SUPER STREET FIGHER IV|公式ブログ

開発ブログ Developer Blog

第27回:旧キャラの改善点について その4

更新日時:2010年04月20日

 先週はとっても寒かったので皆さん風邪などひいていないですか!?気をつけて下さいね!

体調管理大事です。うるおうタイプのマスクが最近お気に入りです。
皆さんこんにちわ!
塚本です。


そんな私は先週小野プロデューサーとハワイのイベントに!

すみません…暖かい国におりました。発売前の大きな海外のプレゼンテーションで、
目の前にビーチが広がっているのに入れず…
いや!皆さんにスパIVをより深く知っていただく方が大事ですので、
ビーチには目もくれずガンガンアピールしてまいりました!! 
 
さて今回はキャミィ、フェイロン、さくら、ローズ、元、ダンの6キャラクターについて、
バトルプランナーと共に前作からの調整点についてご紹介していきたいと思います!
 
 
―それではまずキャミィの調整内容について教えてください
 
岡田:
前作でのキャミィには安直に強い要素がいくつかありましたので、
まずそこは修正しました。
「キャノンスパイク」の攻撃性能が少し高過ぎたりしていたところですね。
反対に使い辛かった技には、発生速度を早くするなど、プラス方向の調整を入れています。
特に「アクセルスピンナックル」はかなり使いやすくなったと思いますよ。
 
玉村:
通常技に関しては、攻撃判定を若干拡大するような対処をしています。
例えば遠距離立ち強キックは対空性能をアップしていますし、
また前方に対しての攻撃範囲も増えているので、けん制の能力も高くなっています
その他ではしゃがみ強キックですね。
前作ではしゃがみ強キックで攻撃した際、
見た目では当たっているのに相手にヒットしない場合があったんですが、
今回の調整でもうちょっと当たりやすくなっていると思います。
あとジャンプ小キックのめくり性能が高くなったので、
飛込みでの攻撃が少しやりやすくなりました。
 
―トータルで見ると、キャミィは強くなった部分が多いのでしょうか?
 
岡田:
そうですね。
キャミィは今回の調整で強くなった部分が多いですが、
ゲーム全体のバランスをとるためのダメージ調整もしているので、
それほど突出した強さと感じられることはないと思います。
攻撃のバリエーションは増えたと思いますので、
遊びの幅が広がったというところでしょうか。


キャミィ
 
―新しく加わったウルコン「CQC」は、どういった技ですか?
 
岡田:
ストIVにあった「ジャイロドライブスマッシャー」は突進力も高く
コンボにも組み込める技だったので、
「それとはちょっと違ったアプローチの技を」ということで、
今回「CQC」を追加しました。
「CQC」は当て身技なので、相手の攻撃にうまく合わせないと発動しません。
そのため読み合いが重要な技になっていますね。
単発のダメージは全キャラ中でもかなり上位に入るくらいの威力があるので、
一発逆転の要素としてはすごく魅力的だと思います。
決め所は難しいですが、それに見合った分のダメージを設定しています。
 
―どちらかといえば打撃キャラに対して有効な技のようですね
 
佐野:
相手の打撃攻撃をうまく読んで誘うことのできるプレイヤーさんなら、
どのキャラ相手でも有効に使えるとは思いますが、
投げキャラに対して無防備に「CQC」を発動してしまったら
大変なことになるかもしれませんね。
あっという間に
「スクリューパイルドライバー」なんかの餌食になってしまいますから(笑)。


CQC
 
―次にフェイロンの調整内容について教えてください
 
岡田:
フェイロンのイメージを一言で言えば、「ゴリ押しで進むキャラクター」ですね。
主に「烈火拳」を中心に前へ前へと押していくようなキャラクターなので、
そういった部分は変えていないです。
今回はフェイロンらしい直線的な攻撃を、さらに強化するような調整をかけました
例えば特殊技の「遠撃蹴」は攻撃タイミングを変えています。
「遠撃蹴」は連続で2回攻撃を繰り出す技なんですけど、
ストIVでは攻撃と攻撃の間に相手がセービングで割り込めたので、
使い勝手が良くない技だったんです。
それを今回は2回連続ヒットするように調整したので、
前回とは逆に相手のセービングを割る技として使えるようになりました
もちろん普通に素早い連続攻撃としても使えますよ。
あとは「烈空脚」のコマンド入力のしやすさを調整したので、
前よりもちょっと出しやすくなっていると思います。


フェイロン
 
―新しく加わったウルコン「逆鱗拳」について教えてください
 
岡田:
これも先ほどご説明したキャミィの「CQC」と同じで、当て身技です。
当て身技の相性としては、フェイロンの「逆鱗拳」の方が、
キャミィのウルコンよりもキャラクター的に合っているかもしれませんね。
というのも、フェイロンの主力である「烈火拳」は、
相手からすると割り込んで潰したい技なんです。
そこで「烈火拳」の間に上手くこの「逆鱗拳」を組み込むと、
すごく力を発揮してくれると思います。


逆鱗拳
 
―ではさくらの調整内容について教えてください
 
岡田:
前作のストIVでは「波動拳」の発生を結構遅めに設定していたので、
「波動拳」を撃ったら相手に飛び込まれてしまう場合があったんですけれども、
スパIVではもう少し「波動拳」を使いやすくするために発生の速度をアップしました。
その他としては、めくり性能を強化しました。
過去のタイトルで出ていたさくらは、
飛込み攻撃から細かい技をつないでいくような連続技を主力にしていたキャラでしたが、
ストIVではめくり性能が弱かったので、そういった戦い方が難しい部分があったんですね。
今回は飛び込み攻撃で相手のガードに揺さぶりがかけられるように、
斜めジャンプ中キックのめくり判定を広めに調整しました。
ですので、前作よりも飛び込みやすくなってるんじゃないかと思います。


さくら
 
―新ウルコンの「真空波動拳」はどのような技ですか?
 
