SUPER STREET FIGHER IV|公式ブログ

SAIKYO Blog アシスタントプロデューサー 綾野智章

ウルIV『STARTING OVER』開催間近!&ストVイーカプ限定版詳細情報!

更新日時:2015年12月11日

 

皆さん、カプコンカップファイナルズ、観ましたか!!?

かずのこ選手とウメハラ選手、日本人同士のグランドファイナルは手に汗握りしめまくりで、

手がふやけるぐらいでしたよ!

 

 

さてさて、カプコンカップは終わりましたが、ウルIVの闘いはまだまだ終わってはいません!

 

来週の19日(土)と20日(日)、東京のクラブセガ新宿西口さんにて

『STARTING OVER』の大会が開催!

 fe165e4t98ryr.jpg

 

19日(土)は3on3のチーム戦。

全国各地で開催された予選を勝ち上がってきた、16チームによる決勝大会!

 

ここまでの予選通過者はコチラ

1saf464tsy.jpg

 25a6+54gf6ase.jpg

3sfkampte.jpg4sfaimte.jpg

 

お馴染みのプレイヤーの方も色々見受けられますが、これもまた高レベルな大会になること間違いなしですね~。

 

そうそう、予選の枠はあと2つとなりまして、12/13(日)と19日(土)に、どちらもクラブセガ新宿西口さんで開催されます。

 

決勝大会は、コーリーさん、ヨシヲさん、かげっちさんによる生放送も予定されています。

現地に行けない方は配信を見て盛り上がっちゃいましょう!

 

大会の詳細はコチラをご確認ください。

 

そして20日(日)は5on5大会。

毎回400人を超える参加があり、今回もすでに300人以上がエントリーされているようですね。

 

こちら、予選はありませんので誰でも参加できるようですが、事前エントリーのみとなっています。

なお、エントリー〆切は【明日、12日の12時(正午)】とのことです。

まだ間に合いますよ!

 

特別称号も出しています!

 

優勝称号『Holy Winter Mix』/参加称号『もう優勝でもいい』

 

大会詳細、エントリーはコチラをご確認ください。

 

 

 

 

お次はこちら!

 

REGZAとのコラボレーション、現在も絶賛継続中なので、改めてご紹介しましょう!

 

 f5+68se7yre.jpg


 


Vで俺より強いやつに会いに行く!

2015年2月18日発売予定の『ストリートファイターV』と、クイックレスポンス・美しい映像で快適にゲームが楽しめる、東芝4KレグザZ20Xシリーズのコラボ映像が公開!

このコラボ映像の簡易版は当サイト、レグザ公式サイトでご覧いただけるのはもちろん、全国の家電販売店※に設置されている、4Kレグザでも見ることができるぞ!4Kモニターでさらに美しくなったさらに、ストリートファイターVの映像を見逃すな!


 

全国のREGZA設置店でこれを見かけたらチャンス!
 

DSC_1941.JPG

リュウ、ザンギエフ、春麗、ダルシム、4つのカードがあります!
 

カード裏面のQRコードからサイトにアクセスすれば、オリジナルのパラパラ漫画も視聴できます。

 DSC_1942.JPG


パラパラ漫画は必見ですよ! 

 

 東芝REGZA × ストV 特設ページはこちら!

 

 

 

お次はこちら。

 

 

 

「ももちとふ~どの『ストリートファイターV』」第3回 

Vゲージを使おう編  本日12月11日より公開中!

 girhpore.jpg

4週に渡って、「ストV」の開発陣と『ストリートファイターIV』シリーズで名を馳せた2人のプロゲーマーが、シリーズ最新作のポイントや闘い方を丁寧に紹介!「ストV」を詳しく知るには最適な動画となっておりまーす!

 

本日公開したのは、第3回目「Vゲージを使おう編」!! 

 44apokgpew.jpg

ストVの要と言っても良いこのVゲージ。
効率的な溜め方、使い方を知ってもらいたいと思います!

 

 詳細はこちらをご覧ください!

 

 

 

 

最後はこちら!

 

 

イーカプコン限定版

ストリートファイターV  VALUABLE EDITION

豪華同梱アイテム詳細を一挙公開です!

 

sada65498tert

 

書籍ページサンプル、コマンド表サンプル、「BENGUS」描き下ろしボックスアート、

指南動画DVDのKiki描き下ろしジャケット&サンプル動画を公開、


などなど・・・もっりもりです!

