DmC Devil May Cry

悪魔的日常 - DmC開発コラム -

ゲーム情報はこちら

最終回 2013年 3月8日

■バージル ダウンフォールは終わらない

皆さんこんにちは、DOYA!内田です。

半年にも渡り続けてきました開発コラム「悪魔的日常」も、今回の記事が最終回と言う事で、長い間お付き合いいただき、ありがとうございました。

TGS直前から始まりました本コラムですが、思えば今回の記事まで色々と書き綴ってきました。

イギリスのホテルで滞在日数がまだあるのに部屋に置いていた荷物が、勝手に忘れものとして回収されたこと、カナダのホテルではチェックインした部屋に別の人がいて(ダブルブッキングされていた)、危うく不審者として通報されそうになったこと、夜スタッフと飲みに行ったバーで、ジュークボックスに詰まった小銭を取ろうと家の鍵でガチャガチャやっていたら逆に鍵が吸い込まれ、帰国直前まで返ってこなかったこと、レストランに行けば、ご飯がパサパサだったり、カッチカチだったり、出てこなかったり、激寒かったり……

まぁ、なんというか……、本当にありがとうございました。

このあたりにご興味のある方は、是非過去の記事を読み返してみてください。
涙なくては見れないと思いますよ、主に私が……。

そんな過去の辛い思い出はさておき、最終回の今回は3月6日に配信を開始しました「バージル ダウンフォール」に関しての攻略情報を書いていきたいと思います。

この「バージル ダウンフォール」は、その名の通りバージルを使用キャラクターとした完全オリジナルの追加ダウンロードコンテンツとなっています。

シナリオは本編クリア後の内容となっておりますので、これからプレイしようと思っている方は、先に本編をクリアすることをお勧めします。

幻影剣

本コンテンツの主人公バージルは、第13回の記事で少し触れましたが、愛刀「閻魔刀」と飛び道具「幻影剣」を同時に使いつつ戦えることが、大きな特徴となっています。

さらに、ダンテ同様に「エンジェルモード」と「デーモンモード」が使用できるのですが、ダンテと違う点として、武器が変化するわけではなく、「閻魔刀」のアクションが変化するようになっています。

また、ダンテがリベリオンを変化させて「エンジェルリフト」や「デーモンプル」を行っていたのに対して、バージルは「幻影剣」を使用して同様のことを行います。

ダンテに比べ色々なことが同時に行え、スピーディーな戦闘が行えるキャラになっています。

そんなバージルを操る上のコツは、「何も考えずにガチャプレイをする」ということ。

別に説明が面倒だからというわけでは無いですよ・・・本当に。

どういう事かというと、色々なことが同時展開出来てしまうバージルは、最初のうちは思考が付いて行きません。

ダンテの場合「エンジェルリフト」や「デーモンプル」の最中に、次の攻撃を考えればよかったのですが、その間すら無く攻撃を繰り出せるバージルは、自分でコンボを組み立てようとすると、かなりの慣れが必要になります。

最初から、そこを目指すのではなく、とりあえずガチャプレイをして、バージルのカッコよさを体感してみてください。

まあ、とにかくガチャプレイと言っても、それだけでは何なんで、具体的な上達の流れをご紹介します。

①ミッションの前半は「エンジェルモード」や「デーモンモード」が無く、やれることが少ないので、「閻魔刀」と「幻影剣」を同時に使う事を意識しながら進める。

②両モードがそろったら、とりあえずガチャプレイでカッコよさを体感しつつ、技の把握に努める。

③一つずつ技を繋げていきつつ、操作に慣れてきたら、それらの技を出しつつ「幻影剣」を繰り出すようする。

④「エンジェルリフト」や「デーモンプル」を「閻魔刀」の技の最中に組み込んでいく。

と言うところでしょうか。

当然「バージル ダウンフォール」にも技の練習が行える「道場」がありますので、ここで技の効果や、操作方法を練習してみてください。

さらに、バージルをアップグレードしていくうえでの指針として、何点かお勧めをご紹介。

まず、「閻魔刀」の技の中にはアップグレードにより、技の最後の1発を当てると「幻影剣」を相手に埋め込む、というものもあります。

「幻影剣」を打ち出す手間が省かれる、これらの技を優先的にアップグレードしていくのがお勧めです。

また、ダンテ同様にエネミーステップが存在します。

ダンテのように「滞空時間を延ばす」というよりも「技の硬直を短くする」という効果が大きいため、エネミーステップの取得もお勧めです。

戦闘のテンポが速くなり、操作が複雑になりますが「幻影剣」のアップグレードもお勧めです。

「幻影剣」自体をアップグレードすると発射速度が上がり、「エンジェルリフト」や「デーモンプル」のタイムラグが短くなります。
これは、ステージ攻略をする上でも役に立ちます。

さて、上記でも触れたステージ攻略について、以下の内容に注意してみてください。

①半透明な地形や敵は「幻影剣」を打ち込むことで実体化する。

②敵との戦闘中に足場から落ちそうになったら、とにかく「エンジェルリフト」を行う。

③体力が危なくなったら、遠距離から「幻影剣」を打ち込み続ける。

まず、①に関しては新敵「ウィスプ」や半透明の足場は、「幻影剣」を当てない限り実体化しません。
当然ダメージを与える事も、足場にすることもできませんので、ご注意ください。

