PRODUCER & TOTAL DIRECTION RYOTA NIITSUMA

お知らせ

更新日:2011年03月24日

この度の東北地方太平洋沖地震により被災されました方々に、
謹んでお見舞い申し上げます。

また、長い間ご連絡ができずに誠に申し訳ありませんでした。

まず、発売後様々な案件が重なり、
諸々対応が遅れましたことお詫び申し上げます。


なお、公式HPでもご連絡しておりましたが、
3月22日のタイトルアップデートにて
週末に追加配信を予定している「DLチャレンジモード」に備えるための
アップデートを行いました。
が、それとは別途で、アップデートした個所もありますので、
併せていくつかここでご報告させて頂きます。


・センチネルの体力修正
・スペンサーなどの一部キャラクター表示の修正
・豪鬼など一部キャラクターの技のやられ時間の修正



以上が大きなアップデート個所になりますが、
そのほかに様々な表示系の修正や進めて行く上での問題点、
削りダメージの修正などにも対応を行いました。


なかなかユーザーのみなさんの意見を
全て、お応えすることは難しいのですが、
まずは、このような対応をさせて頂いたことをご報告させて頂きます。

プロフィール
プロデューサー:新妻 良太
カプコン大阪・プロデュース室所属

プロデューサーやアシスタントプロデューサーとして『史上最強の弟子ケンイチ(PS2)』『ストリートファイターIV(PS3、Xb360、PC)』『タツノコVS.CAPCOM クロスジェネレーションヒーローズ(Wii)』『タツノコVS.CAPCOM アルティメットオールスターズ(Wii)』などのタイトルを担当する。
格ゲー以外のタイトルもやりたいな、と会社に要望しつつ任された仕事がまた格ゲー、という、もはやこのジャンル限定プロデューサー。

日々調整作業に追われ、一人身の人生にあせりを感じる3○才

▲ページトップへ

PRODUCER & TOTAL DIRECTION RYOTA NIITSUMA

祝!発売

更新日:2011年02月17日

こんにちは!
発売日ですが、そんな余韻に浸ることなく走り回っている新妻です。

今年明け、ブログを更新してから、「こっからは毎週更新しよう!」
と思いながらも海外出張など、忙しさにかまけて更新ができず、
皆様本当にスミマセンでした…。

で、あっというまに発売日!!

そう、ついにMARVEL VS.CAPCOM 3が本日発売となりました!!

約5年以上もかかったプロジェクトもようやく皆さんの手に渡るところまで来ました。


非常に困難なプロジェクトではありましたが、
ユーザーさんからの励ましや、
待ち望んでいる声を糧としてなんとか形にすることが出来ました。

自分一人ではどうしようもないこともスタッフの熱意や頑張り、
様々な方の力を借りてここまで来ました。

このソフトは、そういったユーザーの皆さん、
スタッフのみんな、誰ひとりが欠けたら今の形にはならなかったと思います。


そんなみんなの想いが詰まったゲームソフト。

みんなで楽しんでもらえればと思います。


なお、今後はイベントなども引き続き行っていきたいと思いますので、
引き続きよろしくお願いします!


↑これは先日のMEDIA CROSS EVENTです!

…恒例の店頭体験会もやりたいですし(笑)


ではまた!



【追記】
ブログ用に色々ネタはとっておいたのですが、
スケジュールがあわず書けませんでした。
今後ちょっとづつここで話していければいいなと思ってます。

プロフィール
プロデューサー:新妻 良太
カプコン大阪・プロデュース室所属

プロデューサーやアシスタントプロデューサーとして『史上最強の弟子ケンイチ(PS2)』『ストリートファイターIV(PS3、Xb360、PC)』『タツノコVS.CAPCOM クロスジェネレーションヒーローズ(Wii)』『タツノコVS.CAPCOM アルティメットオールスターズ(Wii)』などのタイトルを担当する。
格ゲー以外のタイトルもやりたいな、と会社に要望しつつ任された仕事がまた格ゲー、という、もはやこのジャンル限定プロデューサー。

日々調整作業に追われ、一人身の人生にあせりを感じる3○才

▲ページトップへ

ASSISTANT PRODUCER AKIHITO KADOWAKI

いよいよ発売迫る!

更新日:2011年02月09日

皆さん、こんにちは!!
特典でアメリカで作ってもらったコミックのサンプルが
まだ手元に届いておらず、シビレ切らしている門脇です

マヴカプ3発売直前!ということで、
少しは落ち着くはずだったのですが、
そんな事は微塵もなく、バタバタし続けております。
発売日が近づくにつれ、
ドキドキ感も増しているのでテンション高くフル回転で働いてます!!


さて、先日はファミ通.comさん
ギャラクタスPVを公開して頂きましたが、もうご覧になりましたでしょうか?
過去何度か登場候補になっていたのですが、
ようやくVS.シリーズに登場出来たということで私たちも楽しく作らせて頂きました!

映像にも入ってますが、アシストのリュウがデコピンで!とかww
ちょっとやり過ぎたかも知れませんが、
その迫力と存在感を是非プレイで体感して下さい!



このブログではゲームの細かい内容にあまり触れてこなかったですが
今日は少し書こうと思います

以前、書いた「SEを設定で変えることが出来る!」ですが
ゲーマーズフィールとムービーズフィールと
設定切り替えが出来るようにしてあります。
その設定を切り替えれば、
今までのカプコンファイティングゲームならではのSEと、
よりリアルで映画的なSEとでお好みで選べるというものです。

もちろん、BGM設定でも2つの設定切り替えを用意しており、
キャラBGMとステージBGMとで変更可能です。
キャラBGM設定の場合はやられたキャラの後に押し出されるキャラのBGMが
その登場時に切り替わることにしましたし、
ステージBGMの場合は戦況に応じてより緊迫感が増すような変化が入るようにしています

さらにボイス設定では、
キャラクター毎に英語と日本語を切り替え出来ます。

(MARVELキャラは英語のみとなります)
日本国内版のデフォルト設定では
キャラオリジナルのボイス設定にしてありますので、
例えばダンテやクリス、ウェスカーなどは英語。リュウや春麗などは日本語ボイスです


これだけではなく、その他アクションゲーム以外の要素で楽しめる要素はまだありますので、
その辺りは手にとってからのお楽しみにして頂けたらと思います



最後に、本日2月9日(水)からマヴカプ3発売記念と称して、
プレイステーション ストアでキャンペーンが始まりました!
(2月22日まで実施しております)

マヴカプ2とゲームアーカイブスのキャンペーン対象タイトルをダウンロード購入すると
マヴカプ3アバターパック(アカウントに紐付くアイコン画像)がもれなくもらえる!
というものです



既にマヴカプ2をダウンロード購入している方も対象になるとの事で、
その方々はゲームアーカイブスのキャンペーン対象タイトルをダウンロード購入するだけで、
アバターがもらえます!
マヴカプ2は半額750円に値下げしていますよ
>>詳しくはこちら
まだマヴカプ2をプレイしていないという方は、
この機会に是非マヴカプ2をダウンロードしてプレイしてみて下さい!

それでは発売日をお楽しみに!!

▲ページトップへ

PRODUCER & TOTAL DIRECTION RYOTA NIITSUMA

ちょっと遅れましたが

更新日:2011年01月14日

明けましておめでとうございます!
皆様今年もよろしくお願いします。

って、今さらですね…。

年明け、最後のデータ承認などありましてご挨拶が遅れてしまいました。
誠に申し訳ありません。


…さて気を取り直して、
、今年はいよいよマヴカプ3が発売の年!
それも気が付くと、あと約1ヶ月後となりました!


キャラクターも今月はフルボリュームで
どんどん公開して行きますし、
イベントなども各地で行って
最後の盛り上げを頑張っていこうと思っています。

日本国内は東京ゲームショウジャンプフェスタぐらいしか
ユーザーの皆さんに触ってもらう機会がありませんでしたが、
1月はワールドホビーフェアにて日本各地で
プレイアブル出展を行いますので、
もしお近くの方は30体も実際のキャラを動かせますので
ぜひ会場まで足を運んで頂ければと思います!


あと同時に発表した日本での特典展開!



本来なら特に予定していなかったのですが、
ユーザーさんからの多数の要望があり
急遽イーカプコン限定ということで
やらさせて頂きました!

日本ではココでしか手に入らないものなので
ぜひ見てみてくださいませ。


駆け足でしたが、今月はちょこちょこ情報が
出ますので、WEBやゲーム雑誌など
常にチェックをしてください!