 

 fe684trt

B5サイズ・フルカラー64Pの書籍『STREET FIGHTER V  A Visionary Book』は、キャラクターの設定画や開発コメントをはじめ、没案、インタビュー、全キャラクター別ワンポイント講座、 シャドルー社内報など企画ページが盛りだくさん。さらに、イーカプコン特設ページでは「神月かりん」の 生みの親でもある漫画家「中平正彦」先生のコメントも掲載! 

 

ストV限定版コマンド表DVDイメージ.jpg

収録時間約60分のDVDの正体は、なんと
シャドルー製「格闘家研究DVD」 ! 

その名も『秘密結社シャドルーのひ★み★つ♥ ~大迫力!格闘家たちをマルハダカ~』! 

一見ゆるいこの動画、立ち回りや対空、コンボなどの基礎をしっかり紹介!バトルマスターである「ヲシゲ教官」のもと一般兵と一緒に16人の格闘家を研究しよう!ジャケットはもちろんシャドルー兵のアイドル 「ベガ親衛隊DOLLS」!「Kiki」描き下ろしです!また、DVDサンプル動画も本日公開! 

便利な定番アイテム『差し込め!コマンド表』のデザインも公開。 練習したいキャラクターのページを差し替えて使う卓上タイプのコマンド表です。また、これらのアイテムと各プロダクトコードを収納してお届けする専用オリジナルボックスの「BENGUS」描き下ろし「ボックス」アートも公開! 

いずれもこのイーカプコン限定版でしか入手できないアイテムです。数量限定のためご予約はお早めにどうぞ! 

 

また、今イーカプコンで「ストリートファイターV」をご購入いただくと先着順で描き下ろし 「差し替えジャケット」をプレゼント!

詳細はイーカプコン特設サイトをご覧ください。 

 

 

いやぁ~~今週は情報たっぷりでしたね!

また来週!

 

 

 

コメント

  • ダウンロード版にも、HOTパッケージの特典付き出ませんか?
    少し高くてもいいので^ ^

    投稿者 : 匿名 | 2016年01月06日

  • ウル4のcom対戦をしていて今一つ足らないと思うこと、
    そしてその改善策をひらめきました。
    それは通常1P対戦はcomの強さをNORMAL やHARD などから
    選んでゲームが始まるのだがネット対戦と比べるとどうしてもワクワクが
    足らない。それはなぜか?
    その原因の一つに最初に自分で選ぶ難易度設定がワクワクをなくしていると
    思います!だってそうでしょう?まず始めに自分のLvで勝てそうな相手を選んでプレイしても勝敗の大半は始めに決まってしまっているではないですか?ネット対戦では次に当たる相手の強さはランダムなので勝てるかどうか?はやってみるまでわからない、だから勝てばうれしいしギリギリ負けたりしたらすごく悔しいのではないでしょうか?
    つまり最初に自分で決める難易度設定の一つに”ランダム”というのがあると
    ハラハラすると思います!その際には1本目と2本目の試合がvery EASYと
    very HARD では同じプレイヤーと戦っている感覚にならないので1回の対戦ごとにLvは揃えるべきでしょう!言って見たら疑似ネット対戦!
    何なら途中comの乱入要素も入れてしまっても良いと思います。
    そうすることで1P戦の作業感覚がかなり減ると思います!このことはウル4に限らず対戦ゲームすべてに言えることなので
    スト5のバージョンアップの際には是非検討して欲しいです!
    1P戦にネット対戦のようなワクワクドキドキを是非!

    投稿者 : ストオヤジ | 2015年12月31日

  • セスは・・・セスは出ぇへんのか!!
    嫌われ者でもいい。セスが好きなんだ・・・。

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月25日

  • マブカプ4が作られている
    らしいですが、
    ホンマですか、

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月25日

  • いやぁ~バーディーはヤバかったですねw
    通常、優勝したからと言って安易に弱体化はしない……という話はよく聞きますけど、あのバーディーの性能は誰の目にも強すぎると感じましたよね。
    素直に弱体化、もしくは他のキャラを強化するなりの対処が必要でしょうね。


