バイオハザードシリーズ公式ポータルサイト

漫画情報

『バイオハザード リベレーションズ2』との公式連動漫画!!
漫画「バイオハザード~ヘヴンリーアイランド~」コミックス第2巻が堂々登場!

『バイオハザード リベレーションズ2』との公式連動シナリオをカプコンが書き下ろし、前作でも最恐タッグを組んだ芹沢直樹が脅威の筆致でコミカライズ!!

待望の「バイオハザード~ヘヴンリーアイランド~」のコミックス第2巻が秋田書店より、2015年9月8日(火)にいよいよ発売!!

【内容紹介】
水着タレントが競い合う、世界的人気TV番組「アイドル・サバイバル」の撮影隊が南米の孤島に到着。
しかし、そこはNGO団体「テラセイブ」職員、クレア・レッドフィールドの調査対象になるほどの危険な島だった…。この島でいったい何が…!!

やがて、クレアはその孤島がt-ウィルスの生みの親、オズウェル・E・スペンサーの研究施設だと知り、同僚の「テラセイブ」職員、イネス・ディアーコの携帯を鳴らすが、イネスは島の神殿に祀られた謎の有機生命兵器に…。
一方、「アイドル・サバイバル」撮影中に突如乱入してきた謎の怪人をきっかけに、水着タレントたちは次々とウィルス感染でゾンビ化。撮影隊ベースのあるビーチはもはや…。

作品名 バイオハザード ~ヘヴンリーアイランド~
商品名 「バイオハザード~ヘヴンリーアイランド~」第2巻
発売日 好評発売中(2015年9月8日(火))
定価 600円+税
発行 秋田書店
ページトップ