よろしくお願いします。



【追記】
次の○○○公開は来週!!
お楽しみに!!

あと、ワールドホビーフェアですが
新妻は名古屋と福岡に行く予定です。
見かけてもそっとしておいてください(笑)

プロフィール
プロデューサー:新妻 良太
カプコン大阪・プロデュース室所属

プロデューサーやアシスタントプロデューサーとして『史上最強の弟子ケンイチ(PS2)』『ストリートファイターIV(PS3、Xb360、PC)』『タツノコVS.CAPCOM クロスジェネレーションヒーローズ(Wii)』『タツノコVS.CAPCOM アルティメットオールスターズ(Wii)』などのタイトルを担当する。
格ゲー以外のタイトルもやりたいな、と会社に要望しつつ任された仕事がまた格ゲー、という、もはやこのジャンル限定プロデューサー。

日々調整作業に追われ、一人身の人生にあせりを感じる3○才

▲ページトップへ

PRODUCER & TOTAL DIRECTION RYOTA NIITSUMA

よい1年でした。

更新日:2010年12月28日

こんにちは!
年の瀬最後の対応に追われている新妻です。

開発自体は最後のチェック対応など残して
あとは宣伝周りのところを対応しています。

タイトルの特性上、どうしても海外が主導になって
なかなかうまくいかないところもありますが、
国内では年明け次世代ワールドホビーフェア’11に出展することが
決まりましたので、こちらの内容をどうしようかと思いましたが、
前回のジャンプフェスタ’11の反響を受けて、
思い切って、プレイヤブルのロム内容を30体のものに
急遽切り替えようかと思います!

国内のユーザーの方には
色々と申し訳なかったので、
これぐらいはさせてくださいませ。

ただ、イベントの対象年齢が他のものより
低いので、ブースがちょっと小さめだったり
パッドのほうが多かったりするのは
ご了承いただければと思います。


あと1月は残りのキャラを
どんどん発表していこうかと思います!!


年明けすぐのイベントでも公表しますし、
その後もこれ以上ないボリュームで発表していきます!



さて、今年も残り少なくなってまいりました。

人生これ以上ない忙しさでしたが、
この苦労が来年実を結び、
ユーザーのみなさんにも喜んでもらえる結果に
なることを祈りつつ、
今年最後のブログとさせて頂きます。


それでは皆様よいお年を。

プロフィール
プロデューサー:新妻 良太
カプコン大阪・プロデュース室所属

プロデューサーやアシスタントプロデューサーとして『史上最強の弟子ケンイチ(PS2)』『ストリートファイターIV(PS3、Xb360、PC)』『タツノコVS.CAPCOM クロスジェネレーションヒーローズ(Wii)』『タツノコVS.CAPCOM アルティメットオールスターズ(Wii)』などのタイトルを担当する。
格ゲー以外のタイトルもやりたいな、と会社に要望しつつ任された仕事がまた格ゲー、という、もはやこのジャンル限定プロデューサー。

日々調整作業に追われ、一人身の人生にあせりを感じる3○才

▲ページトップへ

ASSISTANT PRODUCER AKIHITO KADOWAKI

Happy Merry Christmas!!

更新日:2010年12月24日

皆さん、こんにちは。マヴカプ3チーム門脇です。
しかし、本当に寒いですね。
今年の風邪は長引きやすいらしいので気をつけましょう!!

ではまずは、今日はクリスマス!という事で、
新作プロモーションビデオの公開をします!
皆さんへのクリスマスプレゼントです
次のエピソードムービーを取り入れた初公開映像です。
映画の予告編風なつくりで、非常に気に入ってます
本作への期待がさらに膨らんでくれるといいなと思います
(先日公開したストームとヴァイパーのプレイ映像も追加公開しておきます)


さて、発売まであと2か月を切りまして、
これからまだまだ宣伝していかねばならないのですが
先週末はジャンプフェスタ'11にマヴカプ3を出展させて頂きました。
東京ゲームショウに続いて2度目の試遊イベントです。
私自身ジャンプフェスタへの参加は初めてでしたので、
会場の熱気に驚かされました


来場者の数も東京ゲームショウと変わらないくらいの人でいっぱいでした。
女性の多さにもビックリでした。
もちろん、マヴカプコーナーは男性が多かったですけどw


2日間の出展で東京ゲームショウでは伝えられなかった
新しい層の方々にもマヴカプ3に触れて頂くことも
出来たんじゃないかなと思っています。


試遊台はPS3版を3台とXbox360版を3台の計6台の出展です。
右側は待機列です。



コーナーには公開済みキャラククターのイラストをパネルにして展示しました。
(実はジョーとドーマムゥのパネルが面積の都合で貼れなかったのは
 内緒です、気がついた方いましたか?)
アテンドスタッフも専用のパーカーに身を包み丁寧にお客様をお出迎えです。


2日間ともにステージも実施しました。
「Vジャンプ編集部格ゲー同好会VS.カプコン」と称して
Vジャンプ編集部の相川さん、ラメーン小池さん、ザンギュラ鎌倉さんと
カプコンを代表してプチカプでもおなじみのカナさんとの対戦企画をやりました。
きれいにカナさん全敗でしたよwww
「ちょっと待った―!」と最強プレイヤーとして私も乱入したくなりましたw
(カナさん。。。私は接待プレイであったことに気付いてますから!!!
 そうですよね)


ここにカナさんがいるって事はイーカプで何かやるぞ的なフラグ?


その後、集まって頂いたお客さんを
ステージに上げての対戦イベントもやりました。


ゲーム画面ぶれてます。すみません。


と言った感じで試遊コーナー、ステージイベントともに大好評で良かったです。
次世代ワールドホビーフェアへの出展も既に告知していますが、
次の試遊イベントではプレイアブルなキャラクターを増やしたもので
実施したいと思っていますので、お楽しみに!!


【追伸】
先日、MARVEL社のクリス・ベイカーがブログでマヴカプ3の宣伝をしてくれました!
彼はMARVELキャラクターはもちろんの事、
ゲーム部分にも色んな提案をくれた
マヴカプ3のMARVEL側キーマンです!

今回彼のブログではアナザーカラーに焦点を当てた内容で、
それぞれモチーフにしたコミックの画像を並べてゲーム画面を公開して解説してくれています。
今後も色々やってくれるみたいで大変嬉しく、助かります!
(英語なので、何を書いているのか分からないと思いますが、
 絵は見えると思いますので、リンク貼っておきます)
残念ながら、私も英語出来ませんw


それでは今回はこれにて。門脇から年内最後のブログ更新でした。
皆さん良いお年をーー

▲ページトップへ

PRODUCER & TOTAL DIRECTION RYOTA NIITSUMA

発売まで、あと2カ月!!

更新日:2010年12月17日

こんにちは!
久々にブログを書いてる新妻です。

前回の門脇APから1ヶ月、
自分に至っては、ほぼ2ヶ月ぶりのブログ更新になります。

ある意味この2ヶ月間が地獄のような
時期だったので、ブログを更新している暇が無く、
ちょろちょろとツイッターなんかでつぶやいておりましたが、
関係各所から
“いい加減、書いてくださいよ”
というツッコミが入り、今回に至りました。


ホントすみません…。


で、気がつくと発売まで2ヶ月!!


えー、もうそんな時期かい、と自分にツッコミを入れつつ、
あれもこれもやらなきゃ、
と忙しく動き回っています。

ほぼ制作は終わってあとは新妻は宣伝がメインになっています。

ということで明日はジャンプフェスタ!
自分もリハーサルのため、すでに幕張に来ています。

大きな発表は特に考えていなかったのですが、
ステージにて新しい素材を公開しようと急遽決めました!

なので、もしお近くかた、いらっしゃいましたら
ぜひジャンプフェスタのマヴカプ3ブースまでお越しくださいね!


ではでは、またー


【追記】
この辺でやっぱりネタ投下でしょう!!

ということで、
PVでは基本英語ボイスで作っているマヴカプ3。

カプコンキャラは日本語ボイスもある、
と言っていますが、ほとんど今まで情報がありませんでした。

せっかく豪華な声優さんにお願いしているのに
全然発表する機会が無くここまで来ているので、
この際、ここで日本語版の声優さんを発表してしまおうと思います!

もちろん、まだ日本語の対戦動画もないキャラもいますが、
そこはスルーしますので、
みなさん、まだ聞いたことのないボイスは
想像で補ってくださいませ(笑)。


では、どうぞ!!!

