カプコンゲームズトップ > モニターキャンペーン(モニターレビュー 第19回)

カプコンゲームソフトオフィシャル・モニターレビュー

モニターレビュー 第十九回「戦国BASARA4 皇」


空中でコンボが決まるとすごく爽快です!(東軍所属三河武士)

スクリーンショット

まずは、戦国BASARAシリーズ10周年おめでとうございます!
2からBASARAをプレイしていますが、シリーズを追うごとに増える魅力的なキャラクター達、新システム・アクションなど、毎回楽しみにプレイさせていただいています。今回も発売前からとても楽しみにしていました。
最初、起動させて流れるOPがアニメバージョンで、久しぶりのアニメOPでまずわくわくします。
キャラクターそれぞれメダルの扱いが違っていたりと、人数が多いにも関わらずそれぞれの個性がよく見えて、何度も見返してしまうほどです。

PS4での初・BASARAだったので、まずグラフィックがとても美しく、細かいところや背景の遠くまでが見えるところがまず感動します。モブ敵の顔も細かくなっています(笑)
新ステージの川中島乱入は、広くて明るいステージなので、グラフィックを堪能するのにうってつけでした。風景を見たいがために無駄にステージを探索してしまいます。

新キャラクターの中で一番楽しいのはなんといっても足利義輝ですね。操作していると正に「ラスボス を動かしている気分」です。戦場を圧倒している気分に浸れます。3宴での松永も、満を持してのプレイアブルキャラクター化で、悪役気分をかなり味わえるものだったのですが、それをも上回ります。武器がどんどん変化していくのが楽しいです。通常攻撃だけで全能感があり、刀や槍で近くの敵をなぎ倒しているかと思えば、いきなりの弓へのトランスフォーム!何度見ても驚きます。自分でボタンを押しているのにもかかわらず驚きます(笑)しかしそれが楽しくて仕方がないです。ところで、ボタンを連打するだけでガンガン進んでいろんな技が出せている!という感覚は、2英雄外伝までの操作の気分を彷彿とします。一番新しいキャラクターで初心に帰った気分になれるというのも不思議ですが、懐かしみながらも楽しくプレイしています。
他にも京極マリアはもう、まさに女王様(笑)縛る!飛ばす!弄ぶ!敵だけでなく味方や画面まで弄ぶ!足利とはまた違った全能感で、足利を「圧倒的」とするなら、京極は「好き放題」といったところでしょうか。巻き込める攻撃が多いのでどんどんつながるコンボが楽しいです。
千利休は久しぶりに扇子が武器のキャラが復活ですね。といっても、先代は今川だったので、ずいぶん毛色は違っていますが…。進軍選択画面や出陣直後がワビ助の時とサビ助があったり、挑発もそれぞれ違ったりと、気づくと様々な差異があって面白いです。千利休は延々と空中戦のできるキャラクターなので、うまく空中でコンボが決まるとすごく爽快です!

新システムのルーレットは、ゲーム本来の目的を忘れてついつい熱中してしまいます。特に変化マスはどれも楽しい!直江兼続や爆弾兵もそれぞれモーションが違っていたり、固有技だけでなく挑発もできたりと細かいところまで楽しめるのですが、なにより暁丸が楽しいです!進むだけでどんどん敵をなぎ倒せるうえ、回転攻撃やビーム攻撃もあり、長曾我部軍のカラクリ兵器の真髄を見よ!とばかりの破壊力です。しかし、天貨マスの尼子やメダル兵に集中しすぎて、ついステージ中のミッションを逃してしまったりすることもしばしば…(^_^;)
交換できる景品も、衣装から台詞までかなりのバリエーションがあるので、全部集めたくて毎回必死にメダルを集めています。

戦国創世・極は、新規分も追加分も楽しめる壮大なボリュームです。4でかなりプレイしたものの、ドラマルート・アニメルートが追加された武将はついつい最初から始めてしまい、結局創世ルートも見てしまうという…おかげでまだ全員分のストーリーをプレイしきれていません!うれしい悲鳴です。一人のキャラクターのルートを勧めると、そのルートにかかわってくる別のキャラクターのルートが気になってきて、結局何度も周回してしまいます。
新たに追加されたシナリオで印象深かったのは千利休のドラマルートです。これは足利もかなり関わってくるので、足利のドラマルートをプレイした後に千利休のドラマルートを見ると台詞一つ一つの重みがだいぶ変わってきて鳥肌が立ちました。

さて、まさに10周年記念作らしい、大ボリュームの戦国BASARA4皇、まだまだ遊びつくせていません!4をプレイした人でも新鮮にプレイすることができると思います。いまだ手が出ない最高難易度「天」に、メダルの景品、新ストーリー、固有技・改を絡めた新たな戦術やコラボ衣装などなど、やりたいことが山積みです。今作から(限定とはいえ)属性変化武器も追加されたため、既存キャラクターでも新鮮なゲーム画面をたのしめることも今作の魅力だと思います。

シリーズ10周年本当におめでとうございます。今後も戦国BASARAシリーズが続くことを期待し、そしてこれからも応援していきたいと思います!!