岡田:
「春爛漫」はコンボに使える打撃技でしたが、「真空波動拳」は飛び道具です。
「真空波動拳」の方がダメージは少し低いんですけど、使い勝手はいいと思います。
けん制としても使えますしね。
あとこのウルコンはボタンを使い分けることで、
対空用の「真空天仰波動拳」と対地用の「真空波動拳」の2パターン
切り替えることができます。
 
佐野:
「真空波動拳」は、相手を画面端に追い込んだ時に使うといいと思います。
画面端に追いつめて対空用の「真空天仰波動拳」を発射すると、
角度的にちょうどジャンプしようとする相手の逃げ場をふさぐこともできるんです。
密着した状態からなら、どちらも確実に当たりますし。
ウルコンが使える状態で画面の半分以降に相手を追いつめるだけで、
相手のジャンプや空中からの攻撃などを抑制して
地上にしばりつけるような使い方もできます。
だから相手からすると、
このウルコンによって対さくら戦の戦い方が結構変わるんじゃないでしょうか。


真空天仰波動拳
 
―ローズの調整内容について教えてください
 
岡田:
今回ローズには、
「ソウルスパーク」や「EXソウルスパーク」の硬直時間を短くしたり、
「ソウルリフレクト」の攻撃許容持続時間を長くしたりといった調整を行っています。
それと以前のブログでもお話しましたが、
「ソウルスルー」で追い討ちもできるようになりました。
前作にあった遊び方は変わらずできますし、
その上で新しいコンボも組むことができるようにもなっていますので、
純粋に面白さが増したと思いますよ。
一方で極端に強すぎた所には調整も入れてます。
「ソウルピエーデ」なんかは少し弱体化してますね。


ローズ
 
―今回新しく加わったウルコン「ソウルサテライト」は、どのような技ですか?
 
岡田:
今までローズには、分身したりとか、弾を吸収したり跳ね返したりとか、
他のキャラクターに比べると癖のある技が多かったので、
それらに似た技が欲しいということで追加したのが今回の「ソウルサテライト」です。
簡単に言ってしまえば、
「ソウルサテライト」はローズの周りを弾がグルグル回るだけの技なんですけど、
ディフェンスとしてもオフェンスとしても使える
結構いやらしい性能になっています
いろんなコンビネーションなどに使えると思いますよ。
 
塚本:
ずっとローズの周囲を弾がグルグル回っているので、
相手からしたら攻撃を当てるタイミングは難しいよね。
 
岡田:
そうですね。
ただし相手がガードだけしかしないタイプのプレイヤーだと、
ローズとしては一気にダメージを奪えないので、
どのタイミングで当てるかというところが重要になってくると思うんです。
そこは駆け引きですね。
 
玉村:
「ソウルサテライト」自体のダメージは低いですが、
めくると相手を吸い込んだりもできますので、
他の技とのつなぎとして使うといいと思います。


ソウルサテライト
 
―元の調整内容について教えてください
 
塚本:
以前アメリカで「元は弱くなっている」という感想が広まって、
日本のユーザーの皆さんの間でも「元が弱くなっているらしい!」と噂になっていたよね。
きっと今回その話題について聞きたかった人はいると思うよ。
 
岡田:
はい。
巷では「元は弱くなった」と言われているようですが、
弱くしたというよりは
「元らしい遊びをさらに追求しよう」というのが今回の調整のコンセプト
になっています。
今回重視したのは、「喪流」と「忌流」のメリハリを更に強調するということです。
これは「喪流」と「忌流」という二流派を使い分けるという、
元の設定を活かすためですね。
 
佐野:
まず喪流と忌流のジャンプを調整しました。
喪流ではジャンプの軌道を若干変えて、
前回よりも高くシャープな飛込みができるようになっています。
また前作ではバックステップで無敵が切れてダメージをくらうタイミングで、
判定が地上になっていてコンボを入れられてしまうことがあったんですけど、
スパIVでは空中判定になったので、単発の攻撃を食らうだけで終了するようになって、
元側が結構得になってるんじゃないかと思います。
一方忌流のジャンプは少しだけ滞空時間を長くして、飛込み攻撃をやりやすくしました。
低いジャンプだからこそ得をするという見方もあるんですけど、
ストIVの元は技を出し切る前に着地してしまうというようなシーンが多かったので、
そういう部分を調整しました。
他に通常技で大きな調整としては、
発生が遅くて重たいと感じられていた中パンチや中キックの発生を早くしましたので、
かなり出しやすくなっていると思いますよ。
 
岡田:
必殺技で言えば
「徨牙」は全体的に移動速度が上がって、相手に当てやすくなったと思います。
ここで数値を出しますと、
天井から張り付いて派生する攻撃の発生が前回では10フレーム目だったのを、
スパIVでは3フレーム目から出るようにしたんです。
つまり7フレーム発生が早くなったわけですね。
 
佐野:
スパコンの「惨影」はヒット後の硬直を4フレーム短縮して
動きやすくなっていますし、
「蛇咬叭」も発生を10フレーム縮めてさらに当てやすくなっています
 
岡田:
それから元といえばしゃがみ強パンチも結構重要なんですけど、
これも攻撃判定はちょっと広めにして、
カウンターヒット時に吹き飛びダメージになるように変えています。
ストZERO時代、この攻撃には「うまく当たれば大ダメージを与えられる代わりに、
カウンターをくらうと自分がダメージを大幅に受けてしまう」という
遊び要素があったんですが、今回はそういうのも取り込んでます。
 
―お聞きしていると元はかなり強化されているようですが、
総合的な順位は上がったのでしょうか?
 
佐野:
技の発生が早くなったり、判定が強くなったからといって、
「イコール強キャラ」というわけではないんですね。
元の
「テクニックが必要なキャラクター」という位置づけは、今回も変えていません
ただ使い勝手の部分は、かなり向上していると思いますよ。
 
―他にはどういった調整を行いましたか?
 