リュウ        :高橋 広樹さん
春麗         :折笠 富美子さん
クリス        :東地 宏樹さん
ウェスカー      :中田 譲治さん
ビューティフルジョー :関 智一さん
ダンテ        :森川 智之さん
トリッシュ      :田中 敦子さん
スペンサー      :黒田 崇矢さん
アーサー       :稲田 徹さん
ゼロ         :置鮎 龍太郎さん
トロン        :飯塚 雅弓さん
モリガン       :田中 理恵さん
フェリシア      :阿澄 佳奈さん
C・ヴァイパー    :園崎 未恵さん
ジル         :湯屋 敦子さん


どうでしょう?

またキャラが発表されたら
日本語ボイス情報も併せて発信したいと思います。

プロフィール
プロデューサー:新妻 良太
カプコン大阪・プロデュース室所属

プロデューサーやアシスタントプロデューサーとして『史上最強の弟子ケンイチ(PS2)』『ストリートファイターIV(PS3、Xb360、PC)』『タツノコVS.CAPCOM クロスジェネレーションヒーローズ(Wii)』『タツノコVS.CAPCOM アルティメットオールスターズ(Wii)』などのタイトルを担当する。
格ゲー以外のタイトルもやりたいな、と会社に要望しつつ任された仕事がまた格ゲー、という、もはやこのジャンル限定プロデューサー。

日々調整作業に追われ、一人身の人生にあせりを感じる3○才

▲ページトップへ

ASSISTANT PRODUCER AKIHITO KADOWAKI

ちょっと裏話

更新日:2010年11月19日

皆さんこんにちは!門脇です。

しばらくブログ書いておらずすみませんでしたm(__)m
サイトリニューアルしてから初めてのブログです

新しい公式サイトは如何でしょうか?
開発当初から拘っていたキャラBGMは絶対に鳴らしたかったんです。
マヴカプ3のサウンドはすごいですよ
BGMだけでなく、殴った時とかの効果音も変えることが出来たりします
(この情報まだ言ってなかったと思います。詳細は後日に)


さて、毎月のように新しい情報を継続して出してますが
テンション上がってきてますか?
私たち開発チームも来年2月の発売に向けて最後の追い込みに差し掛かり、
チーム全体のテンションも最高潮!!な感じです



今週発表した情報はサプライズになりましたか?
キャラクターはシーハルクシリーズから「シーハルク」
ロックマンXシリーズから「ゼロ」

さらにダウンロードキャラクターとして、
ドクターストレンジシリーズからの「シュマゴラス」
バイオハザードシリーズから「ジル」を公開しました!


またそれに加えて新しいステージとしての魔界村ステージ、
さらにさらに週刊ファミ通さんには各種モードの簡単な説明、
プレイ実績を管理するライセンスカードの存在を公開!



ダウンロードキャラクターはオンラインに繋いでいる方なら
皆さんに購入してもらえるようにしますので
まだ本体をオンラインに繋いでない方はソフトを買って頂いた時には
是非ぜひオンラインに繋いで下さいね。
対戦も出来ますし、他にもお楽しみは用意してますので、よろしくお願いします!



とにかく、ハチャメチャ感満載なゲームとして完成間近です!
あとしばらくお待ちください!

よろしくお願いします!!


【追伸】
実はシーハルクはもっと早い段階で公開予定だったんですが、
アクション部分の作り込みに時間が掛り、このタイミングになりました


そうなんです。覚えている方もいるかも知れませんが、
私が随分前のブログでも書いていた8月だったんですね。
MARVELキャラクターの女性キャラ初登場!という意味で
「あれ」という表現をしてました


結果、公開予定に間に合わせることが出来なかったので、
その時点で偶然アクションがほぼ完成していた
ドーマムゥを公開することに急遽変更したんです
そのまま公開タイミングを入れ替えたんですね


実はEP1のムービーでボスっぽい登場をさせて、
最後の方まで引っ張るつもりだったんです。
ちょっとズルイこと考えてました。すみませんw

カプコンキャラにも増してMARVELキャラクターの強烈な個性はすごいなと
作りながら感じていたのに加えてプロモーションでも、改めて感じさせられてます!

▲ページトップへ

PRODUCER & TOTAL DIRECTION RYOTA NIITSUMA

大変申し訳ありませんっ!

更新日:2010年10月22日

こんにちは!
現在マスター提出やレーティング機関への
資料提出のためてんやわんやの新妻です。

規模もデカイので準備もたくさんあって日々バタバタしております。

なんせレーティングだけでも
8つの機関に提出しますので
ホントに世界中で展開するんだなーと
しみじみ実感しています。


でも、そのせいでユーザーへの皆さんへの
報告などが遅れてしまって大変申し訳ないです…。


なので、今回は色んな報告をさせて頂きます!!



■報告その1:公式サイトリニューアル!!

お待たせして申し訳ないです、ようやく承認などがおりて
日本版の公式サイトがリニューアルしました!!

特にイチオシはキャラクターページ!


キャラ単体のムービーがあるものはもちろん、
壁紙なども用意していますが、
一番はキャラクター曲を惜しげもなく流しているところです。

トレーラーなどだと、ちゃんと聞けない部分もあるので
せっかくカッコイイ曲を作ったのにもったいないので
このタイミングで公開してしまいました(笑)。

なので、ぜひヘッドホンなどで聞いてみてください!


■報告その2:ジャンプフェスタ出展決定!!

日本ではまだ東京ゲームショウなど限られたイベントでしか
プレイアブル出展などをしていませんが、
今回ジャンプフェスタにて、国内では2回目のプレイできる環境を用意しました。

当日はステージイベントもする予定ですので
何か新しい情報が公開されるかも…?

なので、楽しみにして頂ければと思います。


■報告その3:NYコミコン報告!!

ホントはもっと早く書く予定だったんですけど
NYから帰国して今まで大変混乱していたので
このタイミングになってしまいました…。


実際NYコミコンでは大変な盛り上がりを見せ、
新キャラ発表を行ったパネルディスカッションでは
450人入るホールに1200人が並ぶ異常な状況でした…。

さらにプレイアブルは贔屓目に見ても
会場のどのブースよりも賑わっていたと思います!!



↑ブースはパンク寸前!



↑3日間合計で4時間ぐらいサインしました。手が痛い…。




↑会場の壁には超巨大バナーが!また電燈にもバナーが付いて
 会場近辺はMVC3がすごい目立ってました。


とりあえず、こんな感じですかね。




来週はフランス出張!!

と思ってましたが、なんだかストライキなどで
急遽取りやめになりそうです。


この辺りは、また追ってご連絡しますね。


ではまたー。



【追記】
ここで言ったらDLCにでるのか!?
なーんて勘違いはしてほしくないのだけど
もし、このゲームに出してほしいカプコンキャラ
なんぞありあましたら、新妻のツイッターまで連絡ください。
現状、自分が把握している人気と
ユーザーの皆さんが思っている(求めている)ものとの
溝をちょっと測ってみたいと思ったので。
よろしくお願いします!

プロフィール
プロデューサー:新妻 良太
カプコン大阪・プロデュース室所属

プロデューサーやアシスタントプロデューサーとして『史上最強の弟子ケンイチ(PS2)』『ストリートファイターIV(PS3、Xb360、PC)』『タツノコVS.CAPCOM クロスジェネレーションヒーローズ(Wii)』『タツノコVS.CAPCOM アルティメットオールスターズ(Wii)』などのタイトルを担当する。
格ゲー以外のタイトルもやりたいな、と会社に要望しつつ任された仕事がまた格ゲー、という、もはやこのジャンル限定プロデューサー。

日々調整作業に追われ、一人身の人生にあせりを感じる3○才

▲ページトップへ

PRODUCER & TOTAL DIRECTION RYOTA NIITSUMA

東京ゲームショウ報告!

更新日:2010年10月7日

こんにちは!
TGS明け、ちょっと体調を崩してしまった新妻です…。

かなり気を張ってやっていたせいか、
TGSが終わったらちょっと寝込んでしまいました…。
ご飯も食べれず、家で寝てましたが、なんとか復活しました!

なのでブログ更新が遅れてしまい申し訳ありません!


