Page Top

織田軍の若き尖兵。かつて起こした謀反が失敗に終わり、実力はあるものの地位は低い。
現在は全てを諦めたようにただ命令に従うだけの存在で、主君・織田信長からも、ほとんど相手にされる事はない。

柴田勝家は通常攻撃や固有技でスタンダードなものが揃っており、扱いやすい武将だ。
最大の特徴は、逆刃薙を一定時間回転させることで自らのスピードや攻撃を段階的に強化可能であること。
この強化状態では移動速度を含めてあらゆる行動が段階的に加速されるだけではなく、
強化の段階に応じて、通常攻撃と固有技の攻撃性能もアップされる(切層の強化)。