岡田:
元はとにかく触っていない部分がほとんど無いキャラなので、
ほぼすべての技に調整を入れています。
ほとんどがテクニックを活かす、強化方向の調整です。
ひとつ違う方向の調整としては、
中キックからの「百連勾」を使ったループコンボを出しにくくしました。
このループコンボは、
「例えガードされてもひたすら出し続けていれば
一方的に元側に有利な状況がとれてしまう」
というものだったんですね。
流れとしては単純に「中キック、百連勾、目押し中キック、百連勾」というもので、
普通に人間がやるとほとんどできないんですけど、
連射パッドを使うと、ずっと続けられてしまうんです。
従来の元ユーザー皆さんからも
「元はこうやって闘うキャラじゃない!」
というご指摘がすごく多かったですし、
そういった元らしくない部分については削りました。


元
 
―今回加わったウルコン「死点穴」と「啼牙」は、どういった技ですか?
 
岡田:
今回新しく追加した技は、昔あった「死点咒」をテーマにした「死点穴」と、
あと「徨牙」のパワーアップ版の「啼牙」です。
「死点穴」に関しては、「惨影」から「蛇咬叭」と同様に、
「惨影」から「死点穴」というコンボもできるように組んでいます。
攻めに自信のある方は「死点穴」を使っていただけると面白いと思います。
「啼牙」は空中で発動させる技なんですけど、相手の技に合わせて発動させれば、
決めるタイミングが結構多いと思います。
対戦相手が飛び道具持ちの時には特に有効ですね。
例えば「波動拳」に合わせて使うとか、そういった使い方をすれば、
簡単にカウンターをとることができますよ。
相手からしたら「元には適当に『波動拳』を出しておけばいい」という風には
いかなくなる技なので、「啼牙」を発動できる状況になっただけでも相手に
脅威を与えられるような、攻防一体の技になっています。


啼牙
 
―ダンの調整内容について教えてください
 
岡田:
ダンにはやっぱり「面白キャラ」という印象がありますので、
「今回はその部分を更に強調できたらいいな」というのが、まずありました。
調整内容としては、
遊び要素をさらに盛り込んだり、
前回のストIVであった不具合を修正したりしました
例えば前作では連打キャンセルをしたときの硬直時間が少しおかしかったんですけど、
そういったところももう一度見直して、より連携がかけやすいように調整しなおしました。
あと「空中断空脚」の弱を当てやすくするために、発生フレームを少し調整しました。
攻撃判定も若干拡張しているので、前よりも攻撃が当たりやすくなったと思います。


弾
 
―新ウルコンの「覇王我道拳」について教えてください
 
岡田:
「覇王我道拳」は飛び道具です。
有効距離自体は短いですけど、相手に当てたときに確実に削ることができるという点と、
飛び道具に対抗できるという点で若干強くなっていると思います。
あと「覇王我道拳」はコンボにも組み込むことができるので、
相手が空中に浮いたときなどには狙い目
ですね。


覇王我道拳
 
―今回ダンを調整したことにより、強さの順位は変わりましたか?
 
岡田:
開発内部では「史上最強のダン」と呼ばれていますが、
前作のストIVと順位は変わりません(笑)!
あのポジションは誰にも譲らないつもりです。
 
―楽しみにしている方へのメッセージをお願いします
 
岡田:
今回のブログで取り上げたキャラは基本的にアッパー調整ということで、
以前よりも戦いやすくなっていると思います。
ブログなどのコメントを読ませて頂くと、中でも特に元が注目を浴びているようですが、
今回のブログの内容で皆さんの不安をすこしでも薄くすることができたら嬉しいです。
ストIVに初めて登場させたときも、
「過去のタイトルに出ていた元を再現したい」と考えていたんですけど、
発売後にたくさんご意見をいただき、
スパIVでは「もう一度皆さんが思い描いている元に、できるかぎり近づけよう」
と思って調整しました。
今回の調整で「元らしさ」を少しでも取り戻せているかどうか、
発売後に体感して頂ければと思います。
 
 
塚本:
さて皆さんいかがでしたでしょうか。
ストIVに登場していたキャラクター達のご紹介はこれで最後になります!
このブログにお寄せいただいた皆さんの全てのご意見に応えきれていない部分もあり、
本当に申し訳ありません。
開発中は出来る限りいろいろなご意見を取り入れながら、バランス調整を行いました。
ゲーム内容については実際触っていただくのが一番だと思いますので、
来週皆さんが手にしていただいたソフトで是非触ってみてください!!
 
来週は私も塩沢&綾野ブログのパワーに影響されて、
発売直前に開発現場スタッフにコメントしてもらいつつ
開発ブロクでおなじみの対談形式でお伝えしようと思います。
 
あと、発売日直前でのブログのアップということもありますので、
小野プロデューサーが海外のサイトなどで話してくれている事なども
ちょっとまとめて攻略的な事を綴ってみようと思っております。
既に皆さん知っている情報とかぶっちゃうかもしれませんが、
知らない人もいるかもしれないのでやっちゃいます!!
 
それでは皆さん。
また来週~!
 

 

コメント

  • Please Capcom release this game for PC!

    投稿者 : DarkSamus | 2010年04月26日

  • コンボ動画見ました

    今まで文句ばかり言ってごめんなさい
    開発の方々ありがとう…。

    投稿者 : 元スレの人 | 2010年04月26日

  • 今主流?の美形キャラや萌えキャラばっかりの格ゲーも触ってみましたが、やっぱりSFシリーズには自分の家にいるような安心感があるんですよね~。これからもずっと遊び続けると思いますが、家庭用ゲーム機もってない私のようなおっさんゲーマーのためにPC版の発売を是非お願いします!

