大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-

登場人物

Character

Barok van Zieksバロックバンジークス

CV津田 健次郎

イメージ

倫敦の闇を裁く、孤高の検事

《死神》の異名を持つ伝説の検事。彼の立つ法廷では、有罪無罪に関わらず、被告人は死から逃れられないという。
日本人に対して、異常なまでの憎しみを抱いているようだが‥‥。