カプコンゲームズトップ > モニターキャンペーン(モニターレビュー 第17回)
カプコンゲームソフトオフィシャル・モニターレビュー

モニターレビュー 第十七回「デビル メイ クライ4 スペシャルエディション」


また日本語ボイスもカッコいい!基本アニメ版のキャストですが、それぞれのキャラクターのイメージ通り、ぴったりはまっていました。 (レイ)

スクリーンショット

早速パッケージを開けこの日のために購入したPS4へIN!
のっけからバージルお兄様がオープニングムービーに!テンションMAX!
私はPS3の通常版からプレイしてますが、アクションについては自慢できる程の腕ではありませんので、それ以外についての感想を。

操作キャラはとりあえず本編通りネロから。プロトタイプ衣装がカッコいい!そういえば家に設定資料集があったな・・・と久しぶりに引っ張り出して見比べてみたり。
ダンテとバージルのスパーダコスチュームもカッコいいですね。よく見ると、コートのデザインがそれぞれ違ってるんですね!細かい!レディ、トリッシュも操作できるとあって、このゲーム、通常版よりかなり買いですよ!追加されたものが多いのに関わらず、価格が安い!
伊津野さんを始め、開発スタッフ皆さんの太っ腹企画すぎです。感謝!

まず驚いたのが画質。さすが次世代機のグラフィックです。デビルメイクライは全体的に暗い画質ですが、鮮明になったおかげでマップや地形が見やすくなっていました。
カメラ視点ですが通常版同様でしたので固定になる場所では、若干見ずらいことがありましたので、これが改善されたらもっと探索がしやすいと思いました。

それから、プラウドソウルとレッドオーブも出やすく改善されていて、初心者さんとアクションゲームがそれほど得意でない私にはやりやすく感じました。スキルもアイテムも買いまくりです!
初回特典のレッドオーブプレゼントは太っ腹企画すぎで驚きました!助かります。

また日本語ボイスもカッコいい!基本アニメ版のキャストですが、それぞれのキャラクターのイメージ通り、ぴったりはまっていました。ネロは日本語になってもお口が悪い(笑)
個人的には、日本語版のアグナスが思いの外良い声でしたので悪役にはもったいない?くらいでした。
システムの話に戻りまして、今回オートセーブ機能が追加されて、うっかりセーブ忘れたりしてしまうことが無くなり、これは便利でした。以前、さんざんアビリティを強化したりミッションを進めたのにセーブし忘れやり直しになった経験があり(笑)、非常に嬉しい機能が追加されました。これは、今後の作品でも採用をお願いします。
そうなると、ミッション中の時空神像の役目があまり無かった気がします。アイテムもミッション前に買ってしまいますし。それは仕方ないですね。

今回スペシャルエディションということで、今までより快適に遊べるよう配慮されており、今までのファンも今作からの初心者さんも満足の内容になっていると思います。
アクションゲームが苦手の方でも、スペシャルエディションなら気軽に始められると思います。
操作だとかコンボだとかはプレイ時間が増えるにつれ上達しますから、まずは気兼ねなくプレイしてもらいたいです。
私もまだまだ全キャラ使いこなせていませんので、これからもっとやりこんで上達したいと思います。

前作以上に美しいグラフィックに加え、今回追加された新キャラクターはネロやダンテとはまた違った奥深さがあります。 (BeOにい)

スクリーンショット

前作以上に美しいグラフィックに加え、今回追加された新キャラクターはネロやダンテとはまた違った奥深さがあります。
極めようとすれば相当な技術が要求されるかと思いますが、それに見合うスタイリッシュさが今作にあると感じました。
日本語吹き替えもゲーム全体のイメージを損なうことなく、とても自然に仕上がっていると思います。

非常に楽しい…!特にレディの遠距離メインの銃乱射などの攻撃方法はいままでのDMCになかった爽快感を与えてくれます。 (絹)

スクリーンショット

DMCにはまりはや十数年、初代発売当時小学生だった私も二十代に、そんな中久しぶりの新作ということで発売をワクワクしながら待っておりました!

今まで発売されたDMCシリーズは全てプレイ済みですが、やはり今回の目玉はバージルとトリッシュ、レディのプレイアブル化でしょう。
メニュー画面に入ると最初からネロ、ダンテ編、バージル編、レディ、トリッシュ編をプレイすることができます。
これは旧作をプレイ済みの私のような人間にとっては嬉しい限りですね。
初めからコスチューム選択までできて至れり尽くせりです。
それぞれのモードの冒頭には新規のデモが追加されており、ファンには垂涎ものでした…!
バージルは3と同様に閻魔刀やベオウルフなどを使った戦闘スタイルです。
初プレイアブルとなったレディは銃を使った遠距離メイン、トリッシュは魔具と雷を使った戦闘スタイルです。
これが非常に楽しい…!特にレディの遠距離メインの銃乱射などの攻撃方法はいままでのDMCになかった爽快感を与えてくれます。そして初代からプレイ済みの人間には懐かしささえあるトリッシュの電撃コンボ。これらがゲームがあまり得意ではない私のような人間にもボタン一つで楽しめるところが、DMCの一番の強みであり醍醐味ではないでしょうか。

さて、(個人的に)一番不安だった吹き替えです。
これが全くと言っていいほど自然で…!
ダンテ、トリッシュ、レディはアニメ版から続投ということで心配していませんでした。
一方バージルとネロ、特にバージルの吹き替えをされている平田さんは他作品の陽気なおじさんキャラのイメージが強く、クールなバージルの印象が崩れるのではと思っておりました。
しかしいざプレイしてみると杞憂に終わり、むしろ平田さん以外誰がバージルをやれるのだ!という気になりますw
もちろん今までのように英語音声に切り替えることもできますのでご安心を。

長々と書き並べてしまいましたが、一度でもDMCをプレイしたことのある方はもちろん、いままでDMCに触れたことのないという方にもぜひお勧めしたい作品となっております。
操作できるキャラクターが増えボリュームが増したことはもちろん、ブラッティパレスなどのやり込み要素も引き続きあるのでしばらくは飽きずに楽しめそうです。
この調子でぜひ5も…!と思わずにはいられない作品でした。
これからもDMCシリーズの発展を楽しみに待っております。
この度は素敵な機会を頂きありがとうございました!


「デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション」へのたくさんのご意見・ご感想をいただき、ありがとうございました。
掲載させていただいた3名様には、次回モニター対象ソフト(後日発表予定)をプレゼントさせていただきます。

パッケージ

タイトル
DEVIL MAY CRY 4 Special Edition(デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション)
対応ハード
PS4/Xbox One/PC
ジャンル
スタイリッシュアクション
プレイ人数
1人
CEROレーティング
C(15歳以上対象)
発売日
PlayStation®4/Xbox One/PC版 好評発売中
価格
<PlayStation®4> ディスク版:4,490円+税 ダウンロード版:4,157円+税
<Xbox One> ディスク版:4,490円+税 ダウンロード版:4,180円+税
<PC> ダウンロード版:4,157円+税


ダウンロードタイトル紹介

公式イベントアプリ

マイカプ特別企画

カプコン伝説

カプコンの歴史の中で生まれたさまざまな伝説のゲームやエピソードを紹介いたします!

公式ファンクラブ一覧

ブログ・メルマガ

ソーシャルアカウント

youtube twitter facebook mixi

ショッピング

イーカプコン

ゲーム連動WEB

レジデントイービルネット グランソレンタイムズ

スマートフォンサイト

スマートフォンサイト