• 世界16
  • 物語16
  • 地名4
  • 武器8
  • モンスター4

地名

  • 荒野

    首都ガンドアを中心に広がる、変化に富んだ機構と起伏の激しい大地…
    それが「ラストランカー」の世界である。

    ジグはこの世界を旅し、戦いの荒野で己を磨きながら最強を目指す。
    彼の行く先に待ち受けるのは、一体…!?

  • ▲ PAGETOP

    首都ガンドア

    ラストランカーの世界で唯一にして最大の都市がガンドアである。
    その中枢に「戦侯機構バザルタ」を置き、高位ランクなくしては
    立ち入ることができない場所も存在する。

    多くの人間でにぎわい、活気あふれるこの町はランカーや商人たちが築き上げたこの世界の今の姿そのものといっても過言ではない。

    武器商人が大店をかかげる商業区や、ランカーたちの寄宿舎が
    ある居住区、さらに闘技場など、さまざまな地区で構成されている。

  • ▲ PAGETOP

    タイロン租界

    首都ガンドア最下層…
    かつて最貧地帯であったその場所にひとりの少年が住んでいた。

    少年はめざましく力をつけ、仲間を増やし
    ついに機構から自治権を与えられるまでになる。

    それこそがタイロン租界の成り立ち。
    タイロンという男が、一代で築いた居城である。

    一般人は決して立ち入ることのないタイロン一家の巣窟。
    町の厄介者たちは、今日もそこへと帰っていく。

  • ▲ PAGETOP

    マイヤールの森

    首都ガンドア近郊、北西の位置に広がるうっそうとした森。

    北の山脈から流れる川が道を阻む場所もあるが、
    巨大な古木や流木が橋となり、新たな道を作ることもある。

    ガンドアからほど近く、
    また生息するモンスターもそれほど強力ではないことから、
    低位ランカーたちのよい修練の場となっている。

▲ PAGETOP

ラストランカー 製品情報
イーカプコンで購入する

  • 対応ハード
    プレイステーション・ポータブル
  • ジャンル
    RPG
  • 発売日
    好評発売中!(2010年7月15日発売)
  • 価格
    2,000円+税
  • プレイ人数
    1人
  • 開発
    イメージエポック/カプコン
  • 備考
    メディアインストール対応

CEROレーティング:B(12才以上対象)

×CLOSE