②については、バージル ダウンフォールでのステージは宙に浮いた足場で戦う事が多く、落下によるダメージが結構バカになりません。

おまけに、足場の外を飛ぶ敵も多く、気を抜くとすぐに落下、と言う事がままあります。

そんな時は、「エンジェルリフト」を試してみてください。

「幻影剣」が埋め込まれていれば、瞬時に敵の元まで移動しますので落下防止には最適です。

また、アップグレードの部分でも書きました、「技の最後に「幻影剣」を埋め込む」というアップグレードや「幻影剣」自体のアップグレードによる発射速度上昇も、「エンジェルリフト」を行う上で役に立ちます。

③ですが、「幻影剣」のダメージは結構高く設定されています。
走り回りながら「幻影剣」を発射しているだけでも、かなりのダメージを与える事が出来ますので、体力が危なくなったら、試してみてください。

また、デビルトリガーゲージを消費しますが、幻影剣を使った特殊技も強力ですので、こちらも使ってみてください。

円陣幻影剣 急襲幻影剣 烈風幻影剣

「バージル ダウンフォール」の攻略はここまでですが、今回紹介するのはこれだけでは無いのです。

デビルメイクライ 3・1・4・2 グラフィックアーツ

3月はデビルメイクライ関連書籍も充実しています。

まず3月14日(木)に、デビルメイクライナンバーシリーズの設定資料、「デビルメイクライ 3・1・4・2 グラフィックアーツ」が発売されます!

デビルメイクライシリーズ1~4までのCG&デザインアートを、余すことなく掲載した設定資料集で、3→1→4→2とゲーム世界での時系列順に並べ、ダンテやシリーズ登場キャラの成長が分かる形になっています。

しかも、当時の開発者たちから新たにコメントを収録しています。

このコラムでも何度か登場している平木さんも大活躍していますよ。

デビルメイクライ 3・1・4・2 グラフィックアーツ デビルメイクライ 3・1・4・2 グラフィックアーツ デビルメイクライ 3・1・4・2 グラフィックアーツ デビルメイクライ 3・1・4・2 グラフィックアーツ

設定画も、充実を通り越して超絶なボリューム! 新公開の資料もあります!!

デビルメイクライ 3・1・4・2 グラフィックアーツ デビルメイクライ 3・1・4・2 グラフィックアーツ デビルメイクライ 3・1・4・2 グラフィックアーツ デビルメイクライ 3・1・4・2 グラフィックアーツ

さらに、歴代開発者の座談会も新規で掲載。こちらは、初代開発者(平木さん)から『DmC』(江城P&伊津野D)まで、全DMCタイトルの談話をタイトル別で完全収録しています!

デビルメイクライ 3・1・4・2 グラフィックアーツ デビルメイクライ 3・1・4・2 グラフィックアーツ

爆走気味の放言座談会を、皆さん自身でご確認ください。

さらにさらに、しっぽまでアンコを入れるがごとく、『2』『3』デザイナーのイケノさんをはじめ、ヒロアキさんなどの描き下ろしイラストを掲載しています!

デビルメイクライ 3・1・4・2 グラフィックアーツ デビルメイクライ 3・1・4・2 グラフィックアーツ デビルメイクライ 3・1・4・2 グラフィックアーツ

コタニ:トモユキさんは『DmC』イラストを書き下ろしていただきました!!
もちろん、個別のキャラクター解説も主要キャラは全員掲載。

デビルメイクライ 3・1・4・2 グラフィックアーツ

…あぁっ!

イーカプも絶賛予約中です!
商品ページへ>>

DmC Devil May Cry VISUAL ART

そして、続く3月22日(金)には、真打ち『DmC』設定資料集、「DmC Devil May Cry VISUAL ART」が登場します!

まず、今回のパブリシティー用アートを徹底収録しています!

DmC Devil May Cry VISUAL ART DmC Devil May Cry VISUAL ART

あらためて見ると、ものすごいクオリティですね。
そして、ダンテ、バージル、キャットたちのキャラクター設定画も掲載していますよ!

DmC Devil May Cry VISUAL ART DmC Devil May Cry VISUAL ART DmC Devil May Cry VISUAL ART DmC Devil May Cry VISUAL ART

これだけで一枚絵たりえるクオリティになっています。
もちろん、敵の設定画も掲載!

DmC Devil May Cry VISUAL ART DmC Devil May Cry VISUAL ART

サキュバス、カワイ…くねぇ~~~~!
また、各ステージのコンセプトアートも収録。

DmC Devil May Cry VISUAL ART DmC Devil May Cry VISUAL ART

映画のマット画を超えるクオリティ!
これで一本の映画は余裕で作れます!!

こちらもイーカプで絶賛予約中です!
商品ページ>>へ

と言う事で、最終回である今回はボリューム満点でお送りしました。

今回でコラムは終了となりますが、まだまだ終わらないDmCワールドを是非ご堪能ください!

それでは、またどこかで……。