    あと、やっぱりVトリガーが地味なキャラが多すぎます。
    とくに状態変化(パワーアップ系)のVトリガーは、何が変わったのかがよく分かりません。
    リュウの波動や、キャミィのスパイラルアローなんかは、見た目にも変化してますけど、ちょっと地味である事に違いはない。
    ラシードの巨大竜巻、ダルシムの炎のカーペットのインパクトに比べると……
    見た目だけでなく、実際の性能的なインパクトも薄い気がしますしね。
    まぁこの時期に大幅な変更は無理でしょうけど、次の調整にはこの辺の事も考慮して欲しいですね。
    ネカリなんて見た目は変わるけど、実際どこがどうパワーアップしてるのか、事前の知識が無い人は多分、何1つ分かってないと思いますよ。
    ダッシュで相手の体をすり抜けられるとか、歩くだけで飛び道具をすり抜けるとか、三角飛びが出来るようになるとか、アクションを増やさないと気付けません。

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月25日

  • 定期的にキャラを追加配信するなら、
    他の格ゲー(もちろんカプコンの)キャラの
    ゲストがいてもいいんじゃないかなぁと思います。
    モリガンとかモリガンとかw
    あと、かりんが居るのにさくらが居ないのも違和感が。
    今作での投げ間合いは、ちょうどいいと思います。
    今までの通常投げの間合いが広すぎたので。
    投げが強いのは、コマ投げだけで十分ですw
    表現の規制については、残念というほか無いです。
    海外版だけの規制でよかったのでは?
    色々書きましたが、それも今作への期待の表れと受け取って
    頂けたらと思います。
    以上、長文失礼致しました。

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月24日

  • ブルリベンジャー(ノーマル)版は、ジャンプでかわした際にはちゃんと反撃が入る様にして欲しいですね。
    ブルリベンジャーは、バーディが着地した際に相手を投げますが、EX版リベンジャーは恐らくバーディが空中に居ても相手と接触した時点で投げが成立する……
    だから反応できないんだと思います。
    これを弱くするかどうかは開発の方にお任せするしかないですが、ただジャンプで回避した際はちゃんと反撃できるよう設定くださいね。

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月24日

  • スト5最速大会見ました!
    リュウ対リュウ戦は、どっちがどっちのリュウか分からなくて混乱しました。
    画面上部に「選手名(黒リュウ)」という表示が無かったら、もう訳が分からない所でしたよ……
    こういう所はもっと改善して欲しいです。
    何か1つでいいですから、アクセサリーを装備できるようにして欲しいです。
    ネックレスとか、帽子とか、腰に小物付けたり……
    そのアクセによって、どっちのプレイヤーか分かり易くなります(画面上部にアクセの名前表示をする)。
    特定のレアアイテムつけてたりしたら、直ぐに有名プレイヤーだともわかりますしね。
    追々、バージョンアップで実装して欲しいと思います。

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月24日

  • お疲れ様です。
    リアルが忙しい中、CBT3楽しませていただきました。
    楽しかったですよ。ネカリでとりあえずはやって行けそうです。
    より良くなると思われる要素を書かせてください。
    ●通常技
    個人的に一番の不満点。イマイチ弱いしリーチも短い。
    差し合いと殴り合いで全然勝てなかった。特に春麗とベガが強すぎる。
    ●太陽の道
    当てても有利が短すぎて弱攻撃くらいしか繋がらない。対空スカす以外に使い道は?
    ●円盤の導き
    ネカリを使ってみて、なぜこれをタメ技にしたのか理解したが、やはりコマンド技にしてほしい。ガード後、遠距離版●力の集約を使おうとすると中版円盤の導きが暴発する。
    ●猛る灯火
    特に不満なし。昇龍拳コマンドのままでお願いします。
    ●大地の仮面
    せっかくのコマンド投げなのだから、もっと投げ間合いとダメージを上げてほしい。通常投げと大して変わらないどころか、相手の通常投げにあっさり吸われまくった。あと、コマンドは一回転でもいい。
    ほかのネカリ使いも同意してくれると思います。是非ともご検討を。

    投稿者 : ガリガリホーク | 2015年12月24日

  • リュウはEX技より、CAにゲージ回せるキャラ性能なので、真空をつかえて楽しいですね。
    でも他のキャラは……
    もっとCA使いたい!

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月24日

  • EXゲージなのですが、現状は


    溜まったゲージ(1ブロック)=青い枠(線)で、中身は白色
    溜まってないゲージ=濃い目の水色


    となってますよね。
    これがちょっと見辛いです。
    特にレートの低い動画配信だと、かなり顕著に分かり辛い。
    もっとクッキリと色を分けて貰えないでしょうか。

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月24日

  • IV、大変楽しまさせてもらいました。V楽しみにしてます。
    そしてPS4でPS2のゲーム復刻するなら、是非
    「ヴァンパイア・ダークストーカーズコレクション」と
    「ストリートファイターZERO・ファイターズジェネレーション」を出してほしいです。
    今でもたまにプレイしてるんで!特にハパゼロは最高です!
    後やっぱりカプエス2でネット対戦したいです。
    他社さんのキャラですいませんが、CVS2ライデンをまた使いたいのです!

