ページトップ
ページトップ
ページダウン
第五話「哀れな漢だ」

七星天を名乗り、アスラを葬らんと襲いかかるワイゼン。ワイゼンは八神将であった以前に比べ、比類なき力を得ていた。

アスラの予想外の反撃にあい、
ワイゼンは惑星に匹敵するほどの肉体へと巨大化する。

巨大隕石の如き驚異の指落としがアスラに迫る。

想像を絶する破壊力をもつ巨体が、アスラを圧殺せんと迫る!

その凄まじいまでの圧力に、アスラは潰されたかに見えた。
しかし、その指が持ち上がる。

全てを思い出したアスラの一撃が炸裂、ワイゼンの断末魔が木霊する。

力を使い果たし倒れるアスラの前に、
かつてのライバル、ヤシャが姿を現す。

物語を「Slideshow(スライドショー)」で見る:「アスラズ ラース」公式フリッカー
  • 1
  • 2
  • 3