SUPER STREET FIGHER IV|公式ブログ

SAIKYO Blog アシスタントプロデューサー 綾野智章

「カプコンカップ ファイナルズ 2015」いよいよ開催!&ストV動画「Vゲージを溜めよう編」が公開中!

更新日時:2015年12月04日

 

先月にはストVの様々なコラボレーションを発表してきましたが、12月はイベントラッシュ!

ストV店頭体験会もあり、ジャンフェスもあり、そしていよいよ、カプコンカップの頂点が決まりますね!

こんにちは、綾野です。

 

 

1年をかけ、「ウルIV」で世界中の強豪がしのぎを削ってきました“CAPCOM PRO TOUR”

 

その集大成となる「カプコンカップ ファイナルズ 2015」がいよいよ日本時間12月7日(月)にサンフランシスコで開催! 

 

 「カプコンTV!」では今年も強力な実況解説陣とともに本大会をライブ中継いたします!

 

 

■放送日時

12月7日(月)早朝2:00~午後3:00 「カプコンTV!」

http://www.capcom.co.jp/cptv/ 

 

「カプコンTV!」スタジオでは、僕やカプコン宣伝マン橋本ケンイチが参加です。

実況解説は、アールさん、ヨシヲさん、せんとすさん、とこの長丁場を一瞬たりともとも飽きさせない豪華メンツ!
 

 151127_capcomcupfinals_img04.jpg


そしてゲストにはプロゲーマーのチョコさんもお呼びしています。

 sfasa63fa.jpg

 

 

 

ファイナルズの選手の顔ぶれ、見てください!

 grepjihlrkt.jpg


去年の覇者、ももち選手をはじめ、誰もが知っているこの顔ぶれ。

海外勢もJustin選手や、Infiltration選手などなど、これ以上ない32名の戦士、ここに集まる!です。

日本からは13名の選手が出場します。

 

月曜の午前2時からの生放送という少し日本地域には厳しい時間ですが、

土曜日は早めに寝て、この大会に備えてくださいね!(笑)

 

僕は選手ではないのですが、なぜか今から緊張してます・・・!

 

なお、ライブ中継では、「CAPCOM CUP FINALS 2015」の オリジナルグッズが当たるプレゼントキャンペーンも実施! 

 

「カプコンTV!」Twitter (@CAPCOM_TV) をフォローしてプレゼントキャンペーンに参加しよう! 

 

改めて、生放送の試聴はこちら(http://www.capcom.co.jp/cptv/ )です。

 

 

 

 

お次はこちら。

 

 

「ももちとふ~どの『ストリートファイターV』」第2回 

Vゲージを溜めよう編 !

aw742grfs647es


本日12月4日より公開中です!

 

4週に渡って、「ストV」の開発陣と『ストリートファイターIV』シリーズで名を馳せた2人のプロゲーマーが、「ストV」のポイントや闘い方を丁寧に紹介します。
 

 tj6as4htr


「ストV」の基本的なルールを知るには最適な動画となっており、今回は新しいシステムであるVゲージの溜め方を学び、闘いに備えておきましょう。
 

 動画はこちらをチェック!

 

 

最後に。

先週もお知らせしました、ストV店頭体験会。

明日は大阪にて開催します!お近くの方は是非プレイを!

 

12月5日(土)  13:00~17:00 

ヨドバシカメラ マルチメディア梅田 2階テレビゲームコーナー 

 

12月12日(土)  13:00~17:00  

上新電機ディスクピア日本橋店  1階テレビゲームコーナー 

 

12月12日(土)、13日(日)  12:00~19:00 

ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba 1階第1エントランス  

 

 

プレイしてくれた方には、『ストリートファイターV』チェンジングキーホルダー をプレゼントですよ~。

noveltyImg.jpg 

 

 

今週はここまで!

明後日、カプコンTV!で会いましょう!

 

 

 

 

コメント

  • それぞれのキャラクターを担当する声優さんを発表していただきたいです。
    サンプルを聞いてある程度予測はついておりますが、公式さんからの正式な発表を待ってから周りにも宣伝したいと思っていますので、よろしくお願いします。

    投稿者 : 非公式情報サイト運営人 | 2015年12月11日

  • ストVにヤンとまこと出して欲しいです
    自身も使ってて好きなキャラなのもそうですが
    プレイヤーですごく尊敬していて好きな方々が
    ずっと使ってるというのもあります
    Vにこれらが出ないので、やる気しないって言ってるのが
    ものすごくもったいなく感じてしまったので
    キャラとしてもかっこよくて魅力的なので是非Vのグラフィックで
    よりかっこよくなったバージョンをみてみたいです