    投稿者 : 明日で40 | 2010年04月24日

  • 今後のバージョンアップにむけての提案なのですが、ホントに読みあいだけを重要視するなら、全キャラコマンドを溜めなしにしてはいかがでしょうか!
    ベガで前歩きからダブルニープレスって凄くカッコイイじゃないですか。ホントは後ろ前のみがいいですが、竜巻コマンド、いえいえ逆ヨガあたりでもガマンしますよ。
    いにしえのボスステージでは前歩きからヘッドプレスも出してたでしょ。そんな動きを自分でしてみたいです。


    現状、タメありで制限すべきは隙のない飛び道具だったり、昇竜じゃあないすかね。
    タメ仕様のサガットとか見てみたいっす(*_*)☆チュピーン
    物凄く行動制限かかって弱体化ですよね。


    ベガの必殺技はタメでハンデつける程の性能でもないすよ。弱ダブルニーは性能いいですけど。
    昇竜コマンドが複雑だっていっても、このシリーズはレバガチャで出るんだからそこまで不利要素でもないですよね。
    簡易コマンド(レバガチャ)はタメありワープが出来るので否定はしないすけど、ガードは外れてほしい。こちらはタメ解除で必殺技が出ないタイミングがあるのですから。


    ダウンロードコンテンツにタメなしベガが並ぶ日を楽しみにしております。
    あと、鐘がぶら下がっているステージも最新のグラフィックで見てみたいものです。
    もちろん両サイドの置物はサイコでぶっこわしちゃいますけど。
    ご検討のほど、宜しくお願い致します。

    投稿者 : チューハイ | 2010年04月23日

  • ユーリユーリ参戦って…
    わ…笑えない冗談を…!!
    あんなスパイラルアロー地獄×3なんて
    たまったもんじゃないですぞォオ!!
    正直ストーリーモードで
    三本の指に入るくらいに
    「お願い!キャミィ出ないで!特に強くなる後半なんてもってのほか!」
    と念じる程
    闘いを避けたいレベルなのに!
    しかも当て身ウルコンが追加されて…もう、本当にどう攻めたらいいものか…グスン(泣)
    あんなヤバイ子は一人で堪忍してェッッ!!!(号泣)

    投稿者 : ライバルは小娘キャミ子 | 2010年04月23日

  • 遂にスパ4発売一週間きりました。楽しみです。一昨日買った超新星フ○ッシュマンのDVDと共に楽しみますw

    投稿者 : Anonymous | 2010年04月22日

  • フェイロンの逆鱗拳(キャミィのCQCも)ですが既出の情報からではいまいち使い道が分かりません。
    割り込みを潰したいのであればウルコン1でも出来ますよね?
    弱攻撃はガードが間に合ってしまうかもしれませんが、逆鱗拳では逆にアマブレ(リバサ技含む)と投げが防げません。
    さらにウルコン1と違って連続技に組み込むことも、反撃で当てることも、削ることも出来ません。

    他の方も言っているように、暗転をなくす(技を置いておける)かアマブレも防げるようにしないと使い物にならないと思います。
    それとも阿修羅閃空をキャンセルできる天衝海轢刃のように、他の技をキャンセルして出せたりするんでしょうか?

    投稿者 : フェイロン使い | 2010年04月22日

  • ベガの弱ダブルニープレスやヘッドプレスをコマンド??
    それだとザンギはウルコン、スパコン、スクリューは
    J回避不能で、投げ間合いはSF2の時位に
    戻して頂かないと。。。ありえないすね。

    あとバソのダッパループとフォルテの大パンループは同列では
    ないと思います。はるかにフォルテの大パンループの方が
    強烈な気がします。元はZEROコンボ入れて強化ですね!

    投稿者 : えっ?? | 2010年04月22日

  • らき☆すたとコラボしたねんどろいどぷちを見ました(みゆきはスタイルでC・Vに選ばれたのかな?)
    これって4人のみで終わりなのかそれともシリーズ化するのでしょうか?
    できればシリーズ化して他のストコスも見たいです
    メインの4人でも良いのですが他キャラも見たい(白石のブランカコス等)

    投稿者 : 阿修羅 | 2010年04月22日

  • サガットのアパカ相打ち時は空中食らいになったんですか?リュウだけやっといて、サガットにはしてないなんて事はないですよね??
     ステップハイキックの必殺技キャンセルもやめて下さい。アレのせいでバックステップでアパカを回避できません。それか、タイガーショットの硬直時間増加か当たり判定拡張をお願いします。
    サガット側にももう少しリスクをつけてやってください。

    投稿者 : 3rd大好き | 2010年04月22日

  • 初めてストリートファイターをしたのが
    海外旅行で行った、ハワイのゲームセンターでした。

    まだ、小さい幼稚園児だったので、よく覚えてはいないんですが
    凄く大きい画面に、立ったままプレイするタイプの基盤で、親に抱えられたまま遊んだ記憶があります。
    スゴく懐かしい~。

    投稿者 : ばったつとつりゅうけん | 2010年04月22日

  • いくつか文句コメントさせていただきます。
     
    さくらの調整はいいと思います。全般的に少し弱いところがあったので強化調整は妥当だと思います。ローズはどうしても火力が低い印象があったのでそこの修正も欲しかったですが、これも概ね満足の調整です。ダンもまあ、個人的にはもっとアッパーしちゃってもいいんじゃないか、という気持ちもありますが、好みは人それぞれなのでこれも問題ないでしょう。
    ただ・・・キャミィのアクセルの強化は文句なし、キャノンスパイクの一定の弱体化も妥当なのですが、何故ルーファスのファルコンが弱体化(それでもまだかなり強い部類ですが)されて、キャノンストライクが調整されないのか?中段技がないからって、あれもあっていい性能ではないと思うんですが。
    あと、今さらすぎますがフェイロンとキャミィの当て身ウルコンを、効果が成立してから暗転するようにしていただけないでしょうか、今のままでは正直初見殺しにしかならず、フェイロンがまたウルコン性能で泣くことになると思うのですが。
    ほか、何故元の中K百連を無くしたのか。通常技や一部必殺技にアッパー調整をかけたからといって、それを無くす必要があったのでしょうか?やりすぎといえるほど相当なアッパー調整をかけたのならばいいのですが、別にループで出し得というほどお手軽なものではないと思います。それにこれを無くすならば何故さくらの小春風ループや本田の張り手ループ、バソのダッパループにフォルテの大パンループなどは無くならないのか?それにループのみならず、サガットやベガのニー固めのように「例えガードされてもひたすら出し続けていれば、一方的に有利な状況がとれてしまう連携」なんてほかにいくらでもありますよ?
    別に全部無くせとは言っていません。というより無くされるとむしろ困ります。しかし、何故元だけそんな調整を喰らってしまわなければならないのか、それがわかりません。
     
