TOP > Dark Arisen > 黒呪島

Dark Arisen

黒呪島

物語の舞台、黒呪島―

前作の舞台であったグランシス半島に、覚者を誘う者が現れる。
招待された先は、禍々しい雰囲気に覆われ、すべてが謎に包まれている
未踏の島、"黒呪島"。嵐の中、謎の女性に導かれ、島へたどり着いた覚者は、
ここでどんな冒険をくり広げることになるのか……?

覚者狩り

覚者狩り―

新たな冒険の舞台となる黒呪島には、
グランシス半島では見られない、邪悪なモンスターが多数出現する。
しかも、ここに棲むモンスターは、
自然の中での生態系を育んでいるのではなく、
覚者を探して命を奪うために存在しているのだ。
覚者は、"狩られる"恐怖と戦うことになる。

暗黒の呪い「死体湧き」

暗黒の呪い「死体湧き」―

激闘の末、覚者はその戦いに勝利した。倒した魔物の死骸が残り続ける・・・
魔物の死肉から生まれる闇と絶望。
突如、暗く沈んだその場所をさらに暗く染め上げる闇と異様な魔物の叫び。
未だ見ぬ、その魔物との戦いが幕をあける。

黒呪島で手に入る「黒呪アイテム」―

黒呪島で手に入る「黒呪アイテム」―

“黒呪アイテム”を解呪し、強力な武器や防具を獲得しよう。
オルガには、呪いがかかった品(黒呪アイテム)を浄化-解呪-する力がある。
黒呪アイテムをオルガに解呪してもらうことで、
より強力な武具、アイテムを獲得することができる。

黒呪島の探索でリムの結晶(リムポイント)が重要となる

黒呪島の探索では『リムの結晶』が重要となる―

黒呪島には壊れたリムや暗闇の中に設置された燭台があり、
これらはリムの結晶(リムポイント)を使用することで覚者の冒険の手助けとなる。

黒呪島でもクエストを受注できる

前作『ドラゴンズドグマ』と同様に掲示板を確認することで、黒呪島でもクエストを受注することができる。下図は本作の新要素"武具の上位アップグレード"に関するクエスト。 武具の上位アップグレードを行うことでクエスト達成となり、20,000Gと12,000XP、闘志のリングといった大きな報酬を得ることが可能。

黒呪島の探索でリムの結晶(リムポイント)が重要となる

墓碑銘(エピタフ)と、石版の関係

黒呪島ではあらゆる場所で石版が散見され、それからは白い霧のような物体が生じている。これは黒呪島で命を落とした覚者の残留思念であろうか、その場に訪れた覚者に向けて意味深な声を発してくる。 黒呪島ではこの石版と、入り口に建立されている墓碑銘(エピタフ)と共鳴している。

黒呪島最深部~死街地~

黒呪島最深部~死街地~

ここは覚者達が数多の困難を乗り越え、到達した最終地点。
黒呪島の最深部に位置し、"死街地"と呼ばれる呪われし場所。
家や小屋が建ち並んでいるが、若干灯りが燈るのみで人の気配は無く、
只々不気味で異様な雰囲気を醸し出している。 この地で一体何が起こったのか、
そして"死街地"が意図するものとは何か・・・ 全てが謎に満ちている。

HOME | About | Dark Arisen | Trailer | DLC