    2016年中には無理でも2017年以降でいいのでお願いします

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月11日

  • お疲れ様です。スト5、楽しみです。
    発売日から使える16キャラが全員出揃いましたね。
    一番、というか唯一ビビッと来たキャラはネカリのみ。彼が自分に合ってるといいのですが…。
    アレックスも気になりますね。お試しで触れるゲーム内イベントとかあるといいんですけど。
    一つ要望があります。やはり、可能な限り、タメ技は無くしてください。
    ネカリは勿論、後の参戦が確定しているバイソンたちも是非ともコマンドキャラにしてほしいですね。
    タメコマンドはストリートファイターの伝統ですけど、バルログをコマンドキャラにしたのはすごくいい判断だと思うんです。
    タメキャラ同士の戦いって、それはそれで緊張感ありますけど、世界レベルの大会の試合でも、やっぱりお待ち合いになって、なかなか試合が動きませんよね。
    ガンガン前に出れていつでも技を撃てる方が、見る方も遊ぶ方も絶対に楽しいはずです!
    ぜひともお願いします。

    投稿者 : ガリガリホーク | 2015年12月11日

  • シャドルー総帥「ベガ」のテーマ「Fatal Depth」は、SFVで聞かして見たいです。

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月09日

  • ちょっと!
    春麗の特典コスチュームが凄すぎて、ディスク版が欲しくなっちゃったです!
    どうしてくれるんですか!w
    ああ悩む……しかしディスクレスで楽しみたいしなぁ……
    くっそう!w

    投稿者 : Anonymous | 2015年12月09日

  • CPUをもっと強くして下さい。
    ウメハラさんも言ってましたが、キャラ対とかもしやすくなりますし、一人用でも楽しいゲームの方がいいと思います。

    投稿者 : 意見です。 | 2015年12月08日

  • アレコスの各カラーの発表はなさらないのでしょうか?
    個人的に「茶リュウ」があるか否かが購買に直結するので、未だに予約に踏み切れません。
    どうか各カラーの発表をお願いいたします。

    投稿者 : ふじこ | 2015年12月08日

  • ウォーザードクリアした事ないのでダウンロード版でゲーム機を初移植したら難易度を選んで見たりすることが可能にしたいです。
    どうしてもウォーザードをダウンロード版でやって見たいです。

    投稿者 : 匿名 | 2015年12月07日

  • いよいよカプコンカップも開始という事でウル4も節目の大会となりそうですね。私も来るべきスト5の為にレグザG20X43の購入など着々と準備を進めていますよ!!


    その流れでウル4を最近DL版を購入したのですが、色々と困っている事があります。この春にマッドキャッツさんからTEの新商品としてウル4天板が出るとPS4用に買ったのですがこの商品を使ってプレイしていると


    ・リプレイでの勝敗表示ボタンが見当たらない
    ・トレモでの状態の復元リロードするボタンが見当たらない


    元々がPS3用で作られたゲームという事でそのボタンがPS4では「シェアボタン」が起用されていて、アケコンで完結していた事が出来なくなって困っています。対策としては主要8ボタンで使っていないボタンに割り当てられるのパッチでもあると助かるのですが?


    特に「トレモでの状態の復元」はウル4の目玉でもあるのにウル4コラボアケコン出来ないのは何とかならないのでしょうか?

    投稿者 : ロケテ遠い><。 | 2015年12月05日

  • 強攻撃のカウンターでVゲージがかなり溜まるのは爽快ですが、カウンターを喰らった方も同じ量溜まってますよね?
    それはどうかと思います。
    攻撃を入れる側にメリットがあるのなら、受けている側の恩恵は少なくすべきなのでは。
    他の攻撃を受けた際のVゲージの蓄積量は今のままでも良いとは思いますが、カウンターの蓄積量はカウンターを決めた側の半分で良いと思います。

    投稿者 : MYTH OF FIST | 2015年12月05日

  • スト5は通常技の先行入力が効くようになりコンボが簡単になったようですが、
    スト4シリーズからのコンボ職人プレイヤーからは物足りなく感じてる人もいると思うのです。
    そこで5では通常技の先行入力が効かない「職人izm」的モードも選択できるようにしてはいかがでしょうか?
    技の組み合わせによっては繋ぎがシビアな1フレ猶予や0フレ猶予の目押しコンボになるでしょうが、
    その場合は通常モードよりも1.25倍のダメージになるとかメリットを付ければ職人たちもやりこみ要素が増えて満足するのでは?
    と思いました。

    投稿者 : コンボおじさん | 2015年12月04日

頂いたコメントは確認した後掲載いたします。
また掲載後であっても削除する場合がありますので予めご了承くださいませ。

ソーシャルメディア利用規約
http://www.capcom.co.jp/account/account_reg.html
不具合などのお問い合わせは下記サポートページをご利用下さい。
http://www.capcom.co.jp/support/
 

▲ページトップへ