    以上、文句コメでした。スパ4は予約済みです。
    28日、楽しみにしています。

    投稿者 : 03X | 2010年04月22日

  • 元の変更点面白そうですね!「また新たな戦い方を編み出してください!その為のパーツは用意してます」という、カプコンからの挑戦状(笑)だと受け取りました。
    これは発売日からトレーニングモードで色々試してみるのが楽しみです。あー、待ち遠しくて仕方ない!

    投稿者 : 坂本 | 2010年04月22日

  • スパ4の高いバージョンを予約しました!!
    おまけが楽しみです!!本編はもっと楽しみです!!
    あとマブカプも絶対買います!
    カプコン様は最高すぎます!!
    マブカプでは、是非ともシュマゴラスの触手K投げを
    ねばっこく吸い取るようにして欲しいです。
    女性キャラをK投げで吸い取りたいです!

    投稿者 : Anonymous | 2010年04月22日

  • 今後のバージョンアップにむけての提案なのですが、ホントに読みあいだけを重要視するなら、全キャラコマンドを溜めなしにしてはいかがでしょうか!
    ベガで前歩きからダブルニープレスって凄くカッコイイじゃないですか。ホントは後ろ前のみがいいですが、竜巻コマンド、いえいえ逆ヨガあたりでもガマンしますよ。
    いにしえのボスステージでは前歩きからヘッドプレスも出してたでしょ。そんな動きを自分でしてみたいです。


    現状、タメありで制限すべきは隙のない飛び道具だったり、昇竜じゃあないすかね。
    タメ仕様のサガットとか見てみたいっす(*_*)☆チュピーン
    物凄く行動制限かかって弱体化ですよね。


    ベガの必殺技はタメでハンデつける程の性能でもないすよ。弱ダブルニーは性能いいですけど。
    昇竜コマンドが複雑だっていっても、このシリーズはレバガチャで出るんだからそこまで不利要素でもないですよね。
    簡易コマンド(レバガチャ)はタメありワープが出来るので否定はしないすけど、ガードは外れてほしい。こちらはタメ解除で必殺技が出ないタイミングがあるのですから。


    ダウンロードコンテンツにタメなしベガが並ぶ日を楽しみにしております。
    あと、鐘がぶら下がっているステージも最新のグラフィックで見てみたいものです。
    もちろん両サイドの置物はサイコでぶっこわしちゃいますけど。
    ご検討のほど、宜しくお願い致します。

    投稿者 : チューハイ | 2010年04月21日

  • 今回も挑発でCPUが難易度UPでしょうか!?

    投稿者 : りゅう | 2010年04月21日

  • ついに発売来週ですね、スパ4。
    発表から今日まで長かったような短かったような・・・

    このブログとももうすぐお別れですかね?
    スパ4発売後も、しばらくブログ続くの?

    隠しキャラとステージの発表しないといけないし続きますよね。

    あるよね隠し。
    最近のゲームでないよね隠しのないゲーム。

    もちろんありますよね。
    期待しています。

    全キャラが出揃ったとはブログにはありましたが、「現時点で発表できるキャラは出揃った」と解釈しています。


    それはそうと
    祝マヴカプ3

    ボスはオンスロートみたいなキャラをお願いです。
    発売予定は春か。

    丁度、1年後ぐらいですね。

    スパ4を4ヶ月、バイオを4ヶ月、ロックマン3ヶ月、逆転裁判(トノサマン編)1ヶ月でキャラに馴染んで、マヴカプ3発売と


    今回のマヴカプ3、トノサマンとヒメサマン参戦じゃ・・・

    投稿者 : マーヴル3 | 2010年04月21日

  • スパⅣ公式パッド出ないのですか~?
    右側に8個ボタンがあって
    ひと回り小さい日本人向けのパッドを
    カプコンさんの力で出してほしいです

    投稿者 : ハガー市長 | 2010年04月21日

  • もしキャラ追加だったら
    ソフト同様アケ版も楽しみでしかたないです!

    投稿者 : T0W | 2010年04月21日

  • 前作はコンボとか苦手な私でも楽しめました。今回の作品も楽しみにしています。

    投稿者 : メイ | 2010年04月21日

  • 更新お疲れ様です!
    あともう少しで発売ですね!SUPER楽しみです!!
    PS.マヴカプ3発表おめでとう!!国内にも出してくれてありがとうCAPCOMさん!!