プレイ前に想像もしていなかったことが次々に起きました(笑)。(アゴスト)

スクリーンショット

戦国BASARAシリーズデビュー&PS3デビューでした。
いきなり武将たちが宇宙で戦うアニメOPに「戦国モノじゃなかったっけ??」と度胆を抜かれました。
キャラクターが多くて迷いましたが、パッケージにも大きく載っているヒゲが渋い足利義輝をチョイス。
ゲームを始めたらちゃんと戦国世界。
1対1の戦いではなく、農民のような人まで駆り出されて、セリフが常に飛び交い、本当に【合戦】という感じ。
一騎当千過ぎず、皆で戦う感じなのは嬉しい誤算でした。
やり込もうと思えばかなりやり込めるようですが、とりあえず簡単なボタン操作で、ある程度はプレイできるのが嬉しい。
30代にもなると反射神経が鈍るんです(笑)。
更に進めて行くと、普通の戦国大崩壊(褒め言葉)。
クレイジーなキャラやコミカルなキャラが出てくる出てくる。
戦場にルーレットが出てきたり、プレイヤーキャラが船になったりと、プレイ前に想像もしていなかったことが次々に起きました(笑)。
戦国BASARAはもっと堅苦しいイメージだったので、こんなに遊び心満載な作品だとは思いませんでした。
全キャラシナリオ制覇まで頑張りたいと思います。

さまざまなことが起こるルーレットが本当に楽しい (anice)

スクリーンショット

初めて戦国BASARAをプレイしました。

OPテーマの「DOUBLE-DEAL」、歌詞も曲もBASARAに合ってる素敵な曲ですね。
素敵なこの曲に合わせてアニメーションで生き生きと動きまわる武将達。個性や特徴がよく出ていて見ていて楽しいです。義輝様の登場シーン凄かった…!
プレイする度毎回OP見入ってます。

プレイした感想ですが、群がる敵をなぎ倒しながら突き進み、陣まで駆け抜け、一気に奪取したときの爽快感、いいですね!
戦友も指示をさっと出せるので一緒に攻めたり、囲まれたときにフォローに駆けつけてもらったりと非常に頼もしい存在です。
合戦ルーレットも楽しい!当選時辺り一帯に金色ネダルが降り注ぐ豪華エフェクトの『千金』が当たると強敵との戦闘中でもテンション上がります(笑)
暁丸変身時は爆走しながら周囲の敵をなぎ倒し暴れられて爽快!
ただ『罰天』を引き宮本武蔵が出てしまった時が怖い怖い!戦えるみたいですが私は毎回必死に逃げ回ってます…まるで鬼ごっこですね。
他にもさまざまなことが起こるルーレットが本当に楽しいので戦場でルーレット兵を見かけたらついつい倒しに行ってしまいます。
ステージの数も多く途中で出される仕掛けも豊富で、仕掛けの攻略状況によりその後の仕掛けも変化していくので何度もプレイしても飽きません。
また隠し部屋もあったりするので追いかけてくる敵に構わず怪しい所がないかぐるぐると走って探してしまうことも…。
戯画バサラ技も演出がとても綺麗で戦闘中なのに毎回見入ってしまいます。
描かれる墨絵も武将毎にその特徴を表したものになっているので色々と組み合わせを変えて全部見てみたくなりました。

戦国創世モードは武将達の敵対関係や国を、仲間への想い・絆を感じ取れる会話が感動的に、時に面白く描かれているなと感じました。
同じ武将でも戦国創世・極ルート、ドラマルート、アニメルート(一部の武将のみ)で違う物語が展開されるので何度もプレイしてみたくなりますね。
全武将分の物語が用意されているのでまだプレイできていない武将の物語も楽しみに全部見ていきたいです。

BASARA初心者、そしてアクションゲームがあまり得意ではない私がレビューできるほど操作できるのだろうかと最初は少し不安でした。しかしすぐに操作にも慣れ、敵を片っ端からなぎ倒す爽快感、武将達が紡ぐ笑いあり涙ありの物語の魅力にすっかりはまってしまいました。
武器強化や合成、創世モードなどやり込みはまだまだたくさんあるのでこれからもじっくり楽しんでプレイしたいと思います。

難易度『天』もクリアできるようになれたらいいな…!

「戦国BASARA4 皇」へのたくさんのご意見・ご感想をいただき、ありがとうございました。
掲載させていただいた3名様には、次回モニター対象ソフト(後日発表予定)をプレゼントさせていただきます。

パッケージ

タイトル
戦国BASARA4 皇(戦国バサラ4 スメラギ)
対応ハード
PlayStation®4 / PlayStation®3
ジャンル
スタイリッシュ英雄(HERO)アクション
プレイ人数
1~2人
CEROレーティング
B(12歳以上対象)
発売日
好評発売中(2015年7月23日発売)
価格
[通常版] PlayStation®4版 6,990円+税 / PlayStation®3版 5,990円+税
[衣装21式道楽箱] PlayStation®4版 11,990円+税 / PlayStation®3版 10,990円+税


ダウンロードタイトル紹介

マイカプ特別企画

カプコン伝説

カプコンの歴史の中で生まれたさまざまな伝説のゲームやエピソードを紹介いたします!

公式ファンクラブ一覧

ブログ・メルマガ

ソーシャルアカウント

youtube twitter facebook mixi

ショッピング

イーカプコン

ゲーム連動WEB

レジデントイービルネット グランソレンタイムズ

スマートフォンサイト

スマートフォンサイト