さて、さっそくTGSの報告を。
って門脇APがある程度しちゃってますね。


今回はブースのデザインからステージサプライズ演出、
果てはコンパニオンさんの衣装まで
かなり気合を入れて詳細なところまで決めさせてもらいました。

場所が良かったというのもありますが、
コンセプトである“アメコミ”というのを基軸に
非常に目立った形で展開できたかと思っています。

もっと細かくいうと電飾はわざと荒いものを使って良い意味での
アメリカのチープ感を出してみたり、
アメコミは画面(コマ)が暗いことが多いので、
その感じを出すため、基本モノクロをべースに組んでみたり、
コンパニオンさんはわかりやすいお色気コスチュームのなかに
上記のモノクロ感を出すよう指示してみたり…。

などなど色々やりました。


あとはアテンドスタッフさんにホントに感謝です。

コンパニオンさんと協力して、
Xbox 360とPS3、スティックとパッドという具合に選択肢があるなか、
全員で協力してきっちり、さばいて頂きました。
おかげで特に混乱もなくユーザーの皆さまに試遊してもらたっかと思います。


さらにステージではモリガン役の田中さんや
新キャラで発表したウェスカー役の中田さんなど
これでもか!というサプライズステージで展開することが出来ました。


↑バックステージでの声優イベント出演者との写真です。

自分的にホント総合的には満点でした!


さて、次は息つく暇もなくNYコミコンです!

新妻は明日から渡米して色々宣伝してきたいと思います。


もちろん、新しい発表なんかも用意してますので
ぜひご期待ください!!



では、戻ってきたら、またここで報告したいと思います。


あ、リアルタイムではツイッターを始めてみましたので
“ryota_niitsuma”
こちらもぜひフォローしてください!



ではではー。



【追記】自分も写真をいくつか。


↑ゲームコンセプトと同じくド派手なブースで目立ってます!!


↑お客さんもいっぱい!



↑ご存知ウメハラ氏!!
 同時開催で闘劇もやってたので見に来てくれました。
 かなり興味深い話など色々しましたよ!



↑全日程終わった後ブースにて記念撮影。なんだか職権乱用ですね(笑)。



↑スタッフみんなで撮影!本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!!

プロフィール
プロデューサー:新妻 良太
カプコン大阪・プロデュース室所属

プロデューサーやアシスタントプロデューサーとして『史上最強の弟子ケンイチ(PS2)』『ストリートファイターIV(PS3、Xb360、PC)』『タツノコVS.CAPCOM クロスジェネレーションヒーローズ(Wii)』『タツノコVS.CAPCOM アルティメットオールスターズ(Wii)』などのタイトルを担当する。
格ゲー以外のタイトルもやりたいな、と会社に要望しつつ任された仕事がまた格ゲー、という、もはやこのジャンル限定プロデューサー。

日々調整作業に追われ、一人身の人生にあせりを感じる3○才

▲ページトップへ

ASSISTANT PRODUCER AKIHITO KADOWAKI

満員御礼!

更新日:2010年10月1日

皆さんこんにちは!門脇です

現在キャラの個性付けをほぼ終え、バランス調整やキャラエンディング、
ローカライズなどなどに追われていますマヴカプチームです。
無事に東京ゲームショウを終え、依然開発真っ只中ですよ(汗


東京ゲームショウでは非常に沢山の方にご来場頂き、
チーム一同感激しましたし、感謝しております!
本当にありがとうございます!
さらにプレイアンケートにお答え頂いた方々も本当にありがとうございました!
全て内容読ませて頂きました!
色んなヒント頂きました!


ビジネスデイにはX-23とトロンを発表し、開催に先駆けて公開していた
エピソード2の映像と合わせて、沢山のメディアに取り上げてもらいました!

それだけでなく、今年はユーザーデイでもスパイダーマンと
ウェスカーのサプライズ発表が出来ました。
発表時のステージの様子はそれぞれTGS特設サイトで公開してますので、
その時のサプライズ感も伝わりますでしょうか?


私自身ユーザーデイでのサプライズ発表が
今までどうしてもやりたくて、今回かなり無理を言って
実現させてもらいました。
スパイダーマンとウェスカーの公開をTGSのユーザーデイにというのは
開発の初期からずっと考えていたので、本当に感無量の思いでした!


今回のTGSを皮切りに海外だけでなく、
国内でもより積極展開していきますので、
引き続き発売を楽しみにお待ち頂ければと思います!


公式サイトも近日、リニューアルしますので是非お楽しみに!!!

なんと!新妻Pがツイッターを始めてますよ。
ryota_niitsuma
で色々つぶやき始めとりますので、是非ご覧ください!

最後にTGS写真をいくつか、ご紹介!


↑TGS会場マヴカプコーナー写真その1です。


↑その2です。


↑その3です。


↑ユーザーディのステージイベント写真です。
 とにかくステージ前はえらいことになっていました。


↑土曜の夜のリハーサル写真です。この時、既に深夜11時近くでしたW。


↑リハーサル SETH VS. Neo-G


↑Neo-G、相変わらずアロハシャツです。


さぁ、次はニューヨークコミコンだ!

それではまた。

▲ページトップへ

ASSISTANT PRODUCER AKIHITO KADOWAKI

東京ゲームショウ!

更新日:2010年9月10日

皆さんこんにちは!
最近髪を切って少しサッパリした門脇です

いよいよ来週ですね!東京ゲームショウですね!!

開発は順調!

東京ゲームショウで公開するものもなんとか全て準備完了!

マヴカプ3コーナーの設置物などのチェックもほぼ完了!

来週末9月18日(土)19日(日)は
お時間のある方は是非ぜひご来場下さい!



会場に来れない方にも少しでも、
お楽しみ頂けるよう東京ゲームショウ会場では
ツイッターでCAPCOM TGS NAVIのスタッフが
会場の様子やニュースを常時つぶやいてくれますよ。
こちらフォローしておいて下さい!


また、CAPCOM LIVE STATIONでは
カプコンステージイベントの放送などなど企画してくれています

こちらもご期待下さい!


期間中私もずっと会場にいます!
皆さんがゲームに触れている様子を見て
どんな反応をされるかドキドキしてます



最後に新しい映像を本日ファミ通.comさんで公開しましたよ!
題して「Come on,TGS!」PVですw
是非ご覧ください

開催中色んな情報が出てくるので、ご期待下さい!


それではまた

▲ページトップへ

PRODUCER & TOTAL DIRECTION RYOTA NIITSUMA

緊急報告!!

更新日:2010年9月2日

こんにちは!
海外から帰ってきて
次のイベントに向けてバタバタしている新妻です。

そしてイベントといえば、
本日、MARVEL VS. CAPCOM 3が
東京ゲームショウに正式に出展することが
カプコンTGS公式サイトで発表されました!!!


なお、詳しくはこの公式ブログや
カプコンTGS公式サイト
色々と発表していきますので
楽しみにしておいてください!


とりあえず、マヴカプ3としては
新キャラ公開はもちろん、
ステージではスペシャルゲストを呼ぶよう
現在色々と動いていますので
お近くにお住まいの方は
ぜひ東京ゲームショウ、マヴカプ3ブースへ
お越しください!


ではではー。




【追記】
色々サプライズを考えていますが、
思わぬタイミングで思わぬ情報を出そうかと考えていますので、
東京ゲームショウ当日まで気を抜かず(?)
色んな情報をチェックしてください。

プロフィール
プロデューサー:新妻 良太
カプコン大阪・プロデュース室所属

プロデューサーやアシスタントプロデューサーとして『史上最強の弟子ケンイチ(PS2)』『ストリートファイターIV(PS3、Xb360、PC)』『タツノコVS.CAPCOM クロスジェネレーションヒーローズ(Wii)』『タツノコVS.CAPCOM アルティメットオールスターズ(Wii)』などのタイトルを担当する。
格ゲー以外のタイトルもやりたいな、と会社に要望しつつ任された仕事がまた格ゲー、という、もはやこのジャンル限定プロデューサー。

日々調整作業に追われ、一人身の人生にあせりを感じる3○才

▲ページトップへ

PRODUCER & TOTAL DIRECTION RYOTA NIITSUMA

またまたレポート!!(欧州・Gamescon)

更新日:2010年8月27日

こんにちは!
またまた海外を飛び回っていた新妻です。

タイトル的に海外向けに色々とやらねば
ならないのはわかりますが、
こう多いと体力的に大変です…。

ですが、日本は大変な猛暑ということで
平均気温が20度前後のヨーロッパは
それはそれでありがたいのかも知れません。


で、先週はカプコンヨーロッパ訪問やGamescomのため
イギリスとドイツに行ってました。


訪問の主な目的なんですが、
イギリスでは、このタイトルの
ヨーロッパでの展開をどうしていくのか?
という内容をカプコンヨーロッパのスタッフに
プレゼンしに行ったのとヨーロッパのコミュニティへの対応と取材、
ドイツではカプコンとしてはGamescomに出展しなかったものの、
近くにホテルの会議室やスィートルームを借りて
プレスへのプレイヤブル対応と取材応対などです。