    投稿者 : SFIV | 2010年04月21日

  • ヒュー、ツカさん!ワイハ行ってたんだって!!奇遇ですな~。実はココだけの話オレも昨日ワイハを堪能したんですゼ!!!ふーッ、イケメンのおれ達の安息所と言ったらやっぱりワイハに限りマスナ~!(←オマエのは100円の青い飲みモンとプロゴ○モンキーダロ!)ところでツカさん!キャミィのCQCって血行ヤバクナイ!ガン見してたらいつの間にか鼻から流血してたゼ!!(←鼻血)マズイぜ~、この技当身ってやつ!何時何時も冷静なこのオレでさえついつい手がでちゃいそうだゼ!みんなも火遊び、ヤケドには要注意だゼッ!!いざとなったらレジストファイヤーリングを装備するんだゼ!ヨロシク、ヒューッ!!(←ナンノ話?)ふーッ、オレとしたことがキャミィの骨盤に心奪われ危うく本題を忘れるトコだった脆!そいじゃ~本題いきまっせ!スパⅣ発売直前、ガイルから最後のお願い☆ツカさん!燃えてるカイ!!うん!オレ、R・ミカの御尻に萌えてるYO!!(←オマエノカキコミイイカゲン二シロ!何か塚本さんが答えてるみたいになってるじゃねーか!!塚本さん、スミマセン↓)ヒューーッ、矢印ちゃん、メンゴメンゴ!つまりこういう事サ!ガイルだけグラサンファイブのウルコンⅤを追加ダゼって事ダゼ!!(←ウルサイ)技の内容はナッシュとの黄金コンビ復活!敵をボールのように投げた所に(←ハンド)ガイルの影からナッシュが出てきてコンニチワ~♪一緒にオーバーヘッドツインサマソーでゴーーーーール!このサイキョーコンビでW杯も日本がいただきサ~~~!!ヤッタゼ!!!(←オマエラ、アメリカ国籍ダロ!)はふーッナッシュもようやく主役になる時がキタってモンだぜッ!ツカさん、スパⅣアケ版はこの仕様でウッドボールだネ!!!!(←結局サブキャラジャネーカ!オマエのグラサン、めがねにスルゾ!!)何はともあれ1週間後には発売サ~、こいつはめでてェ!アッ、ヨヨ、ヨイ!ヨヨ、よい!!4・Ⅳ、良い!!!

    投稿者 : 我二課我意流&無主(←ナッシュ?) | 2010年04月21日

  • 是非ZEROからナッシュとソドムとロレントとミカ!
    是非Ⅲからユンとヤンとショーンとエレナとオロとユリアンとアレックスとヒューゴーを!

    投稿者 : + | 2010年04月21日

  • はじめて書き込みします、全キャラアップお疲れ様でした!28日発売だからもう残り一週間ですか!早めに仕事終わらせて正座で待たせていただきますねw不安材料としてはアベルの新規ウルコンがこわれ性能でないといいなぁと思っているのですが…
    一週間後どうなっているのか…
    いまさらですが本田のサバ折りからの相撲プレス連携は復活してませんか?いませんよね…。(汗  あれがあれば本田は新技なんて必要ないのですよー。

    投稿者 : サバ折復活祈願 | 2010年04月21日

  • キャミィは「弱くして」と「強くして」と言う真逆の意見があり、応えるのは難しかったと思います。「アクセルスピンナックル」強化は良かったのでは?今作では飛び道具を抜けられる場面が多いのに、その元祖とも言うべき技が弱いのは何だか…。
    さくらは機動性に優れたリュウ・ケン系だと思うので、今回の強化は面白そうです。
    ダンは「勝てそうで勝てない少し勝てるダン」という某ラー油のようなバランスにしなきゃいけませんいから…ある程度勝てるけど間違いなく最弱、作るのも使うのも難しいと思いますけど面白いです。もともと「ZERO」初登場時、クリアしても「その程度の力で浮かれるな」とユーザーに更に上を目指させる為に作られたキャラかな、とも感じましたので。

    投稿者 : 攫 | 2010年04月21日

  • 開発の皆さんお疲れ様です、アップデートもあるようなのですが、何とかオフでできるチーム戦が作れないでしょうか?カプエス方式の体力減少途中交代無しなら簡単かと思うのですが、それともう一つ、対戦データを詳細に見たいです、たとえばキャラ対キャラごとの勝率、ウルコンを食らった回数、飛び道具被弾率などそれが一目瞭然なら楽しいですよね?ご検討下さい!

    投稿者 : kぴ | 2010年04月21日

  • 追加キャラにもちゃんとライバルバトルとアレンジコスチュームってあるんですよね?

    投稿者 : 無茶 | 2010年04月21日

  • 開発スタッフの皆様。4週に亘っての旧キャラ調整の御話、有難う御座いました☆
    色々と楽しみな事が多い今日この頃、来週はいよいよ発売ですね☆
    いったん最終回の開発ブログ、心して拝見させて頂きますっ☆

    投稿者 : ☆☆☆ | 2010年04月21日

  • 元の変更点拝見しました。
    私も含めてマイキャラの人が見るとちょっと理解し難い点が多かったのでコメントしました。

    中K百連はループなんて2回が限度ですよ。2回はループとは言わないのでは?それと、そもそも連射機使ってる元なんていたとしてもごくわずかです。オウガのフレーム説明も天井張り付きに限定してますしむしろ遠距離蹴り、近距離蹴りの方が聞きたかったです。しゃがみ大Pを重要な技と説明がありましたが(おそらく忌流のことですよね?)きっとそこまで重要だとは思っていないと思います。

    体験会でEXオウガの打撃無敵が消去されていたように思いますのでその辺に触れてもらえていただけるとよかったなとおもいました。

    投稿者 : ろしゅ | 2010年04月21日

  • PC版を是非にも……。

    投稿者 : Anonymous | 2010年04月20日

  • キャミ使いですが、アクセルスピンナックルが強化されたのはとても嬉しいです。
    今回の記事を見て、予約して本当に良かったと思いました。

    投稿者 : kikko | 2010年04月20日

  • 通常技の判定が強くなってるといいなぁ。
    さくらが今でもつらいキャラ(ホンダやバルログ、ダルシム)なんかは軒並み強化されているので心配です。
    今回も弱キャラだったら諦めていぶきがジュリに乗り換えます笑
    発売まであと10日切ってますが楽しみにしてます!