    投稿者 : ローゼンクロイツ | 2015年12月23日

  • マブカプ3ACに一票

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月23日

  • STV CBT3で変更されたのですね。削りKOが復活していました。
    私的には削りKOはCBT2と同様に無い方が良いと思います。 普通にLPが低い人は勿論、高い人でも負けてる側の起き上がりに飛び道具で重ねてきます。削りKOはなしを希望します。

    通常技が相手に接触しているにも関わらずスカッている事が多々ありましたのでこちらも調整お願いします。

    投稿者 : adonis | 2015年12月22日

  • 発売日前倒しで来月発売して下さい!
    もう待てないよぉ!

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月22日

  • ストリートファイターVで「SFEX3」からの復活キャラクターは、シャドルー総帥の新生形態「ベガⅡ」にして欲しいです。
    如何しても、最終最凶はベガⅡの方が好きになって欲しいです。

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月22日

  • Vトリガーを単発で使えるキャラは良いんですが、それ以外のVトリガー(パワーアップ等の時間制限系)だと、使い所が極端になってる気がします。
    例えば、ほぼ勝ち試合などの試合展開からして「使い所がこのラウンドはもうないな」という判断から、適当に出すパターン。
    そして、コンボに使うパターン。
    そうじゃなくて、負けてる側が「とにかく使う事で、一発逆転も夢じゃない!」という物にして欲しいです。
    時間制限系のVトリガーって、必殺技出せばゲージが減っちゃうし、何もしなくても減っちゃうし、凄く窮屈な感じなんですよね。
    どうせ減るなら、それこそ一発逆転が望める位強くしてほしい。
    でないと存在意義が無いですよ。


    あとネカリのVトリガー中の歩行モーションは野生っぽいですが、飛び道具を潜れるなどの特徴も欲しいですね。
    時間制限がない事で、「使い得」な感じもしますから、Vトリガー中には何かしらのデメリットも入れるべきとは感じます。
    ※ネカリの性能は詳しく調べる暇が無かったですけど
    (^^;

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月22日

  • タツノコVSカプコン2
    を出してくれてもいいんですよ

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月22日

  • SFVでライバルとしてやりたいのは、マイク・バイソンのライバル「マイク」、ラシードのライバル「ジョー」、ファンのライバル「季」、バルログのライバル「激」、ネカリのライバル「烈」、バーディーのライバル「イーグル」にして欲しいです。

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月21日

  • できればβテストは来年も行ってほしいです。

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月21日

  • 故意にとしか思えないタイミングで切断する人が居ます。
    切断に対するリスク(制裁)をきちんと設けおられますでしょうか?(カジュアルマッチでも)。

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月21日

  • 突進系の必殺技ガード時、ウル4と違って先端ガードでも反撃はいる技が多い様に感じました。
    気軽に技が出せないのはマイナスですし、逆に気軽に技を出せすぎるのもマイナスだし、難しいですね

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月21日

  • 「状態を保存」の機能が欲しいです

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月21日

  • 始めてスト5やりました!
    面白かったです。
    対戦相手の多くが、いまだに「ウルⅣの動き」を引き摺ってるのも感慨深い物がありますねw
    とにかく小技ペシペシやって投げ、みたいな。
    スト5では投げ間合いが狭いから、目の前で投げスカりを2度3度してる人が結構いるんですよね。
    小技からのヒット確認コンボもウル4みたいに簡単ではないのも素晴らしい。
    「練習すればできる」という難度にしてあるのがポイントですね。
    にしてもザンギはちょっと弱いかも?
    まだ多くの人が不慣れな為かもしれませんが、リュウ使ってたら負ける気がしませんでした。
    バニシングフラットの偉大さを感じますw
    今後どうなるかは分かりませんが……

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月20日

  • お疲れ様です。V発売楽しみです。
    βなどをやってみて、やはりVスキルと必殺技の差別化がもう少しできたら嬉しいです。
    Vスキルでのみキャンセルできるポイントがあるとか、
    もしくはVスキルの出始めに数フレームアーマーをつけて、
    その代わり割られたら100%クラッシュカウンターになるなど。ブロッキングやセビのようにもう少し防御面でVスキルを使いたいように思いました