で、取材などで、まず感じたのはアメリカとの違い。

欧州では、対戦格闘ゲームへの
アプローチが北米と違って割と冷静で、
タイトルの質問はもちろん、
「今後の対戦格闘ゲームのゆくえについてどう思う?」
なんて、その場では簡単には答えられないような
質問も多くて、ある意味大変でした…。


gamescom
↑ここで全部の取材を受けました。
 合計で20社近く1日で受けたので終わるころにはもうヘトヘトです。


gamescom
gamescom
↑プレスへのプレイヤブルはこんな感じです。



話変わって、
前回のコラムで門脇APが
“いよいよ、あれが登場します!?”
って煽ったやつがありましたが、
実は、その肝心の“アレ”って言ってたキャラが
直前でチェックに引っかかってしまい、
実はものすごい状況で差し替えたんです(笑)。

なんで、ドーマムゥが門脇APの言った“あれ”ではないんですね…。
なお、これは今後発表していくかと思いますので
それまで楽しみにしておいてください。


あとここで小ネタを一つ。

皆さんが気になるボイス。

今回はCAPCOM側は英語と日本語
MARVEL側は英語のみ収録しました。

最初は両方英語日本語収録する予定でしたが、
「MARVELキャラが日本語しゃべるってイメージ的におかしくないかな…?」
と個人的にずーっと思っていて、思い切って
MARVEL側は英語のみにしました。

やっぱりイメージって大切ですもんね。

さらに、ここも重要。
キャラごとのボイス切り替えですが、ちゃんと実装してます。

個人個人で、
「このキャラは日本語だろ!」
「これは英語のほうがイメージ合うな…」
などあるかと思いますので、その辺はぬかりなく対応してます。

ただ、原作でも英語しか話さないキャラも日本語話してたりしますんで、
このあたりも聞く価値アリかと思ってます。



今回はこんな感じでしょうか?


それではまたー。



【追記】
2週間近く行ってましたのでほんの少し写真を撮ってみました。


gamescom
↑ロンドンのトラファルガー広場にて。
 いい天気だったので、ちと外へ。

gamescom
↑ドイツ・ケルンの大聖堂。
 日本に帰る際に1枚撮ってみました。
 こんなすごいもんが駅の目の前にあります。


gamescom
↑カプコンユーロのスタッフです。
 現場で色々とすごい頑張ってくれました。
 そして仕事が終わった後みんなで食事。
 ちなみにジョッキは1リットル!

プロフィール
プロデューサー:新妻 良太
カプコン大阪・プロデュース室所属

プロデューサーやアシスタントプロデューサーとして『史上最強の弟子ケンイチ(PS2)』『ストリートファイターIV(PS3、Xb360、PC)』『タツノコVS.CAPCOM クロスジェネレーションヒーローズ(Wii)』『タツノコVS.CAPCOM アルティメットオールスターズ(Wii)』などのタイトルを担当する。
格ゲー以外のタイトルもやりたいな、と会社に要望しつつ任された仕事がまた格ゲー、という、もはやこのジャンル限定プロデューサー。

日々調整作業に追われ、一人身の人生にあせりを感じる3○才

▲ページトップへ

ASSISTANT PRODUCER AKIHITO KADOWAKI

夏、到来!

更新日:2010年8月13日

ご無沙汰しております。門脇です。

しかし、毎日蒸し暑い日が続きますね〜開発が始まって2回目の夏です。
昨年の夏はまだリュウとキャプテン・アメリカのモデルづくりで
試行錯誤を繰り返していました。。。
(もちろん、キャラクターの数が多いので、全く他のキャラづくりを
進めていなかったわけではないのですが)
というのもこの2体は今作のモデルイメージ(タッチやシルエット)の基本にしたかったので
ほんとに時間を掛けたんです。(もしムック本が出せたら、色々言いたいですね)


さて、来年の発売に向けて、開発は今までにも増して佳境なわけです。
決めなきゃいけないこと多すぎます。。。助けて(笑


加えて、今月はGamescomがあります。開発としてはせっかくの機会ですから、
タイミング合わせで色々準備もしてます。(出展はないのですが・・・間に合うのか!?)


今回も映像の用意をしてますので、ご期待下さい。
もちろん、皆さんご期待の新情報ありですので、もうしばらくお待ちください!
いよいよ、あれが登場します!?



私たち開発メンバーも都度イベントなどで公開した映像やイラストを受けての
皆さんの反応を楽しみにしつつ、いい刺激を受けて開発の支えにしています



今作では公式のTOPページにも随分前にTwitterリンクを張りましたので
Twitter登録されている方は「#MVC3」で検索かけてみて下さい。
Twitterで同志が見つかるかも知れませんよ




今までイベントでも沢山ゲームプレイ映像を用意してきましたが、
ふと思えば、ゲームプレイ映像ではいつもMARVELキャラが勝っていますよね。
(皆さん気づいてますよね?しらじらしいフリですが、言い訳したくて)
もう察している方もいるとは思いますが。それには理由がありまして・・・


「申し訳ありません!」
カプコンキャラの勝利演出がまだ皆さんに
見せられる完成度になっていないんです。そのため、公開する映像からは
カプコンキャラが勝った演出がほとんどないということになっています。
MARVELキャラから作り始めたものですから。。。ほんとにすみません



でも次に皆さんに見て頂ける頃には、きちんと入れ込んで見て頂けるようにしますので、
この部分にも期待して下さい



そう言えば、ようやく9月になりますね。
毎日大変ではありますが、非常に楽しみにしています



Tシャツ
↑写真は先月のComic-conの時にアメリカで作った
 コミコン限定Tシャツ(背中にも漫画入ってます)です


コースター
↑同じくComic-conの夜に開いたマヴカプパーティ用で作ったマヴカプコースターです


記念においておこうかと


では、また。

▲ページトップへ

PRODUCER & TOTAL DIRECTION RYOTA NIITSUMA

続いてコミコンレポート!!

更新日:2010年7月30日

こんにちは!
E3に続きコミコンから戻ってきた新妻です。

アメリカ全土からファンが集まる“サンディエゴ Comic-con”!
会場はメキシコに近い、サンディエゴにて行われるのですが、
去年タツカプでも行ってみて、非常に暑かった記憶があり、
「日本と同じで暑いよなー」と思っていたら
予想より涼しく、ものすごい猛暑だった日本より快適でした。
日々ハードスケジュールだったので
個人的には非常にありがたかったです。

さて本題のComic-conですが、
会場のブースにてプレイアブル出展を行い、
今回発表された新キャラ4体もさっそく
触ってもらうことができ、ユーザーの皆さんには非常に好評でした。


Comic-con
Comic-con
↑アメリカのユーザーさんも大興奮でプレイしてます!


Comic-con
↑会場はもちろん人だらけ!!


なお、その他、
MVC3でのパネルディスカッション、
MARVEL社のパネルディスカッション、
サイン会、インタビュー取材、
リアルタイム配信の動画セッションなど
非常に盛りだくさんでやらせて頂きました!


Comic-con
↑今回イチオシ写真です(笑)。
 このタイトルにぴったりの組み合わせだったので
 ご両親に許可を得て撮らせて頂きました。
 ポーズも決まってます!

Comic-con
↑クオリティの高いコスプレの方です。
 目のやり場に困ります…。



特に配信動画ではユーザーからの質問に
やりすぎです(笑)、とプロモーション担当に怒られるぐらい
答えてしまいましたが、
個人的にはユーザーとの距離を近く感じることができ、
非常に面白かったです。


あと、ロムの内容ですが、一部キャラに技が追加され、
ゲームバランスもE3バージョンから大きく変更して
よりマヴカプシリーズらしくなったと思っています。

詳しく書くと長くなってしまうので、
また別の機会に話したいと思いますが、
簡単に言うと前回のE3バージョンは
前回発売させて頂いたタツノコVS.CAPCOMに近いバランス(考え)でしたが、
今回のコミコンバージョンは、
よりMARVEL VS.CAPCOM2に近いバランスになっています。
もちろん、まんまという訳ではありませんが
ニュアンス的にはこの説明が一番近いと思います。

なお、今後いろんなキャラを発表していきたいと思いますが、
マヴカプシリーズらしさ、という点で
よりキャラごとに特徴があるように調整していきたいと思います。

もしかしたら、あのキャラが飛行できるようになってたり、
原作ゲームのシステムを一人だけ使用できたり、
色々やってみてますので
楽しみにしていてください。


さて、来月はドイツのgamescomですが、
カプコンはブース出展しませんが、
何らかの新しい発表はしたいと思ってますので
楽しみにしていてください。


ではでは。

プロフィール
プロデューサー:新妻 良太
カプコン大阪・プロデュース室所属

プロデューサーやアシスタントプロデューサーとして『史上最強の弟子ケンイチ(PS2)』『ストリートファイターIV(PS3、Xb360、PC)』『タツノコVS.CAPCOM クロスジェネレーションヒーローズ(Wii)』『タツノコVS.CAPCOM アルティメットオールスターズ(Wii)』などのタイトルを担当する。
格ゲー以外のタイトルもやりたいな、と会社に要望しつつ任された仕事がまた格ゲー、という、もはやこのジャンル限定プロデューサー。

日々調整作業に追われ、一人身の人生にあせりを感じる3○才

▲ページトップへ

PRODUCER & TOTAL DIRECTION RYOTA NIITSUMA

EVO2010レポート!