    投稿者 : さくら使い | 2010年04月20日

  • ゲームとして面白くするのであれば
    『らしさ』にこだわる必要は、むしろ無いと個人的には思います。


    ぶっちゃけ、春麗がザンギエフ顔負けの投げキャラになってても良かったかと


    という個人の感覚で左右する戯言は置いておくとしまして、
    キャミィのスパイクにしても、全キャラで見て突出した強さではありませんでしたし、
    「ファンの声を聞きすぎた」感が否めません。

    投稿者 : しぶしげ | 2010年04月20日

  • フェイロンはゴリ押しキャラっていうより遠距離で戦えないので攻めるしかないというか・・・
    ガードさせて有利とれてしゃがみにも当たる小技があればそうかもしれませんが、基本刺し合いで戦うキャラだと思います。

    投稿者 : dv201 | 2010年04月20日

  • ハカンの曲、絶対PVの方が良かった!!!

    対戦する時に流れる曲は戦闘中なので

    速いテンポの方が絶対燃えるのに・・・。

    なぜ、変えた???

    投稿者 : Anonymous | 2010年04月20日

  • キャミィは、中段なしですか、
    座られて防御されるとすごく辛いんですが、そのあたりも考慮してほしいです。

    投稿者 : 超少数派キャラ使い | 2010年04月20日

  • 結局キャミィ強くね?

    投稿者 : あれ? | 2010年04月20日

  • アレンジ曲聴きました!!

    ブランカとホンダは期待してませんでしたが
    意外にかっこよくてしびれました!!

    ハカンとダッドリーやまことは期待してましたが
    PVの方がかっこよいです。

    なぜPVのスピーディで戦いが熱くなる方をチョイスしなかったのでしょう?? ミステイク。残念です。

    投稿者 : 音楽 | 2010年04月20日

  • 元の使いやすい流派の喪流の最大の特徴はZEROコンボと
    逆瀧だったと思うんですよね。今回は代替としてTCが豊富に
    なったそうですがその辺りや逆瀧の話は出ないんですねぇ。。
    元は「たとえ弱くても爽快感や面白味のあるキャラ」
    つまりはZERO2の元をお手本にして欲しいです。
    モチロン元が単純に強化されるのは大歓迎ですけどね。

    あっ、それより今度のAC版のカードなんですが使用するキャラ
    の絵柄を選んで買える様には出来ないでしょうか?
    キャラを選ぶ際に購入するを選ぶと筐体から選んだキャラの
    絵柄のカードが発行されるとか。

    それと今度は携帯からだけでなく
    PCからも名前登録出来る様お願いします!

    投稿者 : う~ん。。。 | 2010年04月20日

  • いやー、自分も元についてはいろいろこのブログで拝見させて頂いておりました。今回の元はだいぶ強くなっているようなので、ぜひ戦ってみたいですね。しかし、自分はストIVの元にもオンラインでは負けてばかりでした・・・。よーし、特訓だっ!

    投稿者 : アドナー | 2010年04月20日

  • ダンに対しての質問も説明も極端に少なすぎるんですが!?
    もうちょっと掘り下げてくれませんか

    投稿者 : ケンジさん | 2010年04月20日

  • 早くスパⅣしたい!

    投稿者 : もちこ | 2010年04月20日

  • フェイロン強化嬉しいです
    ただ、ウルコンがどちらも使えないと思うのは僕だけでしょうか

    投稿者 : たらこ | 2010年04月20日

  • これは楽しみですねぇ
    発売が待ち遠しいです

    投稿者 : Jero | 2010年04月20日

  • 質問です。①スト1からのスタッフはいますか?②キャミィとバルログはさすがに付き合ってませんよね?③M・バイソンとマイクが同一人物という以前ありましたが本当にそれでいいんでしょうか?

    投稿者 : ままレモン。 | 2010年04月20日

  • キャミイとフェイロンの新しいウルコンが楽しみです(^^)いよいよあと8日ですね。僕は初心者で全然強くありませんがとても楽しみにしています^^沢山の人に買っていただいて沢山の人と戦って上手くなってもっともっとストリートファイターを楽しめるようになりたいです^^製作スタッフさん及び関係者様、本当におつかれさまです。

    投稿者 : マンボー | 2010年04月20日

  • フォルテもキャミイのように通常技強化の調整をしてほしかったです
    今のままだと荒らしキャラの印象が強すぎてフォルテアイコンつけてるだけで乱入してもらえません・・・

    投稿者 : マスクマン | 2010年04月20日

  • PCでスト4プレイしてる自分は
    スパ4の発売横目に指くわえてます
    新キャラで闘いたいです;;
    たのんますっ!PC版もよろしゅう~!

    投稿者 : たまご | 2010年04月20日

  •  風邪は嫌ですね~。僕も喉をやられましたが1週間で治りました・・・1週間といえばスパ4発売まで1週間と1日ですね!スト3キャラとスパ2キャラを使いたくて、うずうずしています。Tホークが強いといいな。


    ついこの間と言っても昨日ですが、ゲームセンターでスト4をリュウを使って豪鬼使いに6連敗してしまいました。目押しやEXセビキャンを使えるとダメージの強いコンボが出来たりして差がつきますね。


    開発の皆さんキャラ調整お疲れ様です!海外のサイトで新キャラのコマンド表を見ましたがストZEROにあったガイのZEROコンボやスト3にあったいぶきのターゲットコンボがあって良かったです。新技の追加も嬉しいですが過去シリーズの技が消されないで継承されているのは旧作をプレイしていた人には嬉しいですね!コマンドの重複で技が暴発しないように配慮してくれているのもGJです!CAPCOMの良い所はこの先も残って欲しいです!