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月19日

  • まだしばらくゲーセンでウル4も頑張るならキャラのカスタマイズをPCからも出来るようにして下さい。
    対応してない携帯とかもあるんで不便です。

    後、今後もアプデがあるならゲーセン版にもトレモを実装してください。
    CPUが超反応になってくると目押しとかセビキャン絡みのコンボの練習がしづらいですし。

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月19日

  • コーディは人気が高い

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月17日

  • BENGUSさん描き下ろしのボックスアート、最高ですね!
    どれを買おうか悩んでいましたが、このボックスアートでイーカプコン限定版を購入することに決めました!

    投稿者 : トンピー | 2015年12月17日

  • 欧米圏に配慮した足払い戦案です。ご一考をお願いします。
    ・完全スリップダウン化(展開のスピーディー化)+技性能強化
    ボクシングが格闘技のイメージの根幹にある欧米での、足払いのイメージの悪さはなんとなく想像がつきますがやっぱりスト2の魅力は足払い(合戦)にあると思いますので足払いの性能自体は(少し弱めなので)現状より強化して転倒効果の弱体化+スピーディー化で調整して欲しいです。
    ・足払いの性能自体は強化(先端確定反撃無し+キャンセル+歩き速度UP)
    ・ボクシングでもスリップダウンの概念はあるので大足払いヒットでダウンではなく即体勢を立て直せるスリップダウン的な扱いに
    ・ダメージを2分割、たとえば大足ヒットで50ダメージ→さらに上半身から地面に落ちることでもう50ダメージ→この際受身を取ることで二番目のダメージは回避or白ダメージに
    足払いを受身するために常に気を張らなければならないのでゲーム性的には多少面倒なことになりますが足払いアレルギーを解消できることを考えればおつりが来るのではないかと思います。
    おそらく足払いの受身は反応と入力にそこそこの猶予を持たせた方がよいです。
    重ねて要望しますが大足キャンセルの復活をお願いします。
    欧米圏のライトなプレイヤーも最終的にはスト2の足払いのゲーム性の深さは理解してくれると思います。
    もちろん足払いだけでなく立ち技も強化してとにかく差し合いが熱くなるような調整にして欲しいです。
    スリップダウン化は足払い好きが受け入れられる譲歩の限度であると同時に、好みの相反する両者が取りうる最大の折衷案ではないかと思います。

    投稿者 : simoraku | 2015年12月16日

  • ウル4の存続の為にもツールとしてのバージョンアップもお願いしたい事がありますねw


    ・リプレイの検索機能の向上
    とにかくあんなに宝の山があるのに探す手間に断念する毎日ですw
    上手い人の動画の自動リプも便利なのですが、もう少し欲するとvsカードで○○キャラが○○に勝つ動画をキーワードなどで3つ位同時登録できるとかあると


    あーあのキャラに負けたよ、勝ち方が判らないって時に
    仕事や、学校行く前にリプ録画予約して帰ったり、一週間ぶりに
    ゲームを起動したら苦手を克服した猛者の神リプレイが待っている
    なんてあったら嬉しいですよね?


    ・待ち受けトレモの設定の保存強化
    待ち受けにしていると、状態の保存や、ダミーの設定が毎回リセットされてしまうので待ち受け状態では折角の良い機能が億劫で使わなくなってしまいます。


    ・PS4シェアボタン問題
    PS3、箱で出来てた操作が対応アケコン出来ないのは困ります。
    どうにか対応して戴けないでしょうか?


    細かい事でも便利さって続ける上では重要ですよね。得にゲームは余暇を楽しむものです。一般人であると余暇は本当に限られた貴重な時間争いです。そこに少しでもゲームを鎮座させるにはどの余暇よりも快適で楽しさをアピールするしかありません!!痒い所に手を伸ばして客をメロメロにしましょうw

    投稿者 : ロケテ遠い><。 | 2015年12月16日

  • いつもご苦労様です。
    CBT3も控えお忙しい日々だと思いますが開発者の皆さんにはあまりユーザーの声に捕らわれず自分達自身が楽しいと思えるゲームを目指して頂ければと思います。
    料理なんかも万人の舌にあわせた無難にうまいものって印象に残らないし、また食べたいって思いは生まれにくいですから、自分は料理人のエゴや思いをぶつけて頂きたいです。