更新日:2010年7月16日

こんにちは!
E3に引き続き海外イベントから戻ってきた新妻です。

行ってきました、EVO2010!

やはり対戦格闘プロデューサーとしては
行かねばならぬ!とE3からタイトなスケジュールの中
大会が開かれるラスベガスまで行ってまいりました!

他の仕事もあり、ラスベガスの空港に降り立ったのはPM9時。
ですが気温はなんと39度(笑)。

熱気に押されながらも会場のホテルに着き、
スタッフと
「誰もいないかもしれないけど明日のためにちょっと会場の場所に行ってみますか」
とPM10:00ぐらいに行ってみたのですが、

…ものすごい人。

朝の9:00時スタートでまだやってるのか…。

驚きとともに海外のユーザーの熱意に軽く感動してしまいました。


EVO2010
EVO2010
↑とにかくみんな熱いです!!


なお、個人的にはタツノコVS.カプコンも種目に選ばれていたので、
そちらも観戦しつつ参考出展で出させてもらったマヴカプ3の所で
ユーザーなんかと話していたりしました。

EVO2010
↑皆さん、ご存じジャスティン氏。今回のビルドについての意見も色々もらいました。

参加して、やっぱり思ったのは
対戦格闘はまだまだ熱いなーと思ったのと
このユーザーのみんなにいいゲームを
届けなければ!と新たに誓ったことですね。

さて、次はアメリカ最大のキャラクターイベント、
サンディエゴ Comic-con”(コミコン)です!

E3からさらに忙しいスケジュールで
(アメリカから帰ってきてまた1週間後に行きます(笑))
動いていますが、E3、EVO2010といい流れを
さらに大きくしていきたいと思っています。

なお、国内でもどこかでプレイできるイベントなど
出来ればいいなぁ、と思っていますので
ぜひご期待ください。

ではでは。


追記:
会場で一緒でした鉄拳シリーズの原田さんストシリーズの小野Pです。
一緒に夜飯食べた後、ブログに載せたいので写真撮っていいですか?
といったら二人とも快諾してくれました。

…いやいや、ふたりともハジケすぎです(笑)
…二人とも偉い人なんですから。

EVO2010

プロフィール
プロデューサー:新妻 良太
カプコン大阪・プロデュース室所属

プロデューサーやアシスタントプロデューサーとして『史上最強の弟子ケンイチ(PS2)』『ストリートファイターIV(PS3、Xb360、PC)』『タツノコVS.CAPCOM クロスジェネレーションヒーローズ(Wii)』『タツノコVS.CAPCOM アルティメットオールスターズ(Wii)』などのタイトルを担当する。
格ゲー以外のタイトルもやりたいな、と会社に要望しつつ任された仕事がまた格ゲー、という、もはやこのジャンル限定プロデューサー。

日々調整作業に追われ、一人身の人生にあせりを感じる3○才

▲ページトップへ

ASSISTANT PRODUCER AKIHITO KADOWAKI

まだまだですよっ!

更新日:2010年7月2日

皆さんこんにちは。門脇です。

先の新妻PからのE3レポートにもありますが、
何とか無事E3出展を終えただけでなく、すごく沢山の評価をもらうことが出来、
チーム内のテンションもさらにさらにアップしております


さて、今開発ではまだまだ各キャラクターの個性つけやら、
アクション、演出作成やら、ステージ作成、エンディング作成などなど・・・で
かなりバタバタしているのですが、それと並行してイベントで
皆さんに触って頂けるよう色々と準備も進めていますよ


もう、一部ネット上でも話題なっていますが
今月は9日〜ラスベガスで開催される世界規模の格闘ゲーム大会「EVO2010」
22日〜サンディエゴで開催される「Comic-Con」という
BIGなイベントが2つもありまして。。。
両イベントともに一般のお客さんにようやく触ってもらえる機会となります。
もちろん、チームを代表して新妻Pには両イベントで大いに宣伝してきてもらうつもりです。
スケジュール厳しい。。。なんて言わせませんよw
(日本の皆さんに触ってもらえる機会はもう少し後になりそうですm(_ _)m



せっかくのプレイアブル出展の機会ですから、E3の時に既に映像などで
見て頂いているものからどれだけ進化しているかを如何にして
お見せしていくか色々と考えるわけです。
今実機上ではゲームシステムの調整が入っているだけでなく、
キャラクターの動きから演出、全てにおいて変化しています



EVO2010版ではE3より進化したもの、
Comic-Con版ではまたさらに進化したものを
用意することにしました!



それぞれに仕込んでいるものについてはお楽しみにということにして頂きたいと思います。


もちろん、映像でも皆さんに見てもらえるように準備していきます!
イベントまでもう日がありません!鋭意準備中ですので今しばらくお待ち下さい!


【追伸】
この前、WebデザインしてくれているTayさんと映画「アイアンマン2」を観に行きました。
前作にも増すクオリティに感動しましたよ。
さらにアイアンマンLoveになっただけでなく、
あのクオリティに負けないものをといい刺激にもなりました。
まだご覧になられていない方はお早めに是非!

ACスティックキーホルダー
↑写真はE3の時にMadcatzの方に頂いたACスティックキーホルダーです。
 分かりやすくするために少し抜いた状態で撮影しましたが、
 六角レンチが付いていて、スティックのメンテにも使える!という優れものです。
 私はデスクに飾っていますw

▲ページトップへ

PRODUCER & TOTAL DIRECTION RYOTA NIITSUMA

大成功でした!!

更新日:2010年6月25日

こんにちは!
E3より無事戻ってまいりました新妻です。

E3。いやーよかったです!!

現地レポートもしたとおり、来場者だけでなく、ユーザーからの反応もバッチリで
すでにいくつかの賞の受賞とノミネートを頂いております。
詳しくはこちら

E3
↑ノミネートされるとこのようなしるしを貰えます。


なお、個人的には大画面でプレイして5人勝ち抜くとオリジナルTシャツがもらえる!
という企画をやったのですが、
予想以上に盛り上がって、飛び入りでTシャツにサインして投げたりしてました。
(ただ、あとで会場の人にエライ怒られましたが(笑))

E3
↑このあと怒られます(笑)


あとは、アメリカということでMarvelの方々にも来場していただき、
直にこの“熱”を感じて頂きました!

E3
↑写真はMarvel.comのライアンさん。
 この方、大変有名な方で、なんとtwitterで140万人以上の人がフォロワーでついてます!



短くて申し訳ないですが、
とりあえずこんな感じでしょうか?


最後に今回E3でいろいろと動いていただいた関係者、スタッフの方々、
ありがとうございました。


またたくさん盛り上げていただいたユーザーのみなさま
本当にありがとうございました!


今後もいろんな情報をお伝えてしていきたいと思いますので
何卒よろしくお願いします!!

プロフィール
プロデューサー:新妻 良太
カプコン大阪・プロデュース室所属

プロデューサーやアシスタントプロデューサーとして『史上最強の弟子ケンイチ(PS2)』『ストリートファイターIV(PS3、Xb360、PC)』『タツノコVS.CAPCOM クロスジェネレーションヒーローズ(Wii)』『タツノコVS.CAPCOM アルティメットオールスターズ(Wii)』などのタイトルを担当する。
格ゲー以外のタイトルもやりたいな、と会社に要望しつつ任された仕事がまた格ゲー、という、もはやこのジャンル限定プロデューサー。

日々調整作業に追われ、一人身の人生にあせりを感じる3○才

▲ページトップへ

PRODUCER & TOTAL DIRECTION RYOTA NIITSUMA

E3現場リポート!!