     ゲームショップでスパ4のプロモーションビデオが流れているのや予約受付中の文字を見ました。あ~あと少しでスパ4が出来るんですね~。楽しみだ~。

    投稿者 : 猫愛好家 | 2010年04月20日

  • えーっと…さくらの調整はこれだけですか?
    めくり中Kは確かに大歓迎なのですが、これはそもそもさくらのアイデンティティな技だったわけで
    むしろ無印ではめくり判定が無かったことの方が驚きでした。
    波動拳の出が早くなるのは、遠距離では一方的に相手の飛び道具に
    一方的に押されるということが少なくなりそうなのでいいと思いますが
    中間距離での刺し合い能力をもう少し何とかしてほしかったです。
    めくりが届かない位置では正面からは安易に飛べず、
    発生の早い飛び道具相手では波動拳で対抗もできず、
    という距離で機能するような頼れる地上技が必要だったと思います。
    もし続編がさらにあるのなら、振り子アッパーをレバー入力技で距離関係なく出せるようにしてほしいです。

    仰るようにさくらはめくりで揺さぶり、小技から連続技を狙うのが真骨頂だと思いますが、
    そこに持ち込むまでのプロセスとして、優秀な判定を持つ地上牽制で
    押していけてこそだったはずです。

    投稿者 : つくしんぼ | 2010年04月20日

  • キャミィの中段は無しか・・・
    元々ないんだから作ってくれとも無理な話

    だいぶ前のブログでフーリガンのかわし方は言わないでほしかったな・・・
    あのあと微妙に食らってくれる人が少なかった

    投稿者 : vodkaちゃん | 2010年04月20日

  • ダンがあまり変わっていなくて安心しました。
    覇王我道拳のおかげで少し強化されたくらいかな?
    強すぎてもダンじゃないし、弱すぎるとまともに闘えないし。
    そういう意味で、スト4のダンはすごくいいキャラだと思っています。


    フェイロンの逆鱗拳は割り込み狩りとして作ったそうですが、
    だったらなおさらブレイクされちゃ駄目でしょう
    割り込み読んで発動したらリバサレバガチャ昇竜に
    割られたとかだったら目も当てられません。
    どうかフェイロンに救いの手を……

    投稿者 : rks | 2010年04月20日

  • キャミイで攻撃が単調になるのが嫌で・・・というか
    (当て投げというのに以前から抵抗があっただけかもしれません)なんかキャミィって当て投げキャラな気がして
    さくらも練習していたんですが、どちらもアッパー調整で
    とりあえずは安心しました。それを目当てにスト4練習してたので(スパ4では勝ってやるって)
    さくらのめくりは、体験会でも試しましたが、とても良い感じでした。ジャンプ自体が遅いので、めくりがあるだけで使い勝手は確実に変わると思います。真空波動拳も隙はともかく使いやすい技で、飛び込みに対する対空安定必殺技がないさくらには重宝です。
    キャミィは当て投げへいく択と牽制が強化しましたね。
    相手を崩す技が・・・。体験会でめくり小キックも試しましたが、戦術が変わるほどの影響はないような気が・・・。
    CQCは、牽制特化のキャミィには相性最悪だと思います。キャノンと牽制技で押すキャミィ相手にすれば、普通の対戦相手は待ちます。昇竜とれるからそこだけは博打でしょうか。厳しい。
    アローをガードさせたあとの相手の投げ対策を取るとか?
    当て投げに絡む択は、常に当て投げしておいて、対策した相手をつぶす。やられると腹がたつし、これはもう読みあいというより嫌がらせにちかいかと。
    普通に使うと体験会で一回も成功しなかったです。出し得技をはじめとするブレイク技とれないのも残念すぎる。パッチでこの技は当て身ながら投げ間合いにいるキャラクターは投げられるようにしてほしいです。ダメージは控えめでいいので。コマンド投げがあれば、キャミィはまだ面白くなると思います。

    投稿者 : くるくる | 2010年04月20日

  • さくらの中キックのめくり判定強化は嬉しいですね~。相手の裏に回り込む理由が見出せないキャラだったので。
    これで攻めの選択肢が増えて、色々と遊べそうです。UCは真空波動拳に決まりですね!コレでEX春風脚からのUCミスが無くなるかな。

    投稿者 : 左親指腱鞘炎気味 | 2010年04月20日

  • 武器を持った奴が相手なら覇王我道拳を使わざるを得ない。

    投稿者 : 鳥人 | 2010年04月20日

  • キャミィを使っていると「キャノンスパイク」と「スパイラルアロー」しか使わない(使えない)事が多々あったので、この変更は分かります。そうなると「フーリガンコンビネーション」の出がかりを飛び道具で落とされるのも減るといいなぁ。
    あと「キャノンストライク」も出ない事が多いんだけど、これは只私の入力が遅いだけなのか?(ジャンプしたすぐでないと遅いか)
    対戦中にみている余裕が無いので間抜けな質問かも知れませんが、スーパーコンボゲージの溜まる量って一定でしょうか?  サガットのショット系なんて強いから、これ連発だけでゲージが溜まって来てたら有利過ぎるかと(技によって違っていたらごめんなさい)
    久し振りに「ゼロ3」「セイバー」もやってみたら、もう2Dはカクカクして違和感があったので、次は「ヴァンパイア」も3Dで作ってもらえると嬉しいです(初心者向きで)
    もし次があったらユーリ(パワー型)ユーニ(トリッキー)ミカ、かりん もぜひ!!(トレーラーには2人出てたし期待しちゃいますよ)

    投稿者 : 紫夕 | 2010年04月20日

  • さくらのウルコン真空波動は上にも打てるんですか・・・。
    だとすると、ゴウケンが電刃を上に打てないのが、残念な気がします。
    先日の体験会で触ってきたのですが、電刃の使いどころが見えなかったので余計そう思います。

    投稿者 : Anonymous | 2010年04月20日

  • ここまできたら発売まつばかり。本当におつかれさまでした。みんなスパ4で会いましょう

    投稿者 : Anonymous | 2010年04月20日

  • 旧キャラの変更点とともに新キャラも楽しみにしてます!
    来週がまちきれないです!

    投稿者 : 春姫 | 2010年04月20日

頂いたコメントは確認した後掲載いたします。
また掲載後であっても削除する場合がありますので予めご了承くださいませ。

ソーシャルメディア利用規約
http://www.capcom.co.jp/account/account_reg.html
不具合などのお問い合わせは下記サポートページをご利用下さい。
http://www.capcom.co.jp/support/
 

▲ページトップへ