    スト5への要望として唯一思うことを書きます。

    昨今、ゲームの動画はインターネットを通じて日々拡散され、蓄積しています。
    近年の格ゲーは頻繁にアップデートを施しバランス調整をしていくことが一般的ですが、
    拡散された動画を見てもどのバージョンの試合なのかわからないという問題がウル4ではありました。
    SUPER、AE、AE2012、ULTRAとバージョンアップをしましたがULTRAには1.0から1.04まであり
    新キャラはバージョンアップのたびに別キャラとも言える性能調整がなされていました。
    ウル4には動画のアップロード機能もあるなどもの凄く便利だったゆえ、バージョンの変化が
    ひと目でわからないことに残念におもいました。
    アップした日付から逆算することも出来ましたが編集に時間がかかっているものもありますし
    その間、ゲームのアップデートがかかる可能性もあります。
    AE2012のときのように、試合前の画面に2012と小さく表示をくわえるだけでいいので
    その試合のバージョンを記載して頂きたいです。

    発売まであとわずかでお忙しいと思いますが
    お身体に気をつけて楽しいゲームを作って頂ければと思います。
    スト5の発売を期待しております。

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月16日

  • 今回はオマケDVDに入れるような対戦のハウトゥーとかコンボトライアルこそ
    ヘルプマニュアルとしていつでもゲーム内で開けるべきとは思うのですが今回も充実宜しくお願いしますよw


    格ゲーは説明書に書いてない部分こそが重要なのでもうちょっと判りやすい物は必要な気がします攻略にしても探すのも楽しいけど、それはマニアックな事なのでまずは普通に動かせるまで初心者を引き上げて、その先は自己鍛練って流れを明確にすべきかと思います。今まではあった素材を好きな人が触れて、研究でしたが。


    格ゲーは車の操作と似てる気がします、習わないと一生使いこなせないし、すぐに事故ります。なので最低限のルールを教える教習所は欲しい気はするのです。


    ユーザーを広げたいならここは企業努力で無料解放して欲しい所ですねーwそれこそ初回限定盤のみ教習所無料DLコード配布とかあればスタートから購入するきっかけになるきもします?


    教える順番ももっと絞り混むべきような気もします?


    まずはコンボを考えずに出せる程に体に染み込ませるプログラムを
    習得しないと入学コースへの道が開けないとかでもいい気がします。理由は技名すら判らない初心者にいきなり参考書を読ませても辞書検索だけでウンザリしそうなのでまず、コンボトライアルでそこを克服させた上で教える順番もマニュアル化して習得させても良い気がします。


    ここでトライアルへの要望なのですが
    通常技、必殺技、UCは表記色を変えて下さい
    さらりと技名をかかれても特殊技とかあんま意識してないので
    コマンドリストも何処を探して良いのか迷う事もしばしありましたw


    主要コンボ 習得 > 無敵技 使い方 > 対空 使い方
    >主要 必殺技 使い方 > 主要 通常技 使い方
    >基本戦略


    とにかく誰がどのキャラから始めても同じ方法で基礎だけ覚えてその先のセットプレイや、仕込み等は上手い人の真似を見よう見まねですればいいと思います。教習所の強化と無料解放でユーザーをもっと増やして格ゲーをもっと当たり前の時代に創り変えるのがカプコンである事を私は願ってますよー!!

    投稿者 : ロケテ遠い><。 | 2015年12月16日

  • 切実なお願いなのですが、聞いていただけないでしょうか?
    スト5は勝敗が決した際の立ち位置で、次のラウンドが開始されますよね?
    そのせいで、同キャラ戦の場合に、どっちがどっちの体力ゲージなのかが全くわかりません。
    自分の試合ならわかります(自キャラにはYOUと表示されますし、自分の色を覚えてる為)。
    しかし第三者の立場で、他人同士の試合を見ると、どっちがどっちのキャラなのか、同キャラだと全くわからないのです。
    特に試合途中から見た際は、体力の減りで判断するか、誰かに聞かないとならず、非常にスマートではない。
    競技を考えるのなら、こういう部分もちゃんとしないと駄目だと感じてます。
    体力ゲージ横に表示されてるキャラの絵を、実際にゲームプレイで動かしてるカラーに準じさせるのが一番だと思います。
    それか、勝敗を決した際の位置に関係なく、従来通りに1Pは1P側、2Pは2P側に固定するとか。
    ヴァンパイアセイバー方式に、ラウンドごとに画面を切り替えずに、そのままスタートさせるのもいいかもしれません。
    最悪、キャラの上部(頭の上)に小さくアカウント名を表示させてもいいかも(邪魔になるかな?)。
    とにかく、何かしらの対処を願います。

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月16日

  • これから公式大会を開くにあたり、オフラインでの対戦も増えて行くと思います。
    そこで、対戦中はポーズ機能が効かない、オンライン戦と変わらない機能を付けてみては如何でしょうか…?