更新日:2010年6月16日

こんにちは! E3の現場でアワアワしている新妻です。

もー大変!!

何が大変かというと、カプコンのブースが入口の目の前ということで、
そのせいもあって、大変な人数が
マヴカプ3のエリアに押し寄せて
先程まで自分も人員整理を手伝っておりました…。


さて、今回はE3ということで
プレイヤブル、PVフル尺バージョン、プレイ動画と
初出の物、盛りだくさん用意して臨んでおります。

そのおかげで現場での人気も非常によく
自分としてはまずは一安心しております。

E3
↑大画面で勝ち抜き戦!商品はオリジナルTシャツ!!


E3
↑それを待つ人の列です。長い間待ってもらって申し訳ないです…。


また、そのほか会場があるロサンゼルス市内でもポスターなどを展開して
タイトルの宣伝を頑張って行ったりもしてます。

E3
↑これはバスの停留所の所にある宣伝ボード。
 町のいたるところにあります


E3
↑急に現れたので、うまく撮れなかった…
 わかりづらいのですが、街中をデコレーションした
 トレーラーが走ってます!


取り急ぎはこんな感じでしょうか?


おっとそろそろ、取材の時間なので、
後は日本から門脇APにフォローしてもらいます!(コチラをご覧下さい!)

無茶ぶりで申し訳ないですが、後、ヨロシク!



追記:あ、あと日本では、初の日本語プレイ動画 (ファミ通.com)
   発表されているかと思います。
   そこで、ひとつネタを。
   今回ヴァンパイアシリーズのキャラが出演してますが、
   思い切って全員声を変えてます!
   なお、詳細は追って発表していきますのでお楽しみに!!

プロフィール
プロデューサー:新妻 良太
カプコン大阪・プロデュース室所属

プロデューサーやアシスタントプロデューサーとして『史上最強の弟子ケンイチ(PS2)』『ストリートファイターIV(PS3、Xb360、PC)』『タツノコVS.CAPCOM クロスジェネレーションヒーローズ(Wii)』『タツノコVS.CAPCOM アルティメットオールスターズ(Wii)』などのタイトルを担当する。
格ゲー以外のタイトルもやりたいな、と会社に要望しつつ任された仕事がまた格ゲー、という、もはやこのジャンル限定プロデューサー。

日々調整作業に追われ、一人身の人生にあせりを感じる3○才

▲ページトップへ

ASSISTANT PRODUCER AKIHITO KADOWAKI

日本からお送りします!

更新日:2010年6月16日

それじゃ、日本にお留守番中の門脇が追伸します!

こちらからは2本のプレイ映像です。
先にお知らせしていた+αの一部ですね


言い訳じゃないですが、より綺麗に見えるよう何度も何度も撮り直しと
エンコードの繰り返しでした(汗
スタッフと映像チームに感謝です

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得



このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得



どうしてもリアルスピードの60フレームで見てほしかったので
実際のゲーム画面よりは画質が落ちてます・・・ご了承くださいm(_ _)m


新システムの「チームエリアルコンボ」をふんだんに使ったプレイ映像です。
デッドプールとダンテを中心に撮影しましたが、アクションの全ては
撮りきれませんでした。モーションもまだまだ途中なもんで・・・(汗


公式サイトTOPページのムービーにもある通り、
ダンテは大剣リベリオンと2丁拳銃エボニー&アイボリーをふんだんに使い、
スタイリッシュでクレイジーなアクションでバトルします。
もちろん魔人化も!

日本の皆さんにはあまり馴染のなかったデッドプールはこの映像を見て頂ければ、
魅力はお分かり頂けると思います!
こちらもスタイリィッッーシュ、かつコミカルなアクションを魅せてくれます。
「しょうゆーけん!」なんて言ったりしてますがw
アメリカでは大人気キャラです。日本でもきっとウケるキャラ性です



海の向こうではE3開催中ということで、皆さんにはプレイ映像を2本こちらから
ご覧頂きましたが、私たち開発現場では「マヴカプシリーズ新作!」として、
キャラクター作りはもちろんの事、ゲームシステムの調整真っ只中です


チームエリアルコンボの仕様に始まり、
キャラ毎に空中ダッシュや二段ジャンプの必要性の再確認などなど改めて触っていってます。
次にプレイ映像を観て頂ける時には
さらにさらに磨き上げられたゲーム性でお見せしますのでご期待下さいね!


最後に、国内ニュースサイトからの情報もお見逃しなく!
それでは今回はこれにて。

※動画は全て開発中のものです。予告なく仕様変更する場合がありますので、ご了承ください。

▲ページトップへ

ASSISTANT PRODUCER AKIHITO KADOWAKI

E3迫る!

更新日:2010年6月11日

皆さんこんにちは。門脇です。
しばらく新しい情報を出せずにいましたが、ようやく準備も一段落し、
制作と合わせて次の準備に取り掛かっております

来週はいよいよE3(Electronic Entertainment Expo)が開催され、
私たち「MARVEL VS. CAPCOM 3」においても大々的!に出展をします。
イベントとしてはかなり大きいのですが、ほとんどの方が参加出来ないものなので、
どんなものを用意したのかここにお知らせしておきたいと思います

E3 CAPCOM

イベントが始まれば色んな情報があちこちから出てくると思いますので、
一つ残らずチェックして下さいね!

今回用意したものは全てE3で初公開となるものばかりです!


①プロモーションビデオ
お楽しみに!私たちの力の入れようが伝わりますでしょうか

②プロモーションビデオ(予告編)
こちら近日中に先行公開します。

③ゲームプレイ映像5本+α
E3で公開されているキャラクターで思いっきりプレイしました。
この+αの部分は日本国内限定公開用に撮りました
(理由は追々分かると思います・・・)

④キャライラスト
新規公開キャラのイラストももちろん用意しています。
何体ありますでしょうか。

⑤森気楼アート
新規イラストを描いてもらいました。直前に無理言って
大きく直してもらいましたが、すぐに対応してくれました。
こちらもご期待下さい。E3会場付近でも色んなところに露出します


さらに!
会場ではプレイアブルとして出展します!!
皆さんにも早く触ってもらえる機会を作りたいものです



第一弾のプロモーションビデオでは冒頭のキャラクターシルエットについて
皆さん色んな推測など楽しんで頂けたかと思いますが、
全てが今回明らかになるのでしょうか^^
E3まであともう少しです。お楽しみに!

▲ページトップへ

PRODUCER & TOTAL DIRECTION RYOTA NIITSUMA

スクリーンショットなんかどうでしょう?

更新日:2010年5月27日

こんにちは!
プロジェクトの都合上、会社内で引っ越し(場所移動)を行いつつ、
プライベートでも引っ越しをした新妻です。

引っ越しっていいですよね。

自分はかなりの引っ越し魔なので、気分転換という良く分からん理由で
今までかなり引っ越しを繰り返してきました。

なので、今度の所もいいところだと良いなーと思いつつ、
また気分を新たに仕事に取り組んでおります。


さて、前回のカプコンのイベントや雑誌などで色々な情報が出ている
MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds
ですが、

今回は雑誌などに掲載された画面写真を
より実際のゲームのイメージを近く感じ取れるように公式ブログでもアップしてみました!



公表された全てではないのですが、
下記にいくつか載せて見ましたので新妻のコメントと併せてみて頂けると幸いです。

スクリーンショット
1.今回のテーマは“アメコミ”。
  なのでエフェクトも実際“描いた”ようなデザインになってます。

スクリーンショット
2.もちろん、従来のマヴカプシリーズと同じド派手は演出は健在です。

スクリーンショット
3.前作にあった技もよりリアルになって登場しています。


スクリーンショット
4.コンセプトがコミックならば、元が“紙”
  ということで、今回のエフェクトは紙がやぶれたり、裂けたりという表現が多いです。


スクリーンショット
5.これも前作にあった技ですね。
  ムービーのネタにもなってます。


スクリーンショット
6.上の写真と似てますが、微妙に違います。
  ちゃんと一つ一つモーションを考えて作ってますよ。


スクリーンショット
7.新キャラも頑張って作ってます。
  イチから考えるのは楽しいやら大変やら…。


スクリーンショット
8.これはショットガンでしょうか。
  原作ではありえないエフェクトがついてますね(笑)。


以上、いかがだったでしょうか?


