PAGE TOP
PAGE DOWN
SOUND PLAYER
PODCAST

カジノのスキャグデッド

ども、キース竹中です。

さてさて、今日はメーデーさん攻略の2回目...と言いたいところですが、
今日はメーデーさんではありません。

なぜか?

このスクリーンショットを見てください。



で、こちらがメーデーさん。



わかります?

そう、プロムナードで登場するスキャグデッドにはちゃんとした人間の顔があるのですが、それ以外で出てくるスキャグデッドには無いんです!

プロムナードのスキャグデッドは、通信兵長が感染してスキャグデッド化したもの。(チームでは、Radio manと呼ばれていました)
だから、「メ~デ~、メ~デ~」って言ってるのですが、その他は一般人(?)がスキャグデッド化した物なので、「メ~デ~、メ~デ~」とは言わないんですね。

まとめると...

プロムナードのスキャグデッド以外は、メーデーさんではない!

...となります。

まあ、攻略にはなんの関係も無いんですけどね。

さて、それではカジノのスキャグデッドについてです。

ここの特徴は、なんといってもいきなり2体のスキャグデッドが登場すること。
そしてプロムナードと比べると、通路が狭いこと。
ウーズこそ登場しませんが、気が付くと2体に挟まれているなんてことも。

基本の戦い方はプロムナードと同じく距離を取っての攻撃なのですが、エスカレーター部分などをうまく使っているつもりが、もう1体が退路に...なんてこともよくあります。

ここでの戦い方のポイントですが、やはり地形を良く覚えることではないでしょうか。
後退しながら射撃しているのに、障害物に当たって距離を詰められるのは避けたいところです。

また、スキャグデッドが設置するトラバサミには、細心の注意を払いましょう。
設置されたら、すぐに破壊する勢いで。

そして、今回一番お勧めなのは「溜め体術」です。



プロムナードではちょっと使いにくかったのですが、カジノでなら邪魔なウーズがいないので、比較的溜めやすくなっています。

体術は溜めることにより、威力がなんと3倍に!
これはパイソンと同じぐらいの威力です。
まさにマグナム級。
さらには、タイミングさえあえば、もう1体巻き込むなんてことも。

で、そうなると、どうやって体術を叩きこむのかが問題となってきます。

スキャグデッドが気絶する(体術が叩きこめる状態になる)のは、ダメージの蓄積によるので、体術を叩きこむまでに時間がかかります。

そこで活用したいのが「パルスグレネード」



これを使用すれば、一発で気絶させることができます。

パルスグレネードで気絶させる→溜め体術をたたき込む

パルスグレネードは数に限りがあるので、これをどれだけ確実に決めることができるかが、勝敗を分けるポイントとなるでしょう。

もう、使い切るつもりで、思い切っていっちゃってください。

さて、そんなところですかね~。
好評なら、他の敵の攻略もしちゃいます。
ぜひ、ツイッターなどでご感想を。

それでは、また!

  • 2012.02.10
  • [キース竹中]