    白熱した対戦が途中で止まるのは皆にとって嬉しくないと思います。
    なので、ボタンチェックは対戦前に数秒間出来るようにするとか、どうでしょう…?
    宜しくお願いします。

    投稿者 : 王仁丸 | 2015年12月15日

  • お疲れ様です。
    あまりに仕事が忙しく、ウル4どころかド○ゴンズドグ○も触る暇がありません!!
    スト5のベータテスト楽しみにしてるのですが、こんな馬鹿げたシフトじゃ満足に触れるかどうか…。
    なので、仕事中や移動中にイメトレや妄想の毎日です(笑)
    既に発表されている以外の追加希望キャラクターを書いてみたいと思います。
    T.ホーク(愛用キャラなので。スト5に出たらどうなるか非常~に興味あります。是非!)
    さくら(かりんお嬢様との絡みが見たい)
    豪鬼(○きどさんの為にw)
    アベル(ナッシュとの絡みが見たい)
    ショーン(成長した彼と、ララとの絡みが見たい)
    まこと(友達の愛用キャラなので)
    こんなところです。もし良かったらご検討ください!

    投稿者 : ガリガリホーク | 2015年12月15日

  • ウル4の大会を開くのは色々な意味でメリットがあると思います。
    出来ればこれからも続けて欲しいですね。


    スト4シリーズは完成度がとても高い作品でグラフィックも綺麗だ。


    うまくいけば、これからの時代も大会を開いていけば人気は継続していけると僕は思います。


    ps3とps4でそこまで違和感が無くプレイ出来て下手をすれば次世代機でも問題なくプレイできそうですよね?

    これから先の時代ますますそんな時代が到来して来そうな予感がします。


    スト5がリリースされてもウル4の大会を開いて欲しいです。


    後、カプエス2が好きで今でもプレイしています。色々な問題があって難しいかもしれませんが、カプエス2のHDオンラインエディションもリリースして欲しいです。


    それが無理ならば、カプエス2カプコン公式大会開いて欲しいですね。


    あと魔界村のリメイク作って欲しいです。関係ないけど


    投稿者 : 匿名 | 2015年12月14日

  • 期待しています

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月14日

  • 鋭意開発してください多くを期待しています

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月14日

  • スト5 アプデ案
    少し早いですが、スト5の今後のバトルバランスのアプデ案を考えました。

    (現状のシステム改善案)
    ・クラッシュカウンターの発生条件変更
    現状のクラッシュカウンターは特定の強の通常技のカウンターで発動しますが、これだと狙うにはキャラ毎の特定の技を覚える必要が出てきます。逆に各キャラの技を覚えてしまえば立ち回りにおいての対策も分かるので覚える重要度が増します。今回おそらく、主に昇龍拳ガード後等の確定反撃時の最大ダメージを狙う時に使われる思います。しかし、これは「カウンター」と言えるのか正直疑問です。カウンターはお互いの殴り合いで発生してほしいです。あと、これは特定の技のみカウンター時の性能が変わるのであって、カウンターそのものの強化版ではないと思います。個人的には相手の技全ての特定のフレーム間、あるいは相手の必殺技へのカウンター時のみに通常のカウンターより強いカウンターとして出る方がクラッシュカウンターという名前のイメージに合っていると思います。つまりカウンターなので自分の選んだ行動ではなく、相手の選んだ行動に合わせて出る方が良いのではないかという意見です。
    ・Vトリガー発動でスタンゲージ0
    せっかくスタンゲージが可視化されているので、スタンゲージを減らす手段が欲しいです。Vトリガーは逆転を狙うイメージが強いですし、あと一発でスタンするという状況に追い込まれた時に無責任発動すれば、とりあえずスタンは避けられるのでトリガーをより戦略的に使えます。

    (新システム案)
    ・Vアーツ
    EXゲージ、Vゲージ共に全消費で出す、スト4のウルコンをも超える最終必殺技です。どのキャラも5割以上の体力を奪うほどの威力ですが、両ゲージ全消費でコンボにも繋げにくく、実戦では中々狙うのが難しいような技です。ここで他にゲージを回すか、ゲージを溜めてVアーツを狙うかでプレイヤーの個性が出てくるのではないでしょうか。Vゲージの本数が3本のキャラほど威力が高いのもポイントです。
    ・Vバースト
    Vゲージを2本消費で攻撃を受けている最中にも発動できるVリバーサルです。言わゆるバーストのような物で、通常攻め手は各状況で最も威力の高いコンボを選択するのがベストですが、リバーサルの可能性が存在することで何のコンボを取るべきかを考える必要が出てきます。そこにお互いの読み合いが生まれて対戦が深くなると思います。特に上級プレイヤーにとって重要なシステムになる気がします。ただ、全てのコンボを中断させるのはやり過ぎだと思うので、地上食らい時のみにする等制限を付けるとバランスも良くなるのではないでしょうか。
    ・Vスキル選択
    Vスキルの数を増やし、ウル4のウルコン選択のようにキャラ選択時にVスキルを選択できるようにします。4のセービングのような全キャラ共通のスキルを用意してもいいかもしれません。Vスキルが選択できる事でプレイヤーの個性も生まれると思います。やはり、何かしら初めに選択できるものが自分としてはほしいです。
    ・2ゲージ消費EX技
    EXゲージ1本がEX技、3本がクリティカルアーツなので、2本消費の技もほしいです。そこでEX技が更に強化された2ゲージ版のEX技を作ってみるのはどうでしょうか。ボタン3つ押しで発動です。リュウの波動拳は灼熱波動拳、ケンの昇龍裂破は3連続昇龍になったりして2ゲージに見合ったダメージが出ます。分かりやすいですしゲージの使い方が増えて対戦に幅が出るのではないでしょうか。特に今回のスト5は、技の種類が非常に少ない印象があるので何かしら増やしてほしいです。
    ・しゃがグラ復活
    もし5の駆け引きのウケがあまり良くなければ、復活させてみてはどうでしょうか。5の通常技の性能的にそこまで脅威にならない気もします。もちろんその分、通常投げの性能を上げてください。

    以上です。割と無難な意見ばかりだと思いますが、βでの体験や動画を長時間観た上で結構考えて出した案なので少しでも参考にしてほしいです。

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月14日

  • PS4をゲットして、いまだ開封しておりませんw
    スト5CBTを初めてのゲームにするつもりです!
    早く来い来い金曜日~♪

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月13日

  • 新キャラ4人目の発表をまだかまだかと待ってましたが、なかなか良いですね。
    無難に美形キャラとかだったらやる気失せてたかもしれません。


    追加の6人も悪くないですね。ユリアンが選ばれたのは嬉しい!!
    でも優先順位で言うと、まだ一度もリメイクされたことのない
    (ストⅠ、FFタフなどの)キャラを優先してほしかった。


    2017年はストⅠから30年なので、烈やジョーはそれまで温存してるんですね?
    30年間プレイアブルキャラになれなかった彼等にスポットライトが当たることを
    期待しています!!


    他にはルビィハート、Qも出してほしいです。
    特にあの女海賊はVSシリーズだけに留めておくのはもったいない。
    とても格好いいキャラだと思います。


    さくらとかりんはなかなか共演できませんね。お互いなんか可哀想ですねぇ。


    ユリアンのアレコスは服を破らず、スーツ姿のままとかどうでしょう?
    スーツ、シャツが黒でネクタイは赤とか似合いそう。

    投稿者 : いゆか | 2015年12月12日

  • トリガーはR3に配置させてほしい
    R1R2同時押しをコンボに混ぜるのは無理

    投稿者 : パッド勢 | 2015年12月12日

  • ダウンロード版も2月18日に発売されるんですか?
    今はDL版の時代ですし、そっちでガッツリやるんで
    それを教えてください。
    …あとカプエス2のネット対戦対応もお願いします!

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月12日

  • 全部いいですね。
    せっかくOmegaエディションがあるので
    最後にOmega大会をお願いします。

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月11日

頂いたコメントは確認した後掲載いたします。
また掲載後であっても削除する場合がありますので予めご了承くださいませ。

ソーシャルメディア利用規約
http://www.capcom.co.jp/account/account_reg.html
不具合などのお問い合わせは下記サポートページをご利用下さい。
http://www.capcom.co.jp/support/
 

▲ページトップへ