カプコンゲームズトップ > モニターキャンペーン(第24回)

カプコンゲームソフトオフィシャル・モニターレビュー

モニターレビュー 第二十四回「逆転裁判6」


逆転裁判の世界観を余すことなく楽しめるゲーム(朔)

スクリーンショット   
  
とても面白かったです!
今作の目玉である新システムの霊媒ビジョンは難易度はそこそこ高かったのですが、色々な情報を見比べてじっくりと考える過程は面白く、操作性も良かったです。
従来のシステムのサイコロックやみぬく、ココロスコープに引けを取らないと思います。

さらに、今作は調べる機能の復活やたくさんのキャラクターの登場により、様々な掛け合いやリアクションを見られます。
そして、新登場のキャラや再登場したキャラのアニメーションに是非とも注目して欲しいです。

今作は、今までのシリーズを遊んできた人も、初めての人も、逆転裁判の世界観を余すことなく楽しめるゲームになっていると思います。
買って損は無いです!

異国ならではの解決できない違和感やアウェイ感が襲ってきます (小夜)

スクリーンショット   
  
逆転裁判シリーズは「1」の頃からずっとプレイさせていただいています。今作も楽しみにしておりました!

1話はチュートリアルで簡単! と言うイメージを覆して、1話の裁判はかなりの長丁場です。
いくつかのシーンではムービーもあり、期待感が高まります。
相手はチュートリアルと言えばなあの方ですが、裁判の雰囲気はいつも通りじゃありません。ここで異国ならではの、解決できない違和感やアウェイ感が襲ってきます。「何これ、どうなってるの??」と右往左往しつつ、裁判を進めなければなりません。今までの法廷の常識が通用しない、というのはシリーズをプレイしてきたプレイヤーでも新鮮さを感じるのではないでしょうか?
そして長丁場の裁判ですから解決した時の喜びも単なるチュートリアルを終わらせた以上のモノであります。これぞ逆転裁判! と思いながら楽しめる筈。
もちろん二話以降も、日本に戻ったり、クライン王国であったりと、舞台も次々と変わっていきます。本格的に調査パートも始まり、より楽しみながらゲームを進める事が出来ました。

新システム「霊媒ビジョン」も1話からさっそく登場です。被害者の見た最後の光景と様々な情報が明かされるわけですが、必ずしも被害者が見ているモノが犯人やそのままの真実ではありません。あくまでも見てるモノ、感じているモノなので宣託との矛盾が生じ、そこを「異議あり!」とついていく訳です。慣れないうちは戸惑いますがとても面白いシステムだと思いました。
勿論今まで通り個性あふれる証言者達への尋問も大事です。名前も個性的なら、リアクションも個性的、かつ激しい。相手を論破した瞬間もですが、相手が負けを認めた時のアクションは一見の価値があり! 逆転裁判の定番とは言え毎回楽しみで、そして期待以上だと思います。

調査に関しては視点を変える事によって新しい発見があったり、個性豊かな証人達との接触はあったりと盛りだくさんですが、中でも意味がないと思った所で聞く事が出来るちょっとした会話も楽しみの一つ。事務所の面々の普段の様子が判る会話もあるので、調査パートの度にいろんな場所をクリックする事が苦痛になりません。楽しんでる間に証拠品を見つけたり出来るのがいいですね。
そして逆転裁判の定番と言えば、なるほどくんを始めとして弁護士さん達の名推理でしょう。
ピンチからの起死回生の光明を発見すると言うだけではなく、「どうしてその推理に至ったんだ?」、「そんな事ありえるの!?」というツッコミをいれたくなるような推理の数々、それがあながち的外れと言う事もなく事件を明らかにしていく爽快感! これは逆転裁判ならではではないでしょうか?

被告人の無実を信じて、多少無茶な理論でも無実の可能性を探し、奔走する弁護士達の逆転劇。
気になった方はぜひプレイしてみてください。きっと楽しめると思います!

 

大人になった真宵ちゃんが登場した時ちょっと感動 (ken事)

スクリーンショット   
  
まだ途中までしかクリアしてませんが、続きが気になって仕事中いても立ってもいられません!

逆転裁判シリーズをプレイされてる方はわかると思いますが、大人になった真宵ちゃんが登場した時ちょっと感動しました。千尋さんによく似てます…こういうところがファンとして嬉しいですね。

そしてなんと言っても逆転裁判6で目玉とも言える新システムの霊媒ビジョン。
まずそのシステムの設定がおもしろい!
被害者が見た死ぬ直前の光景を見ることができ、その時に感じた感覚も文字で現れる……
被害者の最後の光景に被告人が写ってるんですよ!?安定のピンチです(笑)
しかしそんな決定的とも言える映像からムジュンを見つけだし無罪を勝ち取る…なかなかやりごたえがあります。
想像力もいるのでいつもと少し違った逆転裁判が楽しめるかと思います。
過去のシリーズで登場した【サイコ・ロック】【みぬく】【ココロスコープ】といったシステムを再び使って推理することもできます!

こんなに詰め込まれた逆転裁判は今までにないと思います。おもしろいです。
逆転裁判6を是非ともプレイしてもらいたいですね。


「逆転裁判6」へのたくさんのご意見・ご感想をいただき、ありがとうございました。
掲載させていただいた3名様には、次回モニター対象ソフトをプレゼントさせていただきます。

パッケージ

タイトル
「逆転裁判6」
対応ハード
ニンテンドー3DSシリーズ
ジャンル
法廷バトル
CEROレーティング
B(12才以上対象)
発売日
好評発売中(2016年6月9日発売)
希望小売価格
パッケージ版 5,800円+税
ダウンロード版 5,546円+税


ダウンロードタイトル紹介

公式イベントアプリ

マイカプ特別企画

カプコン伝説

カプコンの歴史の中で生まれたさまざまな伝説のゲームやエピソードを紹介いたします!

公式ファンクラブ一覧

ブログ・メルマガ

ソーシャルアカウント

youtube twitter facebook mixi

ショッピング

イーカプコン

ゲーム連動WEB

レジデントイービルネット グランソレンタイムズ

スマートフォンサイト

スマートフォンサイト