今後もこのような情報を出して行きたいと思っていますので
まめに公式ブログをチェックして頂ければと思います。

ではでは。



最後に。


Mr.ファンタスティックは出ないってば(笑)。


※画像は全て開発中のものです。予告なく仕様変更する場合がありますので、ご了承ください。

プロフィール
プロデューサー:新妻 良太
カプコン大阪・プロデュース室所属

プロデューサーやアシスタントプロデューサーとして『史上最強の弟子ケンイチ(PS2)』『ストリートファイターIV(PS3、Xb360、PC)』『タツノコVS.CAPCOM クロスジェネレーションヒーローズ(Wii)』『タツノコVS.CAPCOM アルティメットオールスターズ(Wii)』などのタイトルを担当する。
格ゲー以外のタイトルもやりたいな、と会社に要望しつつ任された仕事がまた格ゲー、という、もはやこのジャンル限定プロデューサー。

日々調整作業に追われ、一人身の人生にあせりを感じる3○才

▲ページトップへ

ASSISTANT PRODUCER AKIHITO KADOWAKI

キャッチコピーとか!?

更新日:2010年5月14日

こんにちは!
最近Jボードを始めた門脇です。
少し滑れるようになって、いい感です

さて、先のブログでも書きましたがゲーム本編の制作と平行して
次回イベントE3(Electronic Entertainment Expo)に向けての準備を始めていますがー

なかなか思うようにいかず苦戦しております。。。
ですがその分お披露目した時の皆さんの反応が間違いなくあるので、なんとか頑張れてます


そんな中、今回もすでに観て頂いている映像について書きたいと思います
(ひとつの映像で引っ張りすぎですか?もうしばらくお待ちを!)


冒頭のキャラクターシルエットについては色んなところでネタにして頂きまして
ありがたく思い、また私たちも早く全容をお見せしたいなという思いもありつつも
楽しみにしていて下さいねとしか今は言えません
(何故か、一部海外サイトなどで話題になってたりしますが、近々・・・)



その次のどどーんと出てくる映像のキャッチコピーですが、
今回もいつも通りあーでもない、こーでもないと
何度も修正が入って完成しているんです。
チームにコピーライターが居ませんので、皆で考えたカプコンらしい作り方です


まず、最初のキャッチコピーとして
After 10 years of silence...
<10年の時を経て、>

The Fight Starts Again...
<あのヒーローたちの帰還と共に、>

2つ目のキャッチコピーとして
"THEY" are finally coming back!
<「ヤツら」がついに帰ってきた!>

With The All Stars Coming Back Together!
<バトルが再び始まる!>

The greatest crossover combatants return!
<史上最強の戦士たちが帰還!>

The sequel fans demanded is here!
<ファンが待ち望んでいた続編がついに解禁!>

Capcom's most anticipated sequel is here!
<もっとも期待されているカプコン作品がようやく登場!>


この中から
After 10 years of silence...
The sequel fans demanded is here!

<10年の時を経て...ファンが待ち望んでいた続編がついに解禁!>

一番分かりやすいと思ったので、
これで最終的に決まり、映像に組み込んでいました。

・・・・が!

公開直前まではこの案で映像も制作していたのですが、
繰り返し映像を見ていると触りたくなる性分なのでしょうか。。。

私たちがそういう思いを持つなか、MARVEL社監修担当マネージャーの
クリスから提案があり、10年ぶりというのは
「DECADE」という方がインパクトがあるということ、
またMARVELとカプコンのクロスオーバーは
ゲーム史上最高のクロスオーバーだよとアドバイスをもらって
公開直前に変更したんです

===========================================================
AFTER A DECADE OF DEMAND...
GAMING'S GREATEST CROSSOVER CONTINUES!
<10年待ち望んだ...ゲーム史上最高のクロスオーバーは続く!>
===========================================================


経緯と候補を随分と端折った部分もありますが、これで完成です。


このキャッチコピー、各単語の頭文字をよくみていただくと
実は韻をふんでいるんですよ



DECADE OF DEMANDという語呂が個人的にかなり気に入っています。
日本でも仮面ライダーディケイドがあったので、
単語の意味を知っている方は多いのではないでしょうか
あっいかんいかん(汗
仮面ライダー大好きなんで、話し書き出すと止まらないのでここでは控えます


とにかくE3まであと少し楽しみにしてて下さいね

それでは今回はこの辺で

▲ページトップへ

ASSISTANT PRODUCER AKIHITO KADOWAKI

顔見世第一弾なんとか

更新日:2010年4月30日

皆さんこんにちは。本作でAPしております門脇です。
以後よろしくお願いします!

さて、ようやく「MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds」発表が出来ました!
(なんか思わせぶりなサブタイですよね)


ウルヴァリンVS.リュウ
アイアンマンVS.モリガン
ハルクVS.クリス
どのバトルを見ても私自身ワクワクします。
最後の真空波動拳!
(モデルも一から全部作り直しました。体のバランス随分変わってることに気付きました?)


何よりもVS.シリーズファンの方にテンション上げて頂けるよう狙って作ってます。
ファーストインプレッション響いて頂けたなら幸いです。
MARVEL社さんにも多大な協力を頂いて、無事発表することが出来てほんっとに嬉しいです


そしてーー


VS.シリーズ新作初!PS3とXbox360です


さらにーー


格ゲー初!
カプコンが誇る開発エンジン「MTフレームワーク」最新バージョンを使っての開発です。
ゲーム性はもちろんの事、ビジュアル面もご期待下さい!


もう開発がスタートしてから随分になりますが、
早くお見せしたくってしたくって待ち遠しかったです


発表は何とか出来ましたが、制作はまさに佳境を迎えており、
ゆっくりもしていられません(如何せんトンデモナイ物量がー)
制作と並行してプロモーション展開も待ってくれませんから、
すべて何とか乗り切りたいな。。。
イベントの時期は動きませんよね?


今回の発表を皮切りに、これから来春発売に向けてどんどん情報を出していきます!
どんなキャラクターが登場するのか乞うご期待!!


キーワードは「あれから10年経っているんですよ」でしょうか


ムービー冒頭のシルエットで分かる人は、
そのキャラクター達がどんなグラフィックで登場するのか?
どんな動きをするのか?
どんなハイパーコンボを繰り出すのか?
予想してみて下さいね


皆さんの期待を裏切らないクオリティでお届けします!


スタッフ一同、魂込めて制作中!!

▲ページトップへ

PRODUCER & TOTAL DIRECTION RYOTA NIITSUMA

ついにスタート!!

更新日:2010年4月21日

初めまして!
今作のプロデューサーをしております
カプコンの新妻と申します。

さて、今作ついに発表することが出来ました

“MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds”!!


ユーザーの皆さんからの要望も非常に高く、色んなところで

“続編はでないのか?”
“もしやるなら、こうしてほしい!”

など言われてCAPCOMにもたくさんの意見など頂いて、
今回、ようやく皆さんにお話ができるレベルまできましたので、ここで発表させて頂きます!


なお、コンテンツはまだ少ないですが、これから色々と情報を発信していきたいので
長いおつきあいになるかと思いますが、何卒よろしくお願いします!!


さて、まずはトレーラー。

色んなところで今後聞かれるかと思うので
もう先に言ってしまうと、今回のキャラのデザインコンセプトは
スバリ“アメコミ”です。

元がコミックなので、これがこのまま動かせたらきっと面白いに違いない!
という意図でスタートしていて、ゲーム内も極力この方向でいきますので
この辺も楽しみにしておいてください。


最後に、ゲーム内にキャラクターのシルエットがあったことに
お気づきになりましたでしょうか?

詳しい人なら全部分かってしまうかもしれませんが
まずはこの辺り、ネタとして探ってみてはいかがでしょう(笑)。

また今後も何か情報が入り次第、ココで発表していきたいと思いますので
ちょくちょくチェックしてみてください。

ではでは。

プロフィール
プロデューサー:新妻 良太
カプコン大阪・プロデュース室所属

プロデューサーやアシスタントプロデューサーとして『史上最強の弟子ケンイチ(PS2)』『ストリートファイターIV(PS3、Xb360、PC)』『タツノコVS.CAPCOM クロスジェネレーションヒーローズ(Wii)』『タツノコVS.CAPCOM アルティメットオールスターズ(Wii)』などのタイトルを担当する。
格ゲー以外のタイトルもやりたいな、と会社に要望しつつ任された仕事がまた格ゲー、という、もはやこのジャンル限定プロデューサー。

日々調整作業に追われ、一人身の人生にあせりを感じる3○才

▲ページトップへ

TM & © 2011 Marvel Entertainment, LLC and its subsidiaries. Licensed by Marvel Characters B.V. www.marvel.com. All rights reserved.
©CAPCOM CO., LTD., ©CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.