を集中的に放つ物等も有ります。
以前までは雑兵は各個撃破のみでしたが、こうなると少し厄介でこちらも考えて行動を取らなければなりません。
雑兵にまで気を配らなければならなくなったので、多少周りを見渡す視野も必要となって来ますが、以前と比べて今作はクリアした後の達成感が多いと思います。

戯画バサラ技に関しては、キャラクターごとに異なる水墨画で描かれており、その水墨画がまたキャラクターを良く表していてプレイ中に見惚れてしまいます。
加えてその発動条件も簡単、そしてその威力も絶大なので、是非色々なキャラクターの組み合わせで楽しんで頂きたいです。

次回作も期待しています。                
「戦国BASARA4」へのたくさんのご意見・ご感想をいただき、ありがとうございました。 掲載させていただいた3名様には、次回モニター対象ソフト(後日発表)をプレゼントさせていただきます。

パッケージ

タイトル
戦国BASARA4
対応ハード
PlayStation®3
ジャンル
スタイリッシュ英雄(HERO)アクション
プレイ人数
1~2人
CEROレーティング
B(12才以上対象)
発売日
好評発売中(2014年1月23日発売)
希望小売価格
【ディスク版】希望小売価格:6,657円+税
【ダウンロード配信版】価格:6,657円+税
購入
購入する
リンク
公式サイトへ


ダウンロードタイトル紹介

マイカプ特別企画

カプコン伝説

カプコンの歴史の中で生まれたさまざまな伝説のゲームやエピソードを紹介いたします!

公式ファンクラブ一覧

ブログ・メルマガ

ソーシャルアカウント

youtube twitter facebook mixi

ショッピング

イーカプコン

ゲーム連動WEB

レジデントイービルネット グランソレンタイムズ

スマートフォンサイト